幻の砂漠の都で、イキナリ花嫁宣言

アラビアンナイトな略奪愛

アラビアンナイトな略奪愛
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
3
得点
1
評価数
4件
平均
1.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ワンツーマガジン社
シリーズ
アルルノベルス(小説・ワンツーマガジン社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784862961624

あらすじ

考古学を学ぶ咲也は砂漠の遺跡調査中、白馬にまたがる金髪の男に「美しき獲物」として狩られてしまう。なんと彼は、幻の砂漠の都ファルスの王子・アレックスだった!! 勝手にエッチな婚姻の儀を結ばれ、妃にされて、咲也は後宮で過ごす羽目に。自分だけを見てはくれないアレックスが嫌で逃走を図った咲也だが、支配欲を強めた王子に捕まって監禁され!? 長く深く触れあうなかで彼らに訪れた変化とは――二人きりの黄金宮殿で芽生える、監禁愛!!
出版社より

表題作アラビアンナイトな略奪愛

幻の砂漠の都の王子・アレックス・二十六歳
考古学を学ぶ大学院生・明森咲也・二十三歳

その他の収録作品

  • 略奪愛
  • 監禁愛
  • 純愛

評価・レビューする

レビュー投稿数3

設定はいい

受視点の口語体。
ボケツッコミありのテンポよい文章でサクサク読めますが
この文体は好みが分かれるかも。

幻の都に迷い込んだ考古学者(受)が王子に気に入られて…

婚礼の儀式が「公衆面前公開エッチ」だとかw
4P9Pは当たり前とか。
黄金搭に監禁されての緊縛Hとか。
神殿娼婦の存在とか。

そういった設定も、受の性格のせいなのか
そんなに悲観的にならないので、あまり切なくないんですよね~
そのへんがもったいない気がしました;;

展開が早すぎるし、ツッコミどころ満載なのが気になるところだけど
キャラや設定は良かったです♪

0

勢いとノリが勝負

 公式のあらすじのところに「監禁愛」って思い切り書いてあるけど「監禁愛」ってほど監禁してません。
 全編通して、監禁されてた部分が書かれてたのってほんのちょっとだけなので、そういうのが読みたい方にはまったくもってオススメしません。

 考古学を学ぶ咲也は、大学の遺跡調査でアラブにやってきていた。
 その途中で調査隊とはぐれた咲也は、探しに来てくれた大学の先輩である忍とともに、滝壺に落ち、幻の砂漠の都ファルスへと迷い込む。
 滝壺に落ちた際に、忍ともはぐれた咲也は、白馬にまたがる金髪の男に「美しき獲物」として狩られてしまう。
 咲也を狩った男は、このファルスの王子・アレックスだった。
 あっという間に、婚姻の儀まで行われてしまった咲也は、アレックスの妃にされて後宮で過ごす事になる。

 自分だけを見てくれることのないアレックスが嫌で逃走を図った咲也だが、支配欲を強めた王子に捕まって監禁され――!?

 というような話でしたが。

 それよりも何よりも、この話はノリと勢いが命だと思うので、細かいこととかつっこんじゃいけない。

 だって、つっこみ始めたら。
続き 11Pだとか9Pだとか、やられて怒ってた話は結局うやむやのうちに解決したのか!? とか。
 いくら「高貴な旅人」とはいえ、男と結婚して大丈夫なの? 世継ぎは?? とか。
 王子の一人が、神殿の巫女で娼婦に勝手にさせられてていいのか!? とか。

 本当、つっこみ始めたらキリがないので、止める。

 矛盾だらけだけど、勢いでさくっと読める小説をお好みの人はいいと思います。

0

バカ過ぎる・・・

以前一回だけ読んだ事がある作家さんです。
アラブ物に魅かれて読んでみましたが・・・やはり駄目でした。
頭のよろしくない主人公(受)目線で話は進むのですがその文章がバカ過ぎて~~~途中でちょっと頭痛くなりましたです。
こいつちょっとは危機感とか疑問とかそういうの持てよ!!>主役

4Pとか6Pとかまで出てきますが一行ですんじゃうので特にエロくはないです。普通にエロしてる時は標準エロですが。
なんか色々凝った設定あるんですが、何せこのアホ受子の一人称なのでちっとも凄く感じません。つか分かりにくい。
語尾をのばしたり、ツッコミしたり、こういう文章が好きな方には読みやすいのでしょうが自分的にはイラッとしたですー。
話もイマイチ、文章は自分にはとことん合わなかったですー。
この作者さんの文体と自分とは相性悪いって事が分かりました。
そこがピタッと来ると面白く読めるのんだろうなー、でも自分は無理でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ