真空融接

真空融接
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
21
評価数
6件
平均
3.5 / 5
神率
16.7%
著者
作品演出・監督
嶋澤みどり
脚本
紅郎
原画・イラスト
びっけ
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
モモアンドグレープスカンパニー(アブソードミュージックジャパン)
収録時間
60 分
枚数
1 枚
ふろく
初回封入特典フリートークCD
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

全寮制の学校で暮らすラエルとアレクシ。2人の1日は、たっぷり30秒はキスする事から始まる。彼らは、供給者と補給者という、お互いに決められたパートナー同士。唇を重ねる『力』のやりとりはあるけれど、恋人ではなくーーー。ふたりの少年と、彼らをとりまく人々が織り成す珠玉の物語。

表題作 真空融接

アレクシ → 岸尾だいすけ

ラエル → 神谷浩史

キィル → 遊佐浩二

エリアス → 代永翼

その他キャラ
ハネス[水島大宙]/ フロラン[小野大輔]/ ジル[中村悠一]/ クレア[武田華]/ ドクター[佐藤晴男]/ 舎監[井口祐一]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ほのぼの暖かいです

収録されているのは、原作単行本1冊目の第1~3章と描き下ろしの『extra 誕生日の帰省』です。
割とカットされている台詞が多いのですが、ストーリーを理解するには問題なしです。
メインの登場人物達が12~17才という可愛い少年たちばかりで、キャストも豪華。
個人的な目当ては遊佐さんだったのですが、17才のキィル役で、17才にしては大人っぽい感じの遊佐さんでした。
アレクシ役の岸尾さんはそっけなさそうでクールな雰囲気だったので結構好きでした。
そしてパートナーのラエル役の神谷さんは逆に感情が出るキャラで、はっきり&しっかりしてる性格が良く出てたと思います。
一番年が若いエリアス役の代永さんは、原作でもそうなのですが、これ!と思ったらそれに真っ直ぐ突っ走るタイプで、一生懸命にキィルにぶつかっていくのが可愛いです。
はっきりした恋愛感情はない作品なのですが、BLとしての萌やほのぼの暖かい雰囲気が一杯詰まっている作品なので、ほのぼの癒されたい時にはお薦めです。

2

百合なの?仔猫なの?という可愛らしさ

キスをしているだけのCDです。

寄宿舎学生で、品が良くて、
キスといっても性愛の意味ではなく、エネルギー補給でくちびるをつけるので…
正確にはBLではない、メルヘンでファンタジーな話なのですが、

もう百合なの?仔猫なの?という可愛らしさ…。つらい…。
心が洗われる…。

ニアホモというのでしょうか、繊細な加護の下にある世界ですね。
もし絡みがないからという理由で聴いていない人がいたら、
BLではないですが、これはこれで良さはあると思います。

キャストは豪華で、フリトはいつものようににぎやかです。

2

か…かわいい

原作大好きなんですが、ドラマCDも良かったです。
なんかもうひたすら可愛くて癒されました。
えっちはなくてキスだけです。そのキスも恋愛のキスじゃなくて、充電のためのキス。
架空の国が舞台なんだけど、その国の人間はパートナーとキスして供給や補給をしないと生きていけない体質です。
そんなストーリーなのに、BLに必要な萌えはたっぷり詰まっているんですよ。
恋という言葉やセックスという行為に逃げられない場所で、これだけ特化した萌えを感じさせてくれる作品って本当にスゴイなと思います。

神谷さんは、なんかやたらと若作りでしたw ただでさえ若い声ですが、さらに若作りされててやたら元気っ子で、かわゆい~。
岸尾さんは逆に無愛想なキャラ。
このお二人は、配役が逆でも違和感なく成立しただろうなと思います。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ