STEAL YOUR LOVE

STEAL YOUR LOVE
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×24
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
35
評価数
9件
平均
3.9 / 5
神率
22.2%
作品演出・監督
阿部信行
音楽
佐藤啓
脚本
大知慶一郎
原画・イラスト
小路龍流
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
リーフ出版〈CD〉
収録時間
71 分
枚数
1 枚
ふろく
描き下ろしショートノベル+初回版は番外編ミニCD付き
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

フェロモン過多なスキャンダル帝王・人気俳優の如月柊士が思わぬ偶然で再会したのは高校時代、如月とは対極にあった存在・不動師眞だった。優等生だった面影は消え去り、ナンバーワンホスト「カズマ」として跪いて見せた男は、まぶしい輝きと学生時代にはなかった男の艶を纏い、途惑う如月に微笑む。その挑発に忘れていたはずの対抗心が湧いて深酒した結果、意識を取り戻した時はなんと不動の腕の中で!?

表題作 STEAL YOUR LOVE

不動 師眞 → 諏訪部順一

如月 柊士 → 鳥海浩輔

あて馬
羽柴 → 中田譲治
その他キャラ
マネージャー[飛田展男]

評価・レビューする

レビュー投稿数4

えっろいので(主に声が)鼻血注意!

中の人はユニットでエロティック貴族やってる人たちです。
かるーく10年前の作品なので、お二人ともお声が若いです。

べ様は耳が孕みそうなほどエロボ炸裂で、さっすがホストです。
鳥さんはちょっとやんちゃなイケメンボイスです。
人気俳優なので、素のお声より少し低めかな。
でも、ま、受様なので、ベッドでは‥(鼻血)。

あて馬(?)大御所俳優・羽柴が譲二さん。
ひと癖ありそうな柊士のマネージャーが飛田さん。
おおー、なんて豪華キャスト。
BLでべ様×鳥さんの作品は
これを含めて2作品しかないので、
ぜひ、機会があったら聴いてみてほしいです。

0

諏訪部さんのBLCDならこれを推す!

高校時代の知人と10年後に再会したら…
No.1ホスト×抱かれたい男No.1俳優。
これは設定がおいしい。10年愛&いい男対決。

1枚によくまとまっていて、激高や号泣がないので聴きやすい。

鳥海さんはドSな攻めもいいけど、受けの可愛さも絶品。

諏訪部さんがメインのBLCDは少なくて、中でもストーリーがまともなものとなると、清澗寺や花降楼(シリーズもの)を除けば、私はこれを推しますね。

特筆すべき難がなく、すっきりとした佳作だと思う。

AD役の達央さんは、特徴的な声なので兼ね役がすぐわかります。

0

諏訪部さんの美ヴォイス堪能


べ様は喋ってるだけでエロスw


例えこのBLCDがつまらんと思った人でも、べ様のセクシーなホストに十分CD代払った価値あると思う!!

ホストとして丁寧口調かと思ったら、柊士と二人きりになったとたんに「~~だろ?」口調

鳥さんのエロい喘ぎももちろん萌えました!

でも…正直なところ…

もっと濡れ場でべ様の攻め声が聴きたかった!!!

意外とレアなべ様と鳥さんのCP、堪能できましたよ~。


柊士のマネージャーは飛田さん。ほのぼのキャラですww





1

No.1ホスト×抱かれたい男No.1俳優。

元々は同じ高校に通ってた2人で。
けれど、当時からチャラかった?柊士と優等生だった不動とでは接点もなく。
互いに「違う世界の人間なんだ」みたいな目で見てて。
それが、女に連れられて行ったホストクラブで再会し、あっという間に親しい関係に。
一重に、不動の柊士の扱いのうまさ故だと思うんだが。
でも、そうやってなし崩しじゃないけど関係を持っちゃうのは柊士の方でもずっと意識してたからであって。
気持ちが全くないわけじゃないからではなくて。
というか、ホントは寝る前に告白っぽいこともしてるんだけども当人が覚えてないんだがら困っちゃう。
だから「一夜限りの遊び」みたいなことになりそうなんだけども。
そこでそうならずに上手く転がしてくのが不動なんだよなぁ。
「本気で嫌なら、本気で拒め」みたいなね。
ホント、この人、柊士の扱い上手いと思う(笑)
だって、柊士、そこまで不動のこと嫌いじゃないんだもん。
むしろ、好きなんだもん(笑)

というのは、この後の柊士の行動見てても明らかで。
嬉しいことがあったからってフツー男1人でホストクラブに顔は出さないだろうし。
女遊びもろ続きくにせずに不動と過ごすことが増えるなんてこともない。
うん、明らかだな。
何より声が違うさー!
スキャンダルの多い俳優ってことでチャラい雰囲気が普段はある(というか作ってる)んだけども、不動といる時はフツーの自分に戻ってるっていうか。
何だろ、変に「俺、売れてますけど」みたいなツンとした嫌味なタレントっぽいとこがないし。
何よりベッドだと「あら、鳥海さんたらv」みたいな感じで(爆笑)
最初は拒んで見せたりしても雰囲気に飲まれたりして?色っぽい声になるんだよなぁ。

そんな鳥ちゃんの今回のお相手諏訪部さん。
イイ声してますなー。
セクシー系?かな。
ちょっと色っぽいっていうか。
ホストって設定もあるから余計にそういう感じにしてるのかもしれないけども。
こんな超一流ホストなのに一体どんな高校生だったのかと逆に気になってしまったり…。

でも、この不動がいることで柊士は仕事の方でも奮起することが出来て、成功へと繋がってくんだよね。
柊士のことを甘やかすわけでもなく、上手く挑発して奮い立たせてやるって感じ。

あと、忘れちゃならない羽柴役の中田譲治さん。
あわや譲治さん×鳥ちゃんてシーンがあって「わきゃー!譲治さんがー!!」てなってたんですが、未遂で終わってしまいました…。
ちょっと残念(笑)
譲治さん自身もキャストコメントでなんか残念そうにしてたしね。

キャストコメントでは鳥ちゃん司会でみんな仲良く。
話がいろんな方向に行ってて面白かったですん。
諏訪部さんと2人でよくTV見かけるようなチャラいホストの真似してくれたり。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ