学園 懲罰委員会

学園 懲罰委員会
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
24
評価数
7件
平均
3.4 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
大知慶一郎
脚本
阿部信行
原画・イラスト
明神翼
オリジナル媒体
CD発売会社
インターコミュニケーションズ
収録時間
69 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
あり
発売日

表題作 学園 懲罰委員会

荒屋敷直道 → 緑川光

香椎柚実 → 岸尾大輔

その他キャラ
青木遼平[森川智之]/ 松本[河野裕]/ 渡辺[岡田貴之]/ 理事長[三浦潤也]/ 監査委員長[根津貴行]

評価・レビューする

レビュー投稿数4

フリトの岸尾さんに感謝したい

タイトルと作者から内容はお察し。私は懲罰シチュが大好物だけど!

低音緑川×ショタ声岸尾。
頭を空っぽにしたらそれなりにエロはあるので楽しめると思う。

本編よりフリトが目当てで聴いた。
岸尾さんが緑川さんの絡み(喘ぎ声)を絶賛している。

岸尾「緑川さんのBLCDを聴いて、この人すげえ!この人の受け抜群!この人をお手本にしようと思った。マルっとコピーしてやるくらいの勢い。イくときが特にキレイ。ほんと尊敬」
緑川「まるで俺とヤってるみたいだった」

ド直球ですね!
さすがにテレたのか緑川さんが素のトーンになっていた。

あまり絡みのシーンに触れる人はいないし、ここまで切り込む人も珍しいので…。
とりあえず聴いておきたかった!

0

結局

さて、原作も持っているのに未読ですが
タイトルだけでオイシイと思える作品かなと思うのですヽ(´▽`)/
なにせ、エロいお仕置きと聞けば駆けつけるしかあるめぇよって話。

さて、お話は、男子校の華!全校のほとんどが焦がれる麗しの君。
それが受。望んでいないのに男子にモテモテ。
待ち伏せ、告白なんのその。そんな受にふってわいた不幸はさめやらぬ。
「懲罰委員会」なる組織に呼び止められ、あまつさえ「風紀を乱す悪」としてお仕置きされてしまう!?から始まるストーリー。
や、よく考えたら坩堝というか、はた迷惑な周囲に加えてお仕置きまでされて
とことん美しいってのも大変やねって話なのですが、
懲罰相手というのが、これまた美麗な男でありまして
いやらしいお仕置きに、調教、されているのにもかかわらず
最終的に、「俺の虜になればいいのに」と、、、なラブフラグ。
なんともはやなお話ではあるのですが、深く考えなければ
可愛く、わかりやすい話は面白かったです。エロも多めですし。

と・は・い・え・・・・です。
最終的に一番インパクトなのは後半、攻様が、受との行為について
審議の続きさなかの告白シーン。
「肛門に指を差し入れ~摩擦しました」の行。
思わず外で聞いてたのに吹き出しそうになったww
あそこだけリピートしたいw
久しぶりの緑川さん攻ボイスを聞いたら、緑川作品聴きたくなりました

追伸。
ついでにいえば、合体してないのに、ほぐしシーンで・・の衣擦れ音が
すごく不快でした。なんだろうな~ショウガナイといえばそうなんだけど

0

やっと見つけた!岸尾さんBL話

これ、数年前に友人に借りて衝撃受けて依頼、ずっと探してたんですよ!
やっと見つけたー!!

緑川さん(女帝)は今回攻めポジション!!!
攻めでも十分エロい声♥(*°∀°)=3
受けの岸尾さん、このCDで初めて岸尾さんの受けボイス聞いたんですが、
けっこういけるんですよね~これがwww
やっぱプロだなあ~もう八年も前の作品ですが、さすが岸尾さん!!!

可愛い容姿で学園の男性陣に一目置かれている主人公(受け)
その容姿を見込まれて学園の黒い噂の真相を確かめる影の風紀員、
「懲罰委員会」に目をつけられる。
内容は色仕掛けで、生徒に手を出しているという教師の実態を調査すること!
大好きな先輩のため、できる限りのことをしようとするが、
自分の思いはどうやら彼には届いていないようで・・・?

なかなか主人公がかわいそうな展開になっていきますが、はてさて実際はどうなのか?

ねっとりえろーいCDになってます。
でもしょうしきもっとがっつりやってほしかったなーなんてwww

これは最後のフリートークが本当に超貴重wwww
岸尾さんがBLを演じる上で参考にし続きた人のお話が聞けるのです!!!!
彼が感動した喘ぎ声・・・それは・・・そう!!
今回自分を攻める役になった緑川光さん!!!!!!!
まさか自分が攻めとしてリスペクトしていた人物から攻められるなんて・・・
とびっくりしたようですwww
それを恥ずかしいやら嬉しいやらで聞いてる緑川さんwwwww

いやーそらそうですわなー(笑)
緑川さんの受けボイスは、あれ、絶対演技じゃないもん。←

ほんとプロってなんだ!?何もんだよあんた!!ってくらい
エッロエロで喘ぎまくりイキまくり感じまくり、それが嘘に聞こえないこの技量!
聞いたことがない方にはぜひ!!!一度体験して欲しい緑川受け(笑)!!!
一回聞くと、一生抜け出せませんwww

0

緑川さん攻めが聴きたい方はぜひ。

荒屋敷直道(緑川光さん)×香椎柚実(岸尾だいすけさん)の高校生ものです。

正直、学校ものでここまでファンタジーだとおもしろいです((´∀`*))
学校のアイドルの柚実ちゃん(本意ではない)が学校の風紀を乱しているという事で懲罰委員長の荒屋敷がおしおきするという話です。

で、そのおしおきがムチで100たたきで、それが嫌だから、逆に迷惑しているんだから懲罰委員に入れろという柚実ちゃん。
でも体格からして懲罰委員の仕事は無理だからスパイをしろという事で調教されちゃいます。
正直、この調教されている時の岸尾さんの声が、なんとなく初々しい感じがして萌えました( *´艸`)

柚実ちゃんのお友達役で(実は懲罰委員を監視する監査委員)森川さんが出演しています。
個人的な意見ですが、自他ともに認めるBL界の帝王をただの友達役にするなんて、なんてもったいないんだっ!( ゚д゚ )と思いましたね。
2005年なら、森川さんはじゃんじゃんBLに出演されていると思うのですが・・・

そしてフリートークです。
緑川さんと岸尾さんと森川さんですが、森川さんは別撮りでした。
びっく続きり・・・というか、「そうなの!?∑(゚◇゚ノ)ノ」という事実が・・・
どうやら岸尾さんはBLに出るようになって、でも上手にイケない・・・誰をお手本にしようか・・・で緑川さんの出演BLを聴いて、「この人すげぇ!!」と思って緑川さんをお手本にしたそうです( *´艸`)
正直、個人的にすんげい良い話聴いたwwって思いましたね((´∀`*))

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ