GATENなアイツ

GATENなアイツ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
15
評価数
6件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
リブレ出版〈CD〉
収録時間
71 分
枚数
1 枚
ふろく
特典:松本組の手ぬぐい
フリートーク
なし
発売日

表題作 GATENなアイツ

泰造 → 中井和哉

松本優作 → 結城比呂(現:優希比呂)

その他キャラ
菱谷忍[上田祐司(現:うえだゆうじ)]/ 源さん[竹本英史]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

うわ…もったいない…

この、色々リンクしてる鹿乃しうこさんのシリーズ、好きなんだけど…

もったいない!

ストーリーは面白いし、キャラもいいし、シチュエーション萌えできるエロシーンはいっぱいあるし、攻めの声優さんも脇役のうえだゆうじさんも良かったんだけど、
受けの声優さんがいまいちでした…。
この声優さんとは初遭遇でしたが、キャラと全然違いました。
「坊っちゃんだけどそれは見せかけ、実はヤンチャ。意地っ張りで可愛くて、無邪気な誘い受けの、デレ多めなツンデレ」みたいな役なんですが(私のイメージでは、吉野さんとかたっつんとかが適役な感じ)、なんかどれにも当てはまらない、中途半端な感じでした。
ブレス多めの喘ぎ声にも萌えられなかった。
可愛く誘いまくりの感じまくりなので、声優さん次第じゃ、めちゃくちゃ萌えただろうと思うんだけどなァ…。
残念です(涙)

1

「P.B.B」「Punch↑」「迷う男」とリンクしている作品

鹿乃しうこ原作のこれ。
ここから、「P.B.B」「Punch↑」「迷う男」までリンクしてるんですが
「GATENなアイツ」を一番最後に聞いたのですが
古さもあってか、一番つまんなかったかも。

中井さんはガチとして、比呂さんは・・・しうこさんの作品に合わねぇ。
きつかったなぁ比呂さん受け(;´Д⊂)
忍ちんは【うえだ忍】です。
この忍ちんは、純祐に出会う前なのか?
泰造のことが好きだったというお話でした。

とりあえず、なんかキャストが空回りな感じで
ギャグとしても消化できなかったです。ごめんなさい。

1

GATEN!!

やっぱり・・・中井さん・・・泰三という(攻)役なんですが、イメージ違う・・・(汗)
何か違う。
何が違う?ええええ・・・・っと・・・見た目と声?
まあ、コミックス⇒CDなんだから、仕方ないというか・・なんというか・・。
でも攻めもいいよね。
エロい。
中井さん攻のCDは2枚目。
以前レビューしました、「ミックスミックスチョコレート」
これに、中井さん攻入ってますね。
なかなかあっちは良かった。
やっぱり中井さんの、思いっきりの喘ぎが聴きたい!!


結城さん。うん。
喘ぎがもうチョイかな。
心に響く喘ぎでは・・・いや、そんな事ないです^^
ただ、もうチョイ。個人的には。


ストーリーの方はといいますと、
昔、両親を交通事故(?)で無くした泰三。
引き取られた先の息子・優作と~~~な話。

先ほどの「可愛気」同様、土建や・・・土方な人の話です。
つか・・・あれ?コミックスとは何か話がちょっと違う?ううん?
読み返してみないとわからんな。
私の記憶では、優作が土方に・・・修行に・・・的な話だったような・・・最初からラブってたような・・・続きどうだっけ?
今回は、ラブラブになるまでの至り~~~~ですね。
うん。

ま、しょっぱなから、先輩に犯されそうになってる優作~~~兎に角エロが多い。
何回やるのよ。みたいな。
面白いけどさ。

しかも、誘いの優作が可愛くて仕方ありません。
ヘイヘイ♪♪
漫画の方が、もう少し、「坊(ボン)」って感じのイメージ強かったかな~とは思った。


あとは、ガングロ元ホスト。
この人、まだレビューしてませんが、「P.B.B.」にでてくる、受な人ですね。
スゲエいいんだよ。これが!!
マジで!!!

まあ、こっちのCDはこれから聞こうと思いますけれども。
今回の感じではかなりいいのでは?と期待しつつ^^
だって、いい加減鹿乃先生の作品って「野郎×野郎」ってイメージ強くないですか?
わりと。
そーいうの大好物ですから☆

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ