仄かな恋の断片を

仄かな恋の断片を
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
6
評価数
5件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
作品演出・監督
鈴本雅美 
音楽
宮本空
脚本
中山瑞季
原画・イラスト
DUO BRAND.
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
サイバーフェイズ
収録時間
76 分
枚数
1 枚
ふろく
なし(ブックレットに描き下ろしミニ漫画有り)
フリートーク
あり
発売日

表題作 仄かな恋の断片を

凌i → 小野大輔

虎之介 → 下野紘

二宮 → 三宅健太

七貴 → 鈴木千尋

その他キャラ
三琴[吉野裕行]/ 夕凪[森川智之]/ 遥晶[武内健]/ 瑛[坪井智浩]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

なんとも微妙な出来

原作はかなり前に読みましたが、細かい部分を忘れていたので新鮮な気持ちで聴けました。

刀が人の形になることができたり、妖怪?が出てきたり、フリトでキャスト陣もおっしゃってましたが、現代が舞台なのにどこかレトロな雰囲気が流れてます。

しかしこのCD、思いっきりファン向けです。まず最初に、森川さん演じる夕凪から世界観についての説明があるのですが、そのテンションがぶっちゃけ引く。

そこを乗り越えてようやく本編。
下野さん演じる虎之介君は、小野さん演じる妖怪?の蜃景(シェンジン)を兄の仇として追ってますが、公園で涙を流す彼を見て訳もわからず意識し始めます。

で、実は蜃景はお兄ちゃんを殺したのではなく、むしろ助けていたのですね。それがわかってなんだかんだ両思いになります。

虎之介からの蜃景への矢印はなんとなくわかりますよ。でも、蜃景が虎之介を好きになった理由がまったくわかりません。

それだけでなく、蜃景が兄を助けた理由もまったく説明がありません。虎之介はなんで疑問に思わないのか理解できない。

一応両思いになった虎之介と蜃景ですが、蜃景は触れるものの生気を奪ってしまう力がありまして、虎続き之介に触れられるのは、蜃景退治のために借りた御神刀があるからなんですね。

しかし虎之介君は借り物だから返さないとと思っているわけです。たとえ蜃景と触れ合えなくても、一緒にいられなくなるわけじゃないからと。

一方、御神刀そのものである七貴(cv.千尋さん)は、自分の本体が無くなったことで体調不良を起こしていました。

七貴を愛する二宮(cv.三宅さん)は、自分の身体を七貴に半分与えることで七貴を生かそうとします。

七貴は何かと自分を気にかけてくれる二宮を意識してるんですが、自分に劣等感を抱いてるので素直に好意を受けとれないんですね。

この二人もねえ、そもそも状況説明のモノローグがほとんど無いCDなので、色々わかりづらいです。

そしてこれまた攻めが受けを好きになった理由がわかりません。七貴は確かに可愛いけどまさかそんな理由じゃないよね(^_^;)

とにかく虎之介君が刀を返しにきて、この刀が虎之介と蜃景の絆だと知った七貴は、刀を砕いて欠片を虎之介にあげちゃいます。
そんでハッピーエンド。

とにかく全体的に突っ込み所満載。設定は面白いしキャストは豪華なのに残念。

1

設定はよさそうなのに…。

原作未読。
神主と御神刀たちというファンタジックな世界観は決して悪くないし、役者さんたちも豪華。
なのに締まりのないドラマになってしまった…。
FTで役者さんたちも指摘しているように、BL色は非常にうすいです。

思うにこれ、「是~ZE~」みたいな感じで進行していくんだろうなぁ。
「是」のドラマCDも未読だと「へ?」っていうところはいっぱいあるんだが、
カップリングごとにきれいにまとめていたので、集中力をそがれることはありません。
だけど、これはそこらへんのまとめ方がヒジョーーーーにマズい!

カップリングが2つ出てきて、なおかつそれを統括する宮司がいてっていうところまではわかっても、どっちのカップルがメインなのか、わかりにくすぎるんだよね。
シリーズ化するつもりがスベったような無理やり詰め込みな感じ。
せめてカップルを一つにまとめれば、ドラマ性が出たのでは?

「是」と同様、森川帝王を刀たちを統括する宮司というポジに引っ張り出しているあたり、ますます「是」な感じなんだが、刀たちをきっちり見て慈しんでいるわけでもなく、ストーリーのナビゲーター的な役割でもなく続き、おまけに刀から説教されている余計なキャラw

勘として、原作はファンタジー好き、人外好きの自分好みな展開かもー、と思ったんだけどな。
うーん、脚本が悪いのか?と思ってみたら、スタッフは「エス」や「コルセーア」「交渉人」など重厚かつ広がりのあるドラマの数々を手掛けている方々でありました。
なのになんなんだこのくそつまらん出来は!?SEも平面的で、広がりがない。
大人の事情だったんだろうか。

失笑してしまったのは、FTで森川さんが自分の役を説明しているんですが、それで「あーーー!そういうことだったのかぃ!」と初めてストーリーのアウトラインがわかったことw 解説ありがとうございますw 

0

ストーリーがさっぱり理解できない…

原作未読。
これ、原作未読状態で聴いて、ストーリーを理解できる人はいるのかな…?
私の理解力が足りないのかと思って、冒頭から中盤までを何回か聴いたんだけどさっぱり解らず、諦めて最後まで流し聴きしました。
分からないのレベルが高すぎるのだ!
今までも「ストーリーが把握しづらいなぁ」と思ったCDはたくさんあるんだけど、それらとはレベルが違うのだ。
本当にワカラン!!

原作を読めば分かるのかしら。

ファンタジーで、、
刀の擬人化で、、
刀が恋したりする…らしいです。

ヘルプミー。

0

むつこ

茶鬼さんへ
やっぱりそうでしたか!
原作既読組からの情報、とても嬉しいです。ありがとうございます。
ほんとにストーリーが分かんなくて、自分は馬鹿になっちゃったんだろうかと、泣きそうな気分になってたんですよ(笑)
てゆか、原作ファンなんですね!
相関図を見ながら原作を読みこんで改めてCDを聴けば、評価が変わる可能性もありますよね。試してみようかしら。
込み入ってて取っつきにくい作品って、理解が深くなるとどっぷりハマりこんだりしますよね。
ファーストコンタクトで即断評価しちゃいけない作品だったのかも。評価の難しさを感じます。込み入った作品のCD化の難しさも。

茶鬼

むつこさま

自分この原作既読です。
御神刀シリーズで現在3巻まで出ていて個人的お気に入り作品ですが、CDはまだ聴いていません。
マンガと同じ進行でドラマが作られているとしたら、読まないと絶対わからないと思います!
マンガにさえも、人物関係の紹介が載っているくらいなんで、むつこさんの感想は間違ってないですよ~
神父と坊主の話も入っているのかな?
3巻通しても話が前後しているんですよ。

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ