天使×密造

天使×密造
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
オリジナル媒体
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
68 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日

表題作 天使×密造

武市八雲 → 谷山紀章

和久井凜 → 岸尾大輔

その他キャラ
小田切修剛[小西克幸]/ 巳紀[置鮎龍太郎]/ 桃川[神谷浩史]/ 福本俊次[近藤孝行]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

キャストは好きでした

原作既読です。
内容としては2004年に発売された「天使x密造」1巻からですが、主人公2人のお話メインで、原作では2人の間に割り込んでくる「エタニティ」のメンバーの企みの部分は省かれています。
本編ラストでは原作にない2人のデートのエピソードが加えられているのですが、全体的なお話としては中途半端で終わってしまった感が否めないかなぁ(汗)という印象でした。

キャストについては中々豪華なのではと思います。
主人公2人については原作のイメージと合っているように感じましたし、個人的には修剛役の小西さん、桃川役の神谷浩史さんのお声もキャラと合っていて素敵でした。

あと少し驚いたのがフリトの進行。
司会、小西さんだと思うのですが、なんかはっちゃけてました(笑)。
本編の修剛役のイメージとかなり違ったので、面白かったのですが驚いた度合いの方が高かったかな。
まだまだ未熟な私の耳には、声の聞きわけが少し難しかったです(汗)。

1

これだけだと中途ハンパかなー

原作既読。
キャストは合ってました、八雲は自分内ではなんとなく子安さん声をイメージして読んでたんですが、谷山さんでも全く違和感無かったです。っていうかこれを聞いたらもう谷山さんでばっちり脳内変換されました。
あと凜はアイドルで可愛いんだけどはっちゃけてるキャラなのでこちらも岸尾さんにぴったりというか自分的には岸尾さんしか考えられない。
原作の雰囲気やイメージにはかなり忠実な作りなので原作ファンは楽しめるとは思うんですが、未読の方だとなんか中途ハンパに感じるだろうなあ。
実際これだけだと中途ハンパだし。
でもキャストは合ってたし、原作好きとしては内容的には音声化されただけでも嬉しいって気はしました。
しかし作品として考えるとやっぱ中途ハンパかな。

んー、でも自分は結構好きです、でもこれは原作好きな部分が大きいと自覚はあります。
原作好きであの雰囲気を音声でも聞いてみたいって人にはいいと思う。
あと谷山さんと岸尾さんの会話の掛け合いが多いのでこの2人のキャスト買いもぎりぎり有りな気がします……がどうだろう。

フリトはちょっと賛否両論ありそうな感じ、自分は平気でし続きたけど。

1

なんか色々もったいない感じ

うーん、
なんか色々ともったいない作品かもしれない、と思いました。
設定は私好みなんだけど、萌えきれなかったです。
主役カップルは二人組のアイドルグループです。
結成八年目、お互いに相手に片想いしている。
おお、これはジャ○ーズのキ〇キがモデル?なんてことを思いながら聴きました。
似てるような似てないような…似てないかな。
そんな私はキ〇キのファンですw

もったいないナンバーワンは、喋り口調が女の子みたいだったことです。
ちょっと萎えました。
これは人によってはまったく萎えポイントにならないんだろうけど、個人的にかなり苦手で。

濡れ場も残念。
フェイドアウトばかりだったので。
最初の濡れ場とか、かなり重要なシーンだと思うんだけどなー。
でもこれはきっと、原作のテイストを尊重した結果なんでしょうね。

キャストはぴったりだったと思います。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ