ちんつぶ 3 CHINKO NO TSUBUYAKI 3

ちんつぶ 3 CHINKO NO TSUBUYAKI 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
18
評価数
5件
平均
3.6 / 5
神率
20%
著者
作画
オリジナル媒体
CD発売会社
ムービック(CD)
収録時間
73 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
なし
発売日

表題作 ちんつぶ 3 CHINKO NO TSUBUYAKI 3

取手 → 置鮎龍太郎

綾瀬 → 宮田幸季

岩淵 → 遊佐浩二

神谷 → 櫻井孝宏

評価・レビューする

レビュー投稿数3

楽しいけれど、ややこしや~

さきにCD3枚を買って聞きましたが。
最近やっと原作コミック4冊を大人買いしまして!
これは原作読んでからの方が絶対楽しい~♪と思いました。
原作は4巻までで、CD3は4巻の途中まで入っています。
あ~ここからがいいとこなのに!
でも、同人誌はまだ続きも出ているみたいだし、コミック5巻が出ればCD4も夢では無いかも?!
お話は一応、コミックは4巻で進展してひと区切りはついていますが。
期待はしています♪

CDに一つ注文をつけるとすれば、ちんこと本体の声に違いが欲しい。
ちんこ側には何か音に加工をつけるとか。
そうしないと、ちんこが喋ってるのか、本体が喋ってるのかわかりにくい。
原作を読んだらわかりましたが。
声優さんの感想も、今誰なのか(ちんこか本体か)がわからなくなると書いてありました~。
大変やったやろうなぁ~。
それでも、私はこのCD大好きであります!
コミックもCDも続きが待ち遠しいです♪

2

続きマダー?

相変わらず面白いです。
ちんこ擬人化シリーズの三作目。
基本的にストーリーは一作目から進んでませんw
でもマンネリ化は全然していないのだ。
宮田さんと置鮎さんのカップルは、ひたすらイチャイチャラブラブしてるし。
櫻井さんと遊佐さんのカップルは、ひたすらツンデレツンデレしている。
でも、このシリーズの場合はそれがイイ!

ラストどうなってハッピーエンドになるかはなんとなく読めるので、ネタが続く限りは元通りになって欲しくないなァと思ってしまいます。
や、むしろ、本体から離れてどんどん個性的になっていくちんこくんたちとお別れするのは悲しい。
とくに神谷(櫻井さん)のちんこのショタ化はお話が進むごとに進行しており、彼?と別れるのが悲しくて仕方ないです。
岩淵本体(遊佐さん)が甘やかすから、どんどん甘えん坊ちんこになっていくんだよねーw
いいぞいいぞ、もっと甘やかせ。

2

ち○ことち○び、どっちがいいのかw

アイツのち○こに、なったオレ!
アイツのち○こが、オレのち○こで、オレのち○こがオレのち○こで!
の、ちんつぶシリーズ3ですwww

川原さんが男子生徒役ででているみたいなのですが
わりと高音で演じてるやつですよね?
高音の川原ボイスみつけにくいw
後半の低音先生ボイスは、どうだろう???

綾瀬(櫻井)のち○こに生霊として憑依してしまった取手(置鮎)に
さらなる災難がふりかかるwww
ち○びに移動するとか・・・・もう、なんでもアリだな☆

2CPいるけどあきらかに
岩淵(遊佐)と神谷(櫻井)メインになっている。
いや、むしろ、かみやちんこ(櫻井)が主人公だと思って
オレは聴いている。

岩淵(遊佐)と神谷(櫻井)の関係は
少しずつではあるがデートしたりする。
単なる性処理ではなく気持ちが通じはじめますwww

かみやちんこ(櫻井)が本気でかわいい。
櫻井さんまじすげぇ。

ま、3まで聴いてきましたが
この人ら、けっきょく1度も挿入はないんですよねw
だのにこの満足感☆

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ