鍵のかたち 鍵シリーズ 1

鍵のかたち 鍵シリーズ 1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
23
評価数
6件
平均
3.8 / 5
神率
33.3%
著者
イラスト
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
サイバーフェイズ
収録時間
78 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日
価格
¥3,000(税抜)  ¥3,240(税込)

あらすじ

【あらすじ】
建築士志望の高校生・北実浩。輝かしい未来を約束された建築士・有賀雅人。ある日、電車の急ブレーキが2人を結びつけた。急速に惹かれあう2人。だが共に歩むには生きる世界が違いすぎた――。
大好評を博したドラマCD第一弾『週末の部屋で』の六年前の物語。シリーズ第二弾!! 実浩と雅人の甘くて切ない恋物語。出会い、別れ、そして――!!

【キャスト】
小西克幸/鈴村健一/堀内賢雄 他

表題作 鍵のかたち

有賀雅人 → 小西克幸

北実浩 → 鈴村健一

その他キャラ
竹中一博[堀内賢雄]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

静かな作品が好きな鈴村ファンにおすすめ

時系列だとこれがシリーズ最初になる。

お手本のようなBLCDですね。
最後の絡みが甘々で長かったら100点だった。

建築士×高2→周囲の妨害で別れる→4年後再会。

じっと耐える鈴村さんが儚い。
再会後の抑制的な空気は個人的には好き。
しっとり切なく纏めてある。

ショタ声ではなく、静かな作品が好きな鈴村ファンにおすすめ。

じれったい話なので少女漫画的だと言われるのもわかる。
これで最後の絡みがひと盛り上がりあるか、
甘いシーンが描かれていればカタルシスがあったのになあ…。
悔やまれる!

0

泣いた

泣いた。
キューンときて泣いちゃいました。
号泣ではなくポロンって感じの涙です。
受けの健気さがツボにきちゃいまして。
この作品、原作が大好きなんですよ。この作品で、作者のきたざわ尋子さんを好きになり、作家買いを決意したほどに。もちろん原作でもキューンときて涙ポロリ。
そんな原作好きの期待を裏切らない作品でした。健気受けを大好きな鈴村さんが好演して下さってました。
鈴村さんありがとうございます。可愛いよ大好きだよ。
小西さんも良かったです。

シリーズものですが、ストーリーは完結してるから、単品で聴いても大丈夫です。
『鍵のかたち』→『鍵のありか』→『週末の部屋で』→『真夜中の部屋で』と続きます。後者の二作品はスピンオフ。
ドラマCD化されたのは『週末の部屋で』の方が先なんだけど、改めて聴くなら小説が刊行された順番通りに聴くのがベターだと思います。

ストーリーは王道年の差ものかな。
年の差カップル、再会もの、大人な攻めと健気な受け。これらのキーワードにピンとくる方には、心からオススメします。
とくに再会ものと健気受けが大好きな方の期待は絶対に裏切らないと思います。

エッチな場面はす続きべて萌えました。最初のエッチも、再会したときのエッチも、心が通じあったときのエッチも。
シチュエーションが素晴らしい。
やっぱただ声優さんが喘いでるだけの濡れ場じゃつまんないさね。そこに至るまでのお膳立て(ストーリー)が大事だなと再認識しました。
とくに再会したときのエッチの切なさは神レベル。
ホント、いい作品だったー!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ