少年花嫁(ブライド)

少年花嫁(ブライド)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
イラスト
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
サイバーフェイズ
収録時間
78 分
枚数
1 枚
ふろく
ノーカット版フリートーク8cmSCD(初回特典)
フリートーク
あり
発売日

表題作 少年花嫁

御剣香司 → 鳥海浩輔

松浦忍 → 鈴村健一

その他キャラ
鏡野綾人[小西克幸]/ 鏡野継彦[堀内賢雄]/ 三郎[羽多野渉]/ 片倉優樹[柿原徹也]/ 五十嵐浩平[桑原敬一]/ 桜田門春彦[間島淳司]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

しっかりしたストーリーのありそうなSFファンタジー

呪いのせいで、誰から見ても女にしか見えない高校生が主役です。
鈴村健一さん。りりしくて可愛い高校生でした。

相手役は陰陽師兼モデル兼香道の家元の跡継ぎ兼高校生という……書いてみて笑っちゃたんだけど、なんだこのすごい攻めww
こっちは鳥海浩輔さん。かっこいい陰陽師兼モデル兼(ry

受けの高校生は呪いをとくため、攻めの陰陽師兼(ryは逃げられた花嫁の代理が欲しかったため、利害が一致して期間限定で婚約したふりをすることに。
アヤカシと呼ばれる敵が襲ってきたり、人間のなかにも敵がいたりと、かなりアクションが入ってます。
この戦いのシーンがよかったー。
陰陽師の戦いなので、呪文が真言なんですよ。
鳥海さんがとなえる真言がかっこよくてシビレました。ありとあらゆるバージョンの真言を聴かせてくださって、耳が幸せでした。

ストーリー的にいうと、私の苦手なタイプのお話です。SFというかファンタジーというか、「アヤカシとの戦い」みたいなテーマに心ときめかなくて。
でも、よくできた、しっかりしたストーリー性のあるお話なので、聴き応えは抜群でした。
こういう世界観が好きなかたな続きら、もっとずっと楽しんで聴けるだろうと思います。
シリーズはまだまだ続いてて、これはまだプロローグといった感じです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ