ハーレム・ナイト 瑠璃色の王冠

ハーレム・ナイト 瑠璃色の王冠
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
20
評価数
7件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
イラスト
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
サイバーフェイズ
収録時間
78 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日

表題作 ハーレム・ナイト 瑠璃色の王冠

シェイク・アサド・ビン・ハッサン・アル・カマルディ → 森川智之

高垣 圭一 → 鳥海浩輔

その他キャラ
キース・コリンズ(圭一のライバル会社の社員)[緑川光]/ ターヒル(アサドの侍従長)[野島昭生]

評価・レビューする

レビュー投稿数4

このアラブは楽しい!

アラブものが基本的には苦手な私ですが、このアラブはめちゃくちゃ楽しかったです。
今まで読み聴きしたアラブものの中では4番目に好きです。好きなアラブもたくさんあるので、アラブものをいちがいに好きじゃないとは言えないんですよねぇ。
アラブの王道はしっかり踏んでます。ハチャメチャで俺様な王子様攻め、攻めに気に入られて否応なく巻き込まれてしまう受け、監禁レイプ、そして悪漢による拉致。似たようなストーリーでもテイストを少しいじっただけで面白くなるんですよねぇ。不思議な気がします。

とにかくキャラが良かったです。
まず受けは天然ボケです。とんちんかんな方向に一生懸命で(騙されてるからなんですが)、その姿がやたら可愛い。鳥海さんハマり役ー!鳥海さんは「トホホな声」が本当に上手いです。
攻めは強引な俺様ですが、後半でじつはただのアホガキだというのがバレてしまう。いじいじしてました。そのギャップに萌えました。これまた森川さんハマり役!こういう役柄をされてる森川さんが一番好きです。

楽しいアラブはイイ!

1

「これだから、一般人じゃない人種は・・・」

原作既読です。
原作のイメージそのままに俺様の道をいくアラブの王子様でした(笑)。
仕事に関してはとってもしっかりしている19歳なんですが、恋愛になると一気に子供になっちゃう王子が可愛かったですね。
森川さんのちょっとおどおどした声が聞けます。
それにしても相変わらず森川さん、カッコイイです~!
鳥海さんは、圭一のちょっと抜けたところがうまく感じが出てたかなと思います。
原作でも、あまりデキる社員の感じは受けないキャラだったんですが、イメージ合ってました(一人で海外に入札に行くなんて、すごい社員のはずなんですけど)。

0

なんちゃってBLアラブ。あるあるBLアラブ。

ほんとにアラブの王子様はやりたい放題ですw

圭一(鳥海)は日本のサラリーマン。
石油採掘権の入札に訪れたサラフ王国で
王冠を盗んだ罪を着せられハーレムに入れられちゃうv
ほんとBLアラブって、人権ないんだなw
こんなの本場の人に聞かせたらしばかれるよwww

ま、いいよね。アラブだもん。王子様だもん。
欲しかったんだもん日本人のサラリーマンなんか
簡単に手に入っちゃうよなwww

そんでさ、王冠が戻ったお手柄として
圭一(鳥海)に油田採掘権を・・・じゃなくって
圭一(鳥海)の勤めてる企業になんだな。
ほんとに日本のサラリーマンは、企業戦士すぎるw
もらっとけよ!すべてw
アラブの王子様(森川)は圭一(鳥海)にくびったけv
駄々っ子かよ!後半かわいかったですw

絡みは、森川さんと鳥海さんですからねー。
もう安定した取り組みでしたv

いわゆるロマンチックアラブもの。
しかし圭一(鳥海)が本当に欲がなくって残念だなw

--------------------------------------------------
フリト 約5続き分 (森川、鳥海、緑川、野島
--------------------------------------------------
アサド(森川)が19歳!ってフリトで気づいたwww
役づくりに大変苦労したという野島パパv
ギャグなのかマジなのかの絶妙な感じを楽しんで欲しいとの
鳥海談ですが・・・え?100%ギャグだろ(゚ロ゚ )

0

「お話」ですもんね。

とんでも話でした(笑)
いや、「お話だねー」って感じのね。
軽いノリでサラっと聞ける感じかな?

圭一は真面目な会社員て感じで。
でも、天然というかなんというか…。
王冠を盗んだ罪で王宮に連れてかれてハーレムに入れられてもまだ「拷問されるんだー」って信じてるような子で。
シェイク・アサドがそこにやってきて服を脱ぎ始めても「なんで拷問なのに脱ぐんだ?」ってなってるような子で。
…アフォですね(笑)
学生時代にも男に追いかけ回されたりした経験があるなら、もうちょっとそっち方面の危機感みたいなのが育ってもいいと思うんだけどなぁ…。
ま、これはこれで圭一の良さなのかもしれないけども。

シェイク・アサドは基本的には皇太子だから金持ちのボンボンて感じで偉そうだし、なんでも金で手に入るように思ってるようなとこもあって。
それでも、どこか子供で。
圭一を引き留める手段として無茶なことしてみたり。
最後にちゃんと全部を告白して話してるシーンでは、それでも年齢相応?の子供っぽい我儘をやってたとこがあったりして。
今となってはこういう少年らしい?森川さんの声って滅多に聞かな続きいからなんか新鮮。
子供で可愛いです、なんか。

鳥ちゃんはそれよりは年上ってことになるんだけど、権力地位的には下になるわけで。
「やめてください」とか丁寧語で拒絶してみたり(それでもしっかりヤられますが)
でも、ラスト、お互いの気持ちが通じたシーンでの「いいよ」だったかな。
あのセリフはすっげー色っぽかったですん。
さっすが鳥ちゃん!!

そして、緑川さん本人も言ってましたがキースの存在は謎でした。
そしてカットアウトでした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ