鎮守神楽

鎮守神楽
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
オリジナル媒体
オリジナル
CD発売会社
声魂
収録時間
71 分
枚数
1 枚
ふろく
初回特典フリートークCD
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

声魂が贈るオリジナルBLCD第5弾! 東京の寮制高校に通う伊勢修司(いせしゅうじ)は、故郷の村で10年に一度、桃の下の鬼を鎮める為に行われる『神楽舞い』で笛奏者の役目を果たす為、3年ぶりに帰郷する。そこで、幼馴染で初恋の相手である支倉奏(はせくらそう)と再会。少女と間違えた幼少時のまま綺麗に成長していた奏を見て己の気持ちを再認識させられるが、奏が男であると言う事実は変わらない・・・。少年達の微妙な心を美しい神楽の音色に乗せて紡ぐ和風幻想ストーリー。

表題作 鎮守神楽

伊勢修司 → 高橋広樹

支倉奏 → 野島健児

その他キャラ
瑞樹[神谷浩史]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

雰囲気はいいんですが、

和風ファンタジーです。
雰囲気はすごくいいんです。日本の古き良き楽器がたくさん使われてる音楽もいい。
主役の声優さんたち(高橋さん×野島さん)の演技もとてもいい。神谷さんのあやしい演技はとくにすごく好きでした。

でも、肝心のストーリーがいまいちでした。完全に雰囲気に負けてる。
もうちょい色んなものを関連づけられなかったのかなァ。バラバラでした。
数千年の恋の切実さは感じられないし、主役カップルもなんだかなぁ。主人公が途中で引いた意味が分からないし。
話に入り込めず、とにかくいろいろ残念でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ