江崎家へようこそ 江崎家同人誌総集編

江崎家へようこそ 江崎家同人誌総集編
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック(同人)
サークル
wildcard project〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
200ページ
版型
A5

あらすじ

「江崎家へようこそ」番外編同人誌。
江崎家四兄弟、秀、樹、芙束、雅也。

茅葉×秀(教師×生徒)、樹×芙束(双子)、亮×雅也(イトコ)。

表題作江崎家へようこそ 江崎家同人誌総集編

茅葉、樹、亮
秀、芙束、雅也

その他の収録作品

  • welcome to our SWEET HOME~今日はピンクのエプロン日和~
  • first annniversary
  • lover`s triangle
  • そっとその手で教えて欲しい
  • 卒業
  • 江崎家海へ行く~たとえばこんな夏休み~
  • 今日もパンツの選択日和/描き下ろし
  • あとがき
  • 4兄弟紹介ページ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

「江崎家へようこそ」の未来のお話。

唯月一さんのコミックス「江崎家へようこそ」番外編…というか、本編の未来のお話?
コミックスは続編が出るのかどうなのか、悶々と過ごしながら待っているのですが、
どうやら唯月さんはしばらく漫画から離れられる…というようなことをHPでおっしゃっておられたので、
どーにもこーにも気になる、彼らの話を同人誌で読むことにしました。

江崎家4兄弟のお話は唯月さんのHPで見ることもでき、(ssや彼らの日記が何点かあります)それを読んでいないと若干わかりづらいところもあります。

長男・秀はコミックスでは教師・茅葉に言い寄られていましたが、この作品ではすでに恋人同士です。
双子の樹と芙束は長年の思い叶って恋人同士に。
コミックスでは秀に叶わぬ思いを抱いていた末っ子の雅也は、従兄の亮と恋人同士になっています。

エロ担当はもちろん双子。
玄関でイチャイチャ、、洗面所でイチャイチャ、リビングで、海で…。
所構わずヤってしまうラブラブな二人にもうニヤニヤ。
でもちゃんと他の人たちのこと考えようね!
裸エプロン、新妻ごっこ、そして12歳のときの初めてのオナニー。
萌えます!
続き江崎家の中で双子が一番好きなので、ラブラブな二人が見られて嬉しいです。

茅葉×秀は大人の恋担当ですね。
自分の感情をあまり表に出さない秀と、一見ちゃらんぽらんなエロ教師・茅葉。
素直じゃなくって、そのくせ茅葉が大好きですぐ真っ赤になっちゃう秀が可愛いvv
そして、大人の余裕を見せつつ実はアホな妄想ばっかりしてる茅葉も萌えvv
秀が恥ずかしげもなく乱れてると思ったら、実は全部茅葉の妄想だったというオチ(笑)
コミックスではこの二人が主役だったけど、同人誌では双子の影に隠れがちです。

雅也は…亮と恋人同士のような仲なんだけど、亮との関係はそこまで進んでない模様。
そのかわり、クラスメイトの鷹野に無理矢理犯されます。
…亮×雅也好きにはちょっと辛い展開かも。

描き下ろしでは、江崎家四兄弟のうち3人が夢精しちゃうという…なんとも哀しい、いや可笑しい話。
みんなまだまだ若いですねww
ラストに江崎家四兄弟の紹介ページもあります。

コミックス「江崎家へようこそ」では消化不良で悶々としている方、続きが気になる方は一度手にとってみてはいかがでしょうか。
ただ、この作品ですべてが消化されているわけではなく、あくまでも小話、というかんじです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ