110番は甘い鼓動 2

110ban wa amai kodou

110番は甘い鼓動 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
高橋美和
音楽
高野ふじお
脚本
中山瑞季
原画・イラスト
如月弘鷹
オリジナル媒体
オリジナル
CD発売会社
モモアンドグレープスカンパニー(アブソードミュージックジャパン)
収録時間
69 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
別ディスクであり
発売日

あらすじ

童顔の新米熱血刑事『伊藤和久』とやり手の花屋のオーナー『剣持薫』のラヴストーリー。
交番の勤務を終え、念願の刑事課に配属された和久。
ところが高石警察署の面々は、童顔でお人よしの和久が来たことに不安が隠せない様子で…。
やがて、管内で謎の空き巣事件が相次いで起こり始める。

表題作 110番は甘い鼓動 2

剣持薫 → 三木眞一郎

伊藤和之 → 緑川光

その他キャラ
氷室正純[鈴置洋孝]/ 芥川尊光[井上和彦]/ 荒巻三郎[立木文彦]/ 月館俊之[中原茂]/ 小林由紀夫[岸尾大輔]/ 向坂昇[千葉進歩]/ 宗森光治[堀川仁]/ 西鳥羽良一郎[吉原丈二]/ 吉行康雄[八戸優]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

うーん

『110番は恋のはじまり』の続編です。
起きる事件や解決の過程などは、前作よりも若干面白くなってました。
また、刑事になった受けが周りの刑事たちに少しずつ認められていく様子が、ベタながら自然に描かれてていいなと思いました。
でも、ラブ面がいまいち…。
攻めが神出鬼没です。
登場しては、ただ無意味にエッチをしたがるって感じ。
でも、勤務中、しかも張り込み中にエッチするっていうのはなァ。ストーリー的に必然性を感じる場合とか、上手くコメディにできてる場合なら萌えるけど、そうじゃない場合の勤務時間中セックスは萎える。
「このあたりでそろそろ色気あるシーンも入れとかなきゃ」という、事務的サービスっぽいエッチシーンだなと思いました。

三木さんと緑川さんの演技はとても良かったです。
大好きな声優さん二人が主役で嬉しいんですが、ストーリーがなァ…。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ