愛すべき不実

aisubeki hujitsu

愛すべき不実
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神5
  • 萌×29
  • 萌19
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
12
得点
118
評価数
33件
平均
3.6 / 5
神率
15.2%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862636478

あらすじ

「ちゃんとヨくしてやるからな───」ごく普通の高校生の慶太は、近所に住む年上の魔性・修二にたぶらかされ、イヤラシイHをたくさん覚えた。抱き合う時の修二は特にキレイで、気づいたらホンモノの恋へと…。ツンデレ生徒会長や、泣き虫ヘタレ攻が盛りだくさんの読み切り集★ それぞれの番外編を描き下ろしで収録♪
出版社より

表題作愛すべき不実

恋愛下手の慶太
近所の魔性のお兄さん・修二

同時収録作品伸ばす手の先

杉本 水泳部部長
英明 生徒会長

同時収録作品何もかも遅すぎる

同時収録作品恋の証拠

川宮 高校生
鈴野 高校生

その他の収録作品

  • おまけ番外編「彼氏のお部屋」
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数12

コミカル

全部で4つのストーリーが入っていました。

1話目が表題の作品。
慶太くんが年上の修二さんに、翻弄されているのが
なんだかもーかわいくてかわいくてw

2つめは「伸ばす手の先」というタイトルなのですが、
これがまた笑える笑える。
主人公2人の言動もそうですし、格好ひとつにしても、
セリフひとつにしてもあちこちで笑ってしまいました。
脇に出てくる3人も、ちょこっとしか出て来ないのですが
それでも笑わせてくれましたw

他の作品もやっぱり笑う所があちこちに有り。
4作品入ってますから短編なのですが、
軽~い感覚で楽しめました!

0

ラブコメ短編集のお手本のよう

まさお三月さんの作品3冊目です。
これ、非常にうまくできてる短編集だと思うんです。
短編となると、もう少し読みたかったなーと思ってしまうことが多々あると思うのですが、
この作品集はそう物足らなさを感じられないんです。
まさお三月さんらしく、こそっと笑えるところも巧く散りばめられてあって、作者としての個性も光ってる。
好き度からいえば☆もう一個足してもいいくらい、大好きな一冊です。

『愛すべき不実』
幼馴染設定の、年下攻め・慶太 × 美人襲い受け・修二
誘っていたしてしまっているのに、いざ恋人昇格となると大人の分別を発揮して躊躇してしまう修二。
相手はノンケだし、まだ高校生なんだから、というのは逃げなんだろうけど、そこは相手を思いやってのことなんですよね。
身体だけでも十分、相手が飽きるまでのことと割り切ろうとしてしまう。
手慣れたやり方で誘い、ずっと好きだった相手をモノにして、本当はどんなに嬉しかったことか。
後から見返すと、画面からは見えない彼の気持ちにやられてしまいます。

でも簡単には引き下がらず、手を握ってがっつり気持ちを引き寄せた慶太。
高校続き生なのに格好いいよ。前半はずるずるうだうだしてたのに、いい男になってる。
じーんときちゃいました。
彼は本当の恋に気付いて、一気に大人になったんですね。
年下攻めの成長物語としても楽しめます。


『伸ばす手の先』
のんびりマイペースな水泳部部長・杉本 × 美形お坊ちゃんで成績優秀な生徒会長・龍川
最初はコミカルに始まるのに、相手によさを知って真剣な恋に発展。
お互いちょっとズレた同士なので、一筋縄では行かなかったりするんですねw
面白い&可愛かった!


『何もかも遅すぎる』
居酒屋の店員でヘタレ攻め・染谷 × お酒で失敗する会社員・柏井
飲んで酔っ払った勢いでH。その後の恋愛模様です。
なんかもう大人の可愛さ満載でした。
友達ではいられない攻めの気持ちと、恋心になかなか発展できない受けとのギャップがよく描かれています。
男前受けで、そういう面でも大好きです!


『恋の証拠』
学生寮での出来上がり済みのCP。
過去の男の影が散らついて嫉妬に発展しちゃうのだけど、素直に気持ちを伝えられない受けが可愛いw


全体見渡せば、まさお三月さんにしては美人受が多い!
その点でも受け入れやすいと思いますので、
まさお三月さん作品を紹介するとしたら、こちらを真っ先に推薦させていただきたいなと思います。

1

「けなげさん」いっぱい

最近はまった作家さんです。この方の描かれるけなげさんが可愛くて大好きです!

表題作「愛すべき不実」
高校生・慶太×お隣のリーマン・修二
凄くモテるのにすぐにフラれてしまう慶太。久しぶりに再会した修二に、彼女にフラれたことを「からかい(←こっちの理由の方が大きい)&慰め」という理由でDTを奪われてしまう慶太。それからもセフレとして関係を続けるのだけれど…
というお話。両思いなのに上手く意思疎通ができずに片思いだと思っていた、という王道パターンですが、修二の恋心にきゅんときました。

「伸ばす手の先」
高校生CP 水泳部部長・杉本×生徒会会長・龍川
マイペースな杉本に、(たぶん大きな会社の)社長令息である龍川。少し他の人とずれているところもある二人だけれど、親密になるにつれてお互いに対して違う感情も出てきて。うまくいきそうかな、っていうところで少しの誤解からすれ違う二人だけれど…
というお話。
龍川が天然ちゃんで可愛かった。ただ、初めての行為に及んだ時は「なぜにそのタイミングで致す?」と思ってしまった。ほかにも方法はあるだろうに、ちょっと展開が強引かな、という気はし続きました。龍川の取り巻きくんたちがいい味出してます。

「何もかも遅すぎる」
居酒屋店員・染谷×リーマン・柏井
攻めの染谷くんがわんこちゃんで可愛いです。柏井くんのことが大好きで、大好きすぎて空回りしてます。
口が悪くてすぐに手が出る柏井くんですが、染谷くんにフラれたと勘違いして涙目になるところがめっちゃ可愛かった。

「恋の証拠」
高校生CP 高校の同じ寮の同室 川宮×鈴野
周囲には隠しているけれど、実は付き合っている二人。川宮くんは普段から鈴野くんのことを「可愛い」と公言しているけれど鈴野くんはいたってクールなため周囲の友達は川宮くんの口癖くらいにしか思っていなくて。
そんな中、ちょっとした勘違いからすれ違ってしまう二人。
というお話。
堂々と好き好き言う川宮くんと違って感情を表に出すのが苦手な鈴野くんが非常に可愛かった。最後、誤解が解けた時の鈴野くんが可愛いです!

描きおろしで「彼氏のお部屋」がそれぞれのCPで描かれていますがこれが面白い!「あ~、うんうん」って納得しつつ爆笑してしまいました。個人的に「愛すべき不実」の修二のスーツ姿に激萌えしました。

4

姿、仕草。

慶太(学生)×修二(会社員)

中のカラー絵。綺麗。

伏し目がちな黒い目がよい。

まさお三月さんの本は、手にとりやすく
読みやすい。

切り取りが上手だなぁと思う。
買い物に一緒に行く事になり、ネットでなにやら
調べようとしてる慶太は着替え途中で首に
服通した状態で母に注意されちゃう、

この感じグッときました。

手つかんで歩き出したりね。

慶太良い。

修二さん可愛らしいけど、ネックレス
ブイネックが個人的に苦手。

他短編でも、ジャージ上に海パン。
これも良いな。

おまけ番外編がとても面白かったです。
コミックになる楽しみの一つに番外編やら
その後。ありますよね
非常に楽しみにしてるのですが、

それぞれのカップルがあり
読み応えありました。

2

まさおさんの萌えカプは♪

たぶん、年下ワンコ攻め×素直に気持ちを表さないツンデレ気味な受け、
なんじゃないかと思います。
(違ったらごめんなさーい!同級生ものとかもあるんですが!)

表題作は上記プラス、受けが美人系でモテまくりのビッチ!?みたいな♪
小さい頃近所だった為、家の行き来もあった高校生の慶太は
久しぶりにフェロモンを撒き散らす修二に再会します。
3人連続彼女に振られ落ち込む慶太を慰め筆おろししてあげる修二…w
どうせまたしばらく会わないかと思いきや
親からのおつかいでアパートへ届け物をする事に。
若い体は正直なので、ついつい関係を続け、気がつくと一か月もそんな調子。
でも、洋服を一緒に買いに行くとなった時点で
「これもしかしてデートじゃね?」と我に返り
告白してけじめつけないと、と思う慶太が可愛らしいー♪

好きだと自覚してから見る修二は眩しくて綺麗で
ついおとなしくなってしまいながらも、
街中で決死の告白を!
でも、修二は一瞬見せた曇った表情の後、あっさり振ります。
わざと嫌な言い方をしたのも、ノンケな慶太の為。
襲った時はまさか本気になるとは思っていなかっ続きたのに
カラダを重ねる度に好きになっていって、
でもそれは悟られちゃいけないと気丈なフリをしていたんです。
モテ美人なのに、健気ー…。

後日、街中へ呼出し、改めて話をして
人目を気にせず修二の手を握り歩き始める慶太!
高校生なのに、随分頼れそうないいオトコ♪
面倒な男なのは承知で、でも好きだから安心して振り回していいなんて
そうそう言えるもんじゃない!

その後も修二はむやみにモテまくり、
当て馬の修二の友人もアパートに尋ねて来たり
なかなか気が抜けない慶太…。
美人をパートナーにするのは気苦労が絶えなくても
修二じゃなきゃ意味がないなら、もう仕方ない!w

他のお話も語りたいのですがすんごく長くなってしまうので…;

まさおさんの魅力のひとつは、テンションはそんなに高く無さげなんだけど
「ふっ」と笑える描き下ろしの数ページ。

あと、とっても好きなのが、キスシーン。
まつ毛とか唇のあわせめとか、なんだか柔らかそうなのが…♡
体のバランスもいいし、地味に繰り返し読んでしまいます。




3

面白かった

まさおさんの3冊目のコミック、短編集としては2冊目だそうです。
どのお話もピュアな可愛いお話で安心して読みました。
所々に散らされているコミカルな所も、思わずクスッと笑ってしまいます。
一つ一つのお話は、決して長くはないのですが、それぞれのカップルの人格がしっかり描かれていると思います。
どのお話も好きだったんですが、特に表題作と「何もかも遅すぎる」は、ゲイの子がノンケの子に片思いするお話で、健気なゲイの子の気持ちが切なくて、私好みでした。

1

だから、こういう受が好きなんですってば!

初読みの作家さんです。
絵柄がかわいいというか少女マンガ的でした。
んで、お話はちょっと好き系なちょっぴりせつなくてキュンとなる感じ。

「愛すべき不実」
チャラい遊び人のようなモテる受と昔からそんな受に振りまわれるというか道連れにされているような攻。
ノリのように始まった関係に、攻が自覚し告白するも玉砕。
受に遊ばれたように感じてしまうけれど、実は受のホントの気持ちはそうではなくて。
ただ、うまく言えないというか言わない。
攻が見せた躊躇いを感じ取ってすっと引いてしまうような。
それを軽い別れのように見せるところがせつない。
こういう人物好きなんです!

「恋の証拠」
かわいいかわいいと受に対しての愛情を隠さない攻(但し、今のところ周りには内緒の関係)とその同室で恋人の受。
部屋では抱き合ったりもするのに学校ではそっけなくて。
そんな受のある噂に振り回されるように暴走する攻。
その後の受の行動がなんというか健気でかわいかった。

どのお話も素敵でした。
そして、その後の彼らの日常のような「彼氏のお部屋」も面白かった。
これはギャグだよね?
続きギャグとして受け止めていいよね?
ちゃんとオチがあるもの…。

0

大満足の短編集

 私はどのジャンルに限らず、短編が好きだ。特にBLは、1冊に何話もお話が入っているのがいい。ラブになるまでの気持ちが、何度も読めるのが楽しい。

 この一冊は、大満足でした。
 全ての登場人物が、ピュアなの!!!
 恋愛のいいところだけを楽しめて、何度も読み返しました。少しのドキドキと、ハッピーエンド。BLの醍醐味かな。
 安心して読めるBLを、大量消費するのが大好きです。

0

天然生徒会長にknock out!!

表題作が誘い受けという事で…(あまり好みではないので)最初は買うのを躊躇ってたのですがまさお三月さんに釣られ結局購入。でも買って良かった!!

4話が収録された短編集で誘い受けからツンデレ、ヘタレやワンコといったバリエーション豊かな一冊です。内容は皆さんがレビューしてくださってるので此処では割愛(笑)しますが、その中でも私が一番萌えさせて貰ったのが2話目に収録されてる「伸ばす手の先」
もう天然生徒会長(受)最高です(≧∇≦)こんな可愛いキャラ、久々に遭遇しました(笑)
最初読み始めた時は高飛車なツンデレかと思ってたんだけど、読み進めてくうちに本当は素直な天然ちゃんだと判明。自分の取り巻きには居ないタイプの水泳部部長に最初は反感を抱いていたけど彼を知っていくうちにだんだん惹かれていく様が凄く可愛くて良かったです^^) 終盤の捨て鉢な行動も彼だからこそ萌えたし、脇キャラも皆いい味出してました(^◇^)

この作品を読めただけでも本を買った甲斐がありました!!
自分の新しい萌え属性に出会えて幸せです(笑)天然受け万歳!!

2

番外編に集約されている

表題作は、いまひとつ恋愛に不自由な高校生×幼馴染みのお兄さん(ゲイ)のお話。
彼女ができても長持ちしない慶太の前にしばらく会っていなかった修二が現れ、童貞を捧げてしまうことになり・・・
幼馴染み再会ラブは犬も食わない感じってやつでしょうか。そういう意味ではよくあるパターン。
散々弄んでおいて、本気になったと告白したら離れていこうとするって無責任じゃね?って思ったよ。
誤解も解けてハッピーエンドもよくあるタイプですが。

「伸ばす手の先」は水泳部長×生徒会長。
会長が思いっきりおぼっちゃんという設定はよくありますが、庶民の生活を知るためにあえて一般階級の高校に通っているという変り種。
みんながちやほやする中で、一人傍若無人な態度をとる水泳部長に興味を持ちます。
帰りの約束をしたのに女子といるところを目撃し、思わず窓から乗り出して落下しちゃうとか、なかなか天然です。
ツンで天然で、自分の恋心に自覚が無い。これもよくあるお話ですが、結構面白かった。最後のシーンがよかったからかもしれません。
最後の2ページに主役は一マスしか出ていません。落ち込んでいる三国くんが意外だった続きな。

他に、酔っ払いのお話と学生寮のお話が入っています。
全体的によくあるお話の集大成な感じ。

★おまけの番外編として「彼氏のお部屋」が描き下ろされています。すべてのお話につき少しずつ。それが一番面白かった。各キャラクターの特徴がちゃんと出ていてまとまっているんです。だから萌評価になりました。そうか、修二、会社員だったんだ。

1

面白かったn[g

強気な攻めだったり
積極的な誘い受けだったりするんですが
その内にある
相手の事を思って中々好きだと言えなかったりする心情が
切なくって胸キュン×2したし何と言っても
切ない顔とか照れる表情とかが色っぽくって
上手だなぁ~と思いました\^o^/

それぞれの
後日談も
描き下ろしありで
ほのぼの
&あまあま
&笑いありで大大満足n[g

次コミも絶対チェックする~o(^-^)o

0

些細なギャグがめちゃくちゃ笑えます

表題作はノンケ高校生×魔性の誘い受けです。しかも年下攻め。
攻は恋愛下手で、彼女にフラれたばかりのところを経験豊富なゲイである受によって童貞を奪われます。
ずっと好きだった相手とHできて、なのに「ごちそーさま」ってかんじで事後にたばこスパスパやってる受が可愛いです。
だって内心絶対舞い上がってるよ!
飄々としてるけど、実はずっと攻のことが好きだったんだ…って思うと、
あの時もこの時も実は内心ドキドキだったのかなーなんて。かなり萌える!
その後もラブラブで、相変わらず誘い受けみたい。この二人はこうでなくっちゃというかんじですね。
誘い受け好きの方は読んでみてください。

『伸ばす手の先』
マイペースな水泳部部長×天然生徒会長。
生徒会長はツンデレっていうより天然だと思う。っていうか、お坊ちゃんだからかなり世間知らずで可愛いww
攻のほうもかなりマイペースで、競泳用の水着で校内ウロついてたり、攻も受も変わり者すぎてめちゃくちゃ面白かったです。
生徒会室の窓辺にティーカップ片手に佇む受とか。それを見て「窓辺に立った時のデフォルトだよ!」って騒ぐ生徒とか(笑)
ちょ続きっとシュールだけど、私のツボにはかなりハマりました。
マクド(スイマセン関西人なんで)に行った感想が「何かの肉がはさまっていた!」という会長に
ただ「うける」と返す受のとりまき(男)とかww
ささいなやりとりがかなり面白かったです。
…私、この方のギャグセンス、好きvv
ラブとしては…別にヤっちゃう必要はなかったと思うのですが、乱れる生徒会長サマが美しかったのでヨシとします。

『何もかも遅すぎる』
ヘタレ攻×ツンデレ受。
酔ったところを見知らぬ男にお持ち帰りされちゃった受。
このツンデレ、なかなか好き。ヘタレ攻に対してすぐに手が出る(殴っちゃう)ところが意外にもツボ。
ツンデレっていうか…暴君??愛ある暴力なのです。
酔ったときには素直で「お前の家に連れて行かなきゃゲロ吐く」とまで言っちゃう受が愛しいです。バカすぎて(笑)
攻はそんな受さえも丸ごと包み込む、寛容という名のヘタレです。

『恋の証拠』
寮の同室者同士の恋。ワンコ×ツンデレかわいこちゃん。
男同士の恋におびえる受と「前の男」に嫉妬する攻。
受のツンデレっぷりが可愛いです。二人のときはエッチなことしちゃうのに、
みんなの前では常に攻を哀れむ目でみてる…(笑)
攻も受も可愛かったです。
多分これが一番エロかった。

全作かき下ろしの後日談があるんですが、これがめっちゃおもしろい。
1回目はギャハハと笑いつつ、2回目以降はニヤニヤしちゃいます。
面白いのに、ラブはぎゅぎゅっと詰まってます。結局みんなバカップル!

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ