5Pのち恋愛成就!? 学ランで挑む!将棋部男子のH団体戦!!

恋の詰め将棋

koi no tsumeshougi

恋の詰め将棋
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌7
  • 中立3
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
8
得点
24
評価数
12件
平均
2.4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784904468166

あらすじ

ヘタレな部長が恋をした!
部員一同、全力でキモチいい挿し方おしえます!!

将棋部部長の小倉ちゃんは、
生徒会副会長の布忍くんに絶賛片恋中。
部長としては有能なのに、恋に関しては超ヘタレな小倉ちゃんに、
ジレた将棋部員どもが総勃ちで応援開始。
見て見て感じて、サイコーの青春ぽるのグラフィー!!
ねねこ先生史上サイコーのえろらぶに注目!!

「詰め将棋」シリーズ3作のほか、
おしおき満載「黒ねこのユウウツ」「狼さんのユウウツ」、
「はじまりの詩」「うぶ恋レッスンv」を充実収録。
描きおろしマンガ「恋の詰め将棋FINAL」も必読!!

出版社より

表題作恋の詰め将棋

将棋部部長 小倉陽一
生徒会副会長 布忍泰

同時収録作品黒ねこのユウウツ・狼さんのユウウツ

大学2年生 信貴淳
大学2年生 高安真吾

同時収録作品はじまりの詩

大学生 八木
大学2年生 西口

同時収録作品うぶ恋レッスン?

高校生 松坂亮
高校生 宮町晶

その他の収録作品

  • 恋の詰め将棋R
  • 恋の詰め将棋R2
  • 黒ねこのユウウツ
  • 狼さんのユウウツ
  • はじまりの詩
  • うぶ恋レッスン?
  • 恋の詰め将棋FINAL

評価・レビューする

レビュー投稿数8

ただただびっくりした

廃部寸前の将棋部。将棋部部長の小倉くんは部の存続に頭を痛めてはいるが、心を痛めているのは
クラスメイトである布忍くんへの片想いの気持ち

先輩である布忍くんはほんわかかわいい。きりりとかっこいいのではなく、たんぽぽ的にかわいい。
私にはそう見えた・・

淡い気持ちで読み進めていたら
なんとも突然な複数プレイになっており、かなり動揺した。
複数プレイ嫌い。。。
やはりどの出版社から発売になるとか色々見極めなきゃならないのだろうな・・

作家買いって難しい

たんぽぽちゃんは受け入れちゃっているけど、それは無理。

0

なんでこの本買ったんだっけ?

なんで買ったんだ?自分…と家にあるこの本を見て正直思ってしまう。

というのも、楢崎ねねこさんの本は
受けの子から、自分が苦手な女の子っぽいかわいらしさを感じることが多いのと
躍動感が伝わらない絵が、どうにも苦手だなぁと思ってしまうことが多いのです。
だから、なんでだ?と。

でも、表紙の絵を見て思うのは、動いていないこの子たちかわいいなぁ♪
どうやら絵柄は好きみたいです。
そんなこと言っていると、また買っちゃいそうだ(^^;

5Pは、5Pだから云々というより、
いくら片思い中の自分のためにと言ったって、ないしょで自分の意中の子をひん剥いて、
乳首はいじるわ、フェラはするわ、挿入の準備まで指でしちゃってるわの友達を
男の思考では許せるもんなのか?
そっちのが気になっちゃったよ~

1

いろいろあるけどえっちでかわいらしいのでそれでいい。

割合エッチまではいろいろ話を展開する傾向の多いねねこさんの本ですが、その中ではピアスらしくエッチまでの展開が速い本。
しかも5Pとかリバとか、人によってはどんどん地雷を踏みかねないエロ本でもあります。

なんにせよ攻めも受けもかわいげが満載で邪悪や腹黒さとは遠く、
「好きぃ!好きぃ!」のオーラの出し方が直線的。
というまさにねねこさんの作風の最たるもんだと思います、この本。

整合性がどうとか話が強引だとかいろいろ文句をつけたくなるところではありますが、ピアスですしね。こういう「何の迷いもない可愛いは正義」な本はあってもいいんでないかなって思うんです。

そのなかで個人的には
「童貞のまま処女喪失はなぁ」
とかいう理由でまずは受けてあげる櫛田くんに萌えます。基本線タチなんでしょうけど、小さいし後輩なのもあり男の部分にまずは配慮してあげてるのがかわいい。

0

恋の詰め将棋レビュー。

へタレな部長が恋をした!
そういう話なのに5Pって…何事っ!?楢崎ねねこさんといえば、私の中では「BLの王道」「BL初心者向けのライトな話」「濡れ場もしつこくない」ってイメージが強かったのですが…。今回はいつもの作品とひと味もふた味も違っていたぜ。
5Pって…複数って…この作家さんで?わぉ!新境地っ。

レーベルがピアスさんだから?半分~1/3はエロシーンが鉄則のピアスさんだから?なんか…この作家さんにしては凄くエロくて何事かと思いました。
設定が…ねねこさんのへタレ攻ならもっとほのぼの路線かなーと思っていたのですが、結構無茶展開。
え?ツッコミ待ちですか?
いや、普段お世話になっているからって男同士で即そういう行為に張らないだろう。
遊び?これも遊びのひとつって事なのですか?
フェラ顔けしからんっ!

なんか、エロに驚き過ぎてストーリーのBLマジックにも慣れてきました。部員が皆ホモでもBL世界なら普通の事さ!あっちでもこっちでも出来上がって部室がピンク色のオーラを放っているのさ!
エロくて、↑こういう御都合主義設定のBLを楽しく読みたいって人にオススメです。
続き

とりあえず、帯文自重…っ!
過激系キャッチコピーの出張り方に最近ドキドキが隠せません。

0

さすがピアスだなぁとしみじみ・・・。

最近ねねこさんの作品っておとなしいなぁなんて思ってたんですが
これはエロかったっ!
作者買いしちゃってるので、あらすじも見ずに読んだんですが
(あらすじも帯に隠れちゃってて買うときにみえないんですけどネ)
読んでびっくり^^; 5Pって5Pなの!?ねねこさんで5Pはないだろうと思って、帯の「5Pのうち恋愛成就!?」って何かオチがあるんだろうなぁなんて思ってた!!(←信じてなかったw) んでもって表紙のカップル(5P話w)はあまりの展開にびっくりデス。
ええええええ!普段お世話になってる主人公が喜ぶからってそこまで許しちゃうなんて!そのままH突入なんて!!って感じです。この受けなら何しても(どんなプレイでも?)許してくれそうだw
2話目は、前話で5Pのお手伝いをした3人の話。
3人で遊びと称してかきっこやら(何とフェラ込みですよw)してたんだけど、そのうちの2人が実は両想いですた的な話。この遊びを受けに教えたお兄ちゃんをぜひ見てみたい・・・w
3話目は1人残った部員のラブ話です。リバ有でおっ?って感じなんだけどなんかあまり印象に残らな…ごふごふ

4話目から全然違うカ続きップルの話です。4・5話目は猫耳あり剃毛あり尿道プレイありで盛り沢山!エロ濃厚です(*ノノ)キャ-(ぼかしで何が何やらよくみえないけどw)攻めが普段優しいんだけど、ジェラシーでキチク攻めに変身!そのギャップに萌え!ついでに関西弁なのも(・∀・)イイ!受けが小動物系というか小さくて元気~なのも(・∀・)イイ!話が可愛くて(・∀・)イイ!このカップルの話はもっと読みたいなぁ・・・。
6話はストリートミュージシャンの2人の話。絶景に笑いましたw
7話はあとがき(カバー裏)で「カラーでえろすをがんばったのでとても好評でした」って書いてあるんだけど、モノクロ+●ぼかしで…(涙

エロ度高めで話が薄いやつもあったけど、黒猫ちゃんカップルがツボでウチ的にはアタリでした♪このカップルだけで続巻でないかな~♪
表紙はともかく、帯がのハードルが高くてついついネットで本を買ってしまいましたw 購入履歴が残るのと本屋で買うのとどっちが・・・うーん。

1

まさかの5P!?

5Pってどんなもんじゃい( 」゚Д゚)」!!!
ジュネさんだったこともあり、衝動的に手にとってしまいました。
ねねこ先生の作品久しぶりwエロ的には、そんなに強くない印象な作家さんだったので、ここまでのエロス持ってきていただけるのは感動。
ただ、ストーリー的には弱めですかね。
☆恋の詰め将棋☆
好きな相手がいる。でも嫌われるのが嫌で、なかなか気持ちを伝えられないでいた。あからさまな態度。みんなも知っていて・・・!?
好きな子を3人がかりで拘束、エッチな準備をして「さぁどうぞw」なお話。
まぁ、乱交は嫌いじゃないのですが、初めては全部その好き!な子にやらせてあげたかったというのが正直な気持ち。゜(つω`)゜。
もったいない。もったいないよぉww
ただ、その受の子が、男のチンコしゃぶる顔はすごく可愛かったです。
ウマです。こんな子好きです。私の・・・もしゃぶってくださry・・(殴

その他。将棋部の子は全員ホモっぷる誕生。
ネコミミカチューシャ。
ミュージシャンなお話つめあわせ。
リバな二人の話と、勝負に負けたらHwなお話が可愛くて好きです。
ちびっこ攻はいい続きとおもうw
こういうちょっと抜け作な男の子を・・・ハァハァw

全体的にぬるい部分アリですが、可愛い顔もある。

1

アレの描写がなぁ…

ともじさんのレビュを見て、コメント書いて、その脚で買いに行ってしまいました(笑)
なるほどなるほど。
Hまでの流れが速いのは別に嫌いではない。うん、まぁよくある話だし。
私が一番不満なのはアレの描き方ですね。
ぼかしはポツポツ描写(ピアスはこのぼかし方多くないですか?)、そして毛も棒も萌えな~い!
エロ主体の作品は、アレの描写自体で“神”にでも“趣味じゃない”にでもなり得るとさえ思います。
ぼかしやトーンのせいでコレは何?な状態になっているし、どこにどう挿入されてるのかさえわかりづらい(笑)
どんな太さでどんな角度で挿入されているのか、とても大切だと思うんですよね!?
これ絶対チンコ折れちゃうから!!っていうのが多いんです(笑)痛い痛い!
そんなわけでエッチ描写は笑いを含みながら見てました。

話はまぁエロ主体なわけもあって、流されすぎ!っていう雰囲気ですが、
二人の間には愛はあるようですね、一応。
表題作カップルよりも、その脇カップルが可愛かったvv
クール眼鏡×チャラいくせに実は純情な受。好きです!
ノリでセックスする関係になっちゃったけど、お互い好き続きなんですよねー
遊び人だと思ってた受が誘って始まった関係だけど、実は受はエッチの経験なくって真っ赤な顔をしながら懸命に受けます。
そんな受に戸惑う攻と、攻のことが大好きなのが駄々漏れな受。
攻とのエッチのときだけ、純情少年に早変わりしちゃうのが可愛い。
攻以外には入れられたくない!!なんて、どんな告白よ、可愛いじゃないの!
攻もぬぼーっとしてるくせに、意外と心の中で受のことを愛でちゃう可愛いやつ。
眼鏡をとったら美形♪なところもポイント。
何も考えてないクールくんかと思いきや、嫉妬したり意外とフツーの男だったところは高評価ですよ。
この二人の話は続編とかでも見てみたい。可愛すぎるぜ!!

そしてそんな受ちゃんにフラれちゃったカワイコちゃん。
彼にも素敵なお相手が見つかりました。展開は早いですがラブラブになります。
そしてそんなカワイコちゃん、受けても攻めてもOKとはなんてオイシイの!
リバ、大好き!カワイコちゃん攻め、大好物!

ほかにも猫プレイでニャンニャン♪話、勝負で負けたらエッチされる話…など。
エッチは多いんだけど、なんだか萎えてしまいそうなエロシーンが多い。
だって、ホントにチンコが…(笑)
でもまぁそれなりには萌えられましたよ。

1

ともじ

わぁ!私も嬉しいです~
「感情サイン&言葉より強く」のピンポイント萌えを理解してくれる人がいるなんて~!

私は今、ミドリさんのレビューのお陰でSEX PISTOLSにドハマり中です♪

萌えを共有出来るお仲間がいるって、嬉しいですv
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします^^

ミドリ

わわっともじさん、嬉しいです!!笑
私も萌えかぶってるんじゃない?って密かに思っておりました。
だってともじさん、好き作品に『感情サイン&言葉より強く』を挙げている時点でもう!
やるわね…(ニヤリ)っていうか、お仲間ですか!っていうか(笑)
多分モロ被りしてるんじゃないでしょうか?
好き作品であげられいる作品、私もほぼ好きですvv
今後ともよろしくお願いします、萌えを共有しましょうww

ともじ

うわっ、行動はやっ!ミドリさん!!(笑)
こんばんは、ともじです。

あのボカシ、私も超気になりました~!!
見辛い隠し方ですよねぇ、あの白点々は…
ピアスのエロに対する拘りって独特だなぁ。

>エロ主体の作品は、アレの描写自体で“神”にでも“趣味じゃない”にでもなり得る
これは!目からウロコでした。
そうか、私が萌えなかったのは、H描写よりずばり”アレ”描写のせいだったのか!
大股開きも剃毛プレイも、まずは”アレ”描写ありきなのですね(笑)

でも加茂×赤堀カプはキャラ萌えで乗り切りました~
ミドリさんもこの二人がお好きですか♪
最近気付いたのですが、ちょっとミドリさんと萌えの好みがかぶるとこがあるみたいです。
コメントしたいなーと思った記事がいくつかあって…
でも、すごいスピードで新記事がアップされていくので、追いついていけてません~(笑)
今度、頑張ってコメントしに行きまーす!

5P!!??

学園モノで、まさか5Pを見ることになるとは…
というか、このコミックスに入っているお話は、総じてHまでの展開が早いです。ノンケでH経験無しの男子が、そこまで躊躇い無く簡単に身体を開いちゃうのってアリなのぉ~~~?!と、葛藤スキーな私は頭を抱えてしまいました。作者あとがきを読むと、ピアスでは「漫画の半分から少なくとも1/3はエロスを入れる」という鉄の掟があるそうなので、しょうがないのかなぁ…

表題作は、将棋部部長の小倉君と生徒会副会長の布忍君のお話。布忍君に片想いしているものの、その想いを告げられないでいる小倉君に業をにやした将棋部の面々(3人)が、おせっかいなお膳立てをしちゃう訳なのですが…。いや、いくら「小倉が喜ぶから」と言われたからといって、いきなり服を脱がされて大股開きで下半身弄られちゃうのを許している布忍君に、私は驚いたよ…。頬を染めて初心な顔をしているのに、大股開き。しかも三人に弄られ放題。そこに現れた小倉君も、驚きながらも流されHしちゃうし!

さて、その将棋部員達ですが、クールな眼鏡の加茂、チャラい外見で奔放な赤堀、可愛い顔して気の強い下級生櫛田と、三者三様の続き魅力があります。次のお話は、加茂×赤堀←櫛田という三角関係になるのですが、私はこの話が一番好き。
三人は「遊び」と称してエロ本を前に持久力や飛距離を競ったりしている仲なのですが、ある時ふとしたことから、加茂は赤堀と関係を持ってしまいます。遊んでいそうな赤堀の誘いに軽い気持で乗ったのに、意外にも2人の時にはぎこちなくなる様子が次第に気になり始め、独り占めしたいと思うようになる加茂。そんなある日、Hの最中の2人のところに櫛田が乱入して来て、自分も赤堀に挿れようとします!その途端「加茂のしかヤだっ!」と櫛田を退ける赤堀。独特の貞操観念を持つ赤堀ですが、好きなのは加茂だけ…ということで、大団円。軽く見えて、実は加茂にメロメロな赤堀がとても可愛いです。地味にカッコイイ加茂も良い。このカップルの話は、もっとじっくり読みたかったなぁ!
さて傷心の櫛田君ですが、その後救済されるので安心です。可愛い顔して攻める気満々なのが良い。相手は上級生の生徒会長で、最初は受けてその後すかさず攻めてます!そう、リバ!!

あとは、大学の同級生同士カプの、ネコミミ+シッポを付けてのおしおきプレイ&綿棒プレイとか、ストリートミュージシャン同士のお話とか、幼馴染み同士高校生の勝負Hなどのお話です。
ピアスらしく、Hはてんこ盛り。その分、ゆっくりとした心の交流とか切なさとかは割愛されているのが残念。
男女のカップルだって、そんなお手軽にくっついたりHしたりしないんじゃないかと思うほどのスピーディーな展開。萌える暇がありません~!可愛い絵だけに、惜しいな~

2

ミドリ

おはようございます、ともじさん。
ごっ5Pですか!!
楢崎ねねこさんはイマイチ萌えきれないんですが、5Pという単語に気になって気になってしかたなくなってしまいました。
しかも脇カプがわりと好みっぽくて気ーにーなーるー!!
中立評価ということですが、ちょっと買ってしまうかも…

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ