PPコンプレックス

PPコンプレックス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784832280649

あらすじ

高校2年の堀田柾美は、5歳の時に母親が死んでから、夢だけを食べているようなパパ・章人が心配のタネ。
そんな柾美の気持ちとは裏腹に親友の高橋は、柾美をかわいいオモチャと見ていた!?
緑が丘高校に吹き抜ける痛快ボーイズコメディ!!

表題作PPコンプレックス

堀田柾美・高校2年
堀田章人・30代・柾美の父で童話イラストレーター

その他の収録作品

  • 子供の問題 大人の事情
  • ひまわり畑でつかまえて
  • マイフェアレディでフォーリンラブ
  • 氷見香登場
  • 僕が犬になった日
  • トラブル・トラベル
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

プリティパパコンプレックス

「僕が犬になった日」だけが別話で他は連作。
あとがきによると「PPコンプレックス」→プリティパパコンプレックスなんだそーです。
ホームコメディ+学園コメディでテンポの良さが小気味良いです。
母親が亡くなって天然ぽやぽやした父親章人と、文句言いながらも世話焼き息子柾美のホームコメディが前半。
後半は父親も絡めながら、柾美の学園生活のターン。
この父子はそれぞれロックオンされてて、編集の村上は章人を狙っていて、柾美は同級生の高橋が狙ってます。
パパ大好きっ子な柾美は村上をやたら牽制しまくってますが、自分が狙われてる事には気付いてません。
柾美もパパ大好きですが、パパもかなりの息子バカなので似たモノ親子。
同級生の高橋がいい味出してます、こいつ好きだなー。

「僕が犬になった日」
付き合ってる女の子とホテルでデートで浮かれてたら、同級生の兄が出て来て最終的には兄妹に~~~?というなかなかぶっとんだ話。

どれもエロは無いんですがなかなか楽しかったです。
続編も読んでみたいんですが持ってないんですよねー。
ちと気になってます。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ