不実な恋ならたまらない 浪漫神示

不実な恋ならたまらない 浪漫神示
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
2
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
イラスト
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
フィフスアベニュー
収録時間
58 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートークCD(公式通販特典)
フリートーク
あり
発売日

表題作 不実な恋ならたまらない-浪漫神示-

藤代氷楯 → 子安武人

柾木十和 → 鈴木千尋

その他キャラ
土岐捨郎[下野紘]/ 五十猛命[梶裕貴]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

これ一作目ですよね?

なんと言えばいいのか・・・。これ原作は冒頭の数ページ見ただけなんですが、二人がすでに出来上がってるのは別にいいです。
ただなれそめとか全くわからないですし、最後に出てきたタケルくん?もいきなりの登場で主人公達と仲良しだし、そうなった経緯とかが全く説明されてません。本当に聴いてるこちらは置いてきぼり感が半端ないです。

これ土台はなかなか面白いので、二人の出会いから描いて恋愛描写をもう少し濃くすれば結構いい作品になったのでは?主人公二人のキャラもいいし。

あと、邪気?を出すのに何故抜く必要があったのか。あれはちょっと強引だと思いました。

1

むむむ…微妙

原作未読。
ストーリー、かなり微妙でした。
日本の神話を下敷きにしたファンタジー作品なんですが、話に入りこめなかったです。心霊調査に行った先で霊媒体質の受けが憑かれて、陰陽師の攻めが除霊のためにセックスして、めでたしめでたし終わり、みたいな。
主役ふたりの出会い編が、この前段階としてありそう雰囲気なんですが(原作だとあるのかな(謎))、CDではこの作品が最初です。んで、最後。
いずれにせよ、説明不足だと思います。設定を把握するのに時間がかかったし、把握したと思ったら先に進んでるので、常においてけぼりを食らっちゃう感じで。

二人の恋愛に関しても、もう出来上がってて痴話喧嘩してるだけで、萌えどころがなかったです。
濃いえっちはしてたけど、子安さんのあの麗しのイキ声が聴けなかったしさ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ