黒羽と鵙目

黒羽と鵙目
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
9
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
小野朝子・牧陽子
音楽
稲田祐介・浅野彰
脚本
頼経康史
原画・イラスト
石原理
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
フィフスアベニュー
収録時間
69 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
あり
発売日

表題作 黒羽と鵙目

黒羽斉彬 → 小杉十郎太

鵙目隆之 → 堀内賢雄

その他キャラ
タカシ[斉藤瑞樹]/ 金丸[永野善一]/ 麻生[間島淳司]/ 雲僧[高階俊嗣]/ 板金科の院生[松本吉朗]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

フリト神

これフリトが神です。
堀内さんと小杉さんのコンビ、そのへんのお笑いタレントより面白いと思います。仲良しコンビで言いたい放題。お腹よじれました。
堀内さんは、同期である小杉さんとの絡みを一切顔を見ず、「ソファの残骸を見ながらやった」らしいです。ウハハ。なんか可愛いな。

ヤクザものですが、ストーリーの大半は少年院時代の過去話です。
ストーリーには文句なし。裏社会で生きる男の馬鹿馬鹿しさと紙一重のカッコよさ、とても面白いです。
男くさーい話でした。
攻めも受けも対等で、そんな二人の会話の掛け合いが絶妙。

ただまあ少年院だから、この二人が10代を演じてるのにかなりの違和感はありました。どんだけオッサン声の10代やねんw
現代編だと違和感ないんですけどね。
もし続編が出されてたらいい感じになったと思うんですが、さすがに過去編ではミスキャスト感は否めず。

堀内さんの喘ぎは無理に高い声を出さない呻くような喘ぎ声で、色っぽさよりも男っぽさを感じました。個人的には好奇心が満たされて大満足です。
小杉さんは、やっぱり基本的に苦手な声です。でもこの役柄には合ってると思いました。

0

ちょっとチャレンジャー

この作品、十郎太様×賢雄さんという、アダルト素敵ボイスのお二人が絡むという、ある意味ゲテモノ?なカップリングのやくざモノ。

CDでは、原作シリーズ導入部分ともいえる、少年院時代の二人の話がメインなので、御大お二人は、大半を17~8歳設定!!

原作の方は、このあと二人の腐れ縁がつづく、かなりギャグはいったものになるようだが、残念ながらCD化はこの1枚のみ。

オマケトークで聞く限り、御大お二人とも、普段も仲良しさんだったりするので、今更この二人での絡み!がかなり辛かったというか、賢雄さんの方が受けだけに、トラウマになったりしたような、、、

この二人で、このお話のその後ってのも、怖いモノ見たさで聞いてみたい気もしないではないけど、まあ、あり得ないな。

渋いステキ声のオッサン二人の若作り絡み
なかなかおもしろいモノを聞かせていただきました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ