東山道転墜異聞

東山道転墜異聞
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
9
評価数
3件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
作画
オリジナル媒体
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
69 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
なし
発売日

表題作 東山道転墜異聞

立見郡司 → 小西克幸

松平修理 → 福山潤

その他キャラ
立見平九郎[緑川光]/ 熊田勝太郎[中井和哉]/ 筧才蔵[千葉進歩]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

惜しい!

 コミックの同作をそのままドラマCD化したものです。このCDでは、コミック1巻目だけドラマになって、幼いころの修理と平九郎の話は残念ながら収録されておりません。
 私は2巻の修理と平九郎のやりとりが好きなだけに、これは残念でした。コミック、小説をドラマ化するときに、どうしても原作の印象が強ので、それをドラマCDでどう表現するのかは楽しみにしているのですが、そのまま原作をなぞっただけのような作品だったので、残念です。

0

普通に面白い

・原作既読です
・原作も面白かったですが、ドラマCDは予想外にもっとすごく面白かったです。好きな声優さんが勢揃いしてるせいかしら(笑)
・福山さんの修理のセリフが、ただただ可愛くて良かったです

・福山さんを好きな方にはぜひオススメしたいですね。

0

前向きに生きていくお手本

時代物です。
家督争いで追われる身になった元若様・修理(CV.福山潤)と修理の側近だった平九郎(CV.緑川光)にそっくりな弟・郡司(CV.小西克幸)が追っ手から逃れて生き抜こうとするお話です。

本来ならば悲劇の若様であるところの修理ですが、世間知らずのボンボンなうえ大変ポジティブなので、お話は楽しく進みます。
はじめのうちは固そうだった郡司も修理の天真爛漫さと友人・熊田(CV.中井和哉)のキャラクターに引きずられいつしかギャグ体質に・・・
筧才蔵(CV.千葉進歩)という声からして美系な謎の人が出てきますが、やっぱりシリアスにはなりきれず・・・
しかし、根本は人情ものですから、健気な修理を応援したくなったり、じいじ(老犬)の死に涙を誘われたり、心温まる良作でした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ