溺れるカラダ

溺れるカラダ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
11
評価数
3件
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥495(税抜)  ¥535(税込)
ISBN
9784044455422

あらすじ

モデル兼大学生の諒は、自宅前に倒れていた酔っ払いの織田を拾う。助けてくれたお礼にと諒の世話だけでなく、ストーカーから守る警護役まで買って出る織田。ところが織田が有名ブランド会社の社長だとわかり!?
出版社より

表題作溺れるカラダ

仏アパレルメーカー日本支社取締役社長・緒田征臣
モデルとして活躍中の大学生・神宮司諒

その他の収録作品

  • 恋するカラダ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

えっ、そっち(受)なのっ?

美味しいカラダ、とろけるカラダそして今回は溺れるカラダ。

前作とろけるカラダにて失恋した諒。
前作でのポジションは攻だったはず。
だけど今作で受に一転!

……うん。
君、受合ってるよむしろベストだよ。

モデルをしている諒。最近の悩みは嫌がらせというか、ストーカー。
さぁそこでボディガードを打って出た征臣。

薬盛られちゃって身悶える諒、楽にしてやると手を出す征臣。
手出しすぎ(笑)
いいぞ、もっとやれー!

危機、絆され、嫉妬、快感。
恋の王道ですな。

3作の中でこの作品が一番好きです。

2

据え膳食わぬはと言うか挑発されてと言うか

今回は仏アパレルメーカー日本支社社長と
モデルとして活躍中の大学生のお話です。

ストーカー事件を絡めてまとまるまでと、
『とろけるカラダ』カプの後日談を収録。

受様は実力派俳優と歌手の間に生まれ、
ファッション誌などでモデルをしている大学生です。

日付が変わる深夜に帰宅した受様は、
自宅前で酔いつぶれた男を発見。
雪が降り始めたため、
凍死するかもとやむなく拾って帰ります。

翌朝、
受様の愛猫を腹に乗せて寝こけた男に話を聞くと、
単に飲み過ぎて帰宅した記憶しかないとの事。
なんと彼はこのマンションの住人だったのです!

彼が今回の攻様です♪

攻様は輸入関係の仕事をしているそうですが、
秘書にたまった有給消化を言い渡されるも
暇を持て余して一人で深酒したらしく
かなり反省している様子。

自宅に帰す為シャワーを浴びて出てきた攻様は
道に落ちていたとは信じられない絵になるいい男。

ドキドキしつつも何気なく対応し、
仕事場へ向かおうとした受様ですが、
直後、荒い息遣いの無言電話が!!

実は最近、
熱狂的なファ続きンにストーキングされている受様。
番号を変えてもメールや無言電話が
頻繁にかかってくるらしいのです。

人気商売をしている限りある程度は覚悟の上、
目の前に現れる訳ではないので変に刺激しても
という受様に
攻様は暇つぶし兼助けられた礼にと
仕事場までの送迎を申し出ます。

しかし受様の不運はそれだけでは終わらず・・・

向かった仕事で待っていたのは
腕は良くても質が悪いと噂のカメラマンで
仕事上がりに親睦を深めようと連れ出されたあげく、
男の馴染みだという店で薬を盛られてしまいます。

ヘロヘロになった受様は
駆けつけた攻様に助け出されて難を逃れますが、
攻様に身体を楽にしてもらった勢いが止まらず
イケるところまで関係してしまいます。

はたして二人の今後はいかなる事に?
そして彼をストーキングしていた人物とは?

カラダシリーズ第三弾。
『とろけるカラダ』の受様に片思いしていた
友人が今回の受様になります。

前作で本作の受様はちょっと軽いノリでしたが、
視点が変わると詳しい性格も現れて
芯の強さが見える青年になっております(笑)

最初は胡散くさい攻様も接してみれば
公私共に強引でパワフルで中味も魅力な男。
年のわりにはしっかりしている受様も
そんな男に全力でかまわれてはイチコロですね。
とっても面白かったですよ♪

本シリーズはキャラが変わって続いているので、
次は攻様の友人の映画監督で続編希望!

今回は続編短編も収録されている前作、
藤崎都さんの『とろけるカラダ』をオススメです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ