LOVE SEEKER 2

爱的光线

LOVE SEEKER 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

286

レビュー数
4
得点
21
評価数
6件
平均
3.5 / 5
神率
16.7%
著者
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
コアマガジン〈CD〉
収録時間
72 分
枚数
1 枚
ふろく
ブックレットにミニ漫画
フリートーク
あり
発売日

表題作 LOVE SEEKER(第1話~3話)

デザイン会社社長 須賀恭介 → 成田剣

同 営業部員 南条 彰 → 鳥海浩輔

同 チーフデザイナー 谷 慶一郎 → 高橋広樹

同 デザイン部員 外村智弘 → 福山潤

あて馬
ライバル会社社長 瀬戸郁也 → 石川英郎
その他キャラ
社長秘書 樋口[平川大輔]/ 瀬戸の秘書 高橋 要[杉山紀彰]

同時収録作 外村君の受難。

同 チーフデザイナー 谷 慶一郎 → 高橋広樹

同 デザイン部員 外村智弘 → 福山潤

デザイン会社社長 須賀恭介 → 成田剣

同 営業部員 南条 彰 → 鳥海浩輔

その他キャラ
社長秘書 樋口[平川大輔]

評価・レビューする

レビュー投稿数4

見せつけられた感じ(笑)

原作既読です。
収録内容は、原作漫画2巻の「Love Seeker 3」の第1~3話と「外村くんの受難。」です。
ほとんど原作通りの台詞と流れでした。
ストーリー的には、原作の方のレビューでも書いたのですが、恭介x彰カプについては個人的には余り萌を感じなかったお話なので、ストーリーより声優さん方のお声を楽しむという状況でした。
前作のドラマCDより成田さんの渋さが減って、恭介が若返った印象を受けました。
高橋さん演じる谷のキャラも前作よりコミカルになった印象でした。
今回初登場だった石川さんと杉山さんは、原作でもそうなんですが、まだまだ隠された部分があるように感じられるキャラで、もし続くなら気になる存在ですね。
二組の甘々なカップルなので、Hシーンも多めに感じられました。
私は福山さんの絡みシーンの高いお声が少し苦手なので、個人的には成田さんx鳥海さんのお声の方が好みです。
ただ、ストーリー的には「外村君の受難。」の方がコミカルで好きでした。

今回のフリートークは出演者全員が二人ずつ短いトークをするという形式でした。
そう言えば、このドラマCDには女性が一人も続き出演されてませんでしたね(今頃気づきました^^;)。
カップルを演じられた声優さん方はカップルの組み合わせ毎に話されていて、成田さんx鳥海さんが10分弱で一番長かったです。
短い時間しか話されていない声優さん方もいらっしゃったのですが、皆さんそれぞれ楽しく興味深いコメントでした。

0

あまあま~★

鳥さん受、お初にお目にかかりました~ww
想像してたよりかわいらしい喘ぎ声の鳥さんに感激したなぁ~♪
でも、エチの時意外は男です!カッコイイ声だわ~!
原作未読のため、人物像はこのCDからしかわからないのですが、
鳥海さん@彰と成田さん@恭介は見た目からして男同士って感じで、
ジャケットイラストに2人の声はピッタリ合ってましたww

本編ではあまり登場のない福山さん@外村ですが、
ACT4「外村くんの受難」では主役です。
高橋さん@谷といかにしてエチできるか?がテーマなので、
たっぷりエチしてくれますが、この福山さんが超超超高音で
かわいい喘ぎ声なんです~!!
こんなかわいい声のじゅんじゅんファンは絶対聞いて下さい!
もう、「アッアッ...」と喘ぎまくり~
「イッちゃうよ~」が...あぁたまらん...

ストーリーはホント甘々です!
いきなりエチから始まりますが、恭介は聞いてて恥ずかしいほど
甘々なセリフのオンパレード!
でも、その声が脳天貫く低音エロヴォイス★
そんな2人の社内エチシーンに遭遇しても動じない秘書の樋口。
どんな会社だよ、ここ!続き?働け~!!
ってか、エチの時の効果音が激しすぎて何回か笑っちゃいましたww

で、何度も言いますが、福山さんの泣き演技最高キュートですww
鳥さんは、成田さんと石川さん(未遂)にやられようと、
福山さんに対しては攻なんですよねぇ~♪
当て馬の石川さんはたいした活躍無しで、いい人過ぎてもったいない...
杉山さんとの主従関係はおいしいから、ぜひともこの2人のカラミ
聞かせて下さい!!

「フリト」
2人ずつ×4バージョンでフリトしてくれてます。
まず、成田さん×鳥さんは、今回鳥さんの喘ぎ声がとてもかわいかった
らしく、成田さんに褒められてる鳥さんがかわいくて萌えww
で、例の鳥さんの決めセリフが...クソ~成田さんも納得するなよ~!!
でも、そんなバカな鳥さんも好きだ★
高橋さん×福山さんはもっと聞きたかったのに、あっさり終わりました。
石川さん×杉山さんが面白かったなぁ~
石川さんが関西弁バリバリでしゃべっててノリが良くて、
それに合わせてる杉山さんもウマいしww
そもそも関西弁でしゃべってくれてるから親近感湧くんだよねぇ~♪
メンツが豪華なので、出来れば全員でフリトして欲しかったなぁ~

0

鳥ちゃんの泣き喘ぎにやられたー!

◆須賀(@成田さん)×南条(鳥ちゃん)編
お邪魔虫・瀬戸登場の今回。
須賀と南条との関係を知った瀬戸が南条の引き抜きを計画したりして。
ちょっとした自分の行動が須賀を苦しめてるってわかって南条はある決断をするんだけども。
その前夜の瀬戸との密会後に会いにいった時の須賀が怖かったです。
ちゃんと南条の話を聞いてあげればそういうこじれ方はなかったと思うんだけども。
まぁ、南条が瀬戸にちょっかい出されたのは事実なので、それ相当のお仕置きは必須かと思いますが(須賀しつこそうだし)
それでも、あんなふうに無理矢理…ってことにはならなかったんじゃないかなぁと。
前作でもそうでしたが、須賀はちょっと南条のことになると直情的だよね。
そんなシーンの鳥ちゃんの泣き喘ぎが最高でしたー☆
いや、今までも鳥ちゃんのそういうシーンはあったけども、どっちかっていうと屈辱に耐える、ってのが多かったので。
フツーに心を通い合わせてるはずの相手に無体をされて「いやだ、やめて」と泣いてるのはなんだか新鮮でかわいかったです。
最終的には瀬戸も悪になりきれずに手助けするような形になるんだけども。
続きこではむしろ要の存在が気になりました。
要、きっと、密かに瀬戸のこと想ってるって!
あと、何事にも動じない須賀の秘書・樋口さんがなんだかかわいそうだよ。
須賀と南条の濡れ場に起こしにこないといけないなんて…。
南条の「たとえ俺自身でも恭介さんを傷付ける者は許せない」というセリフが印象的でした。

◆谷(@高橋くん)×外村(@じゅんじゅん)編
どうしたら抱いてもらえるのかと真剣に相談する外村の天然ぶりに完敗。
谷本人には言えないのに、初対面の須賀とかにもあっさり言っちゃうし。
そりゃ「言えば、いいんじゃないかな」とか言われちゃうって(笑)
結局、誘うテクニックを南条から学ぶことになるんだけども、根本的に性格が違うからそれ無理だよね、みたいな。
南条は何事もあっけらかーんとしたところがあって、好きなら好きっていうし、したかったらしたいって言える子だもの。

最後はフリトなんですが。
これ、めちゃ長い!
17分もあったんですけども。
CPトークってことで2人ずつなんですが。
鳥ちゃんとナリケンさんは10分くらい喋ってましたよー。
あとは、じゅんじゅん・高橋くん組、英ちゃん・杉山くん組、平川さん・宮本くん組。
メインの2組以外はペアなだけでCPではありませんよー。
でも、杉山くんとこはどうにかなって欲しい!!

一応、会社員たちのお話ですがお仕事BL好きの方には全くお薦めできません。
むしろ「社長の愛人が仕事です」でも大丈夫な方推奨。

0

お邪魔虫登場!

BLではお馴染みの、出来上がったカップルにお邪魔虫登場なお話。

須賀@成田さんと南条@鳥海さんの、甘い時間をぶちこわしにかかる秘書・樋口@平川さん。
あくまでも秘書だという姿勢を崩さない平川さんのお声に、笑っちゃいました。
成田さんが、鳥海さんに甘いんです~。
甘くて艶のある声が、もうたまりません。
鳥海さんも、やんちゃって言うよりは可愛らしい恋人って感じで、そして、大好きな須賀のためなら、違う男に抱かれてもいいと思うほどに好きになっちゃって。

そして、お邪魔虫こと瀬戸@石川さん。
いや~な雰囲気で登場しますが、ちゃんと引くときは引いて、あれ? それほどイヤな男じゃない?? みたいな。
でも、正直須賀と瀬戸って、どうなの? と詰め寄りたくなったんですが!

最後に出てきた谷@高橋さん×外村@福山さんカップル。
こっちは終始コメディーに徹してくれて、ほんわかムード満点でした。
福山さんの天然っ子って最強な気がします。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ