あなたが嫌いなあなたまで全部、好きだから…。

恋の悩みを知る君は

恋の悩みを知る君は
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ワンツーマガジン社
シリーズ
アルルノベルス(小説・ワンツーマガジン社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784862961600

あらすじ

単純な手違いと誤解から、青山は己の身体を苛むよう、大河を誘ってしまう。――それが、毎朝バスで会う大学生の『彼』とも知らずに。清冽な美貌とは裏腹の自分の被虐嗜好を恥じ隠す青山は、「以前から好きだった」と訴えてくる大河の真っ直ぐな想いを素直に受け止められない。疑心暗鬼になり辛辣な言葉をぶつける青山は、想いを信じてもらえずに焦れる大河に、淫らな性癖を秘めた身体を暴かれてしまい―!? 人懐こい大型犬×臆病者の、癒恋
出版社より

表題作恋の悩みを知る君は

清澄大河・大学生
青山一希・会社員

その他の収録作品

  • 寝ても覚めても

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ライトSM?

毎日バスで出会う年上の人に一目惚れをしてしまった大学生の大河。
その人、青山を見て近くにいるだけで幸せ……だったハズが、いくつかの手違いと誤解が重なって、大河は青山と寝ることに。
しかも青山には人に言えない特殊な性癖があって……

ライトなSMモノ。やSMってほどでもないのかも。
受がMなだけ攻に加虐の趣味はありません。
彼はどっちかっていうと大型ワンコ。
ワンコが一生懸命鬼畜になろうとする姿はなんだかケナゲだ。

ライトにさらっと読み終えてしまってあらそうなのという感じ。もうちょっと悩めー。
被虐という言葉から勝手にもっとひりひりした話を想像していたので、ちょっと肩すかしをくらってしまったような気がします。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ