ロナルドの野望

Ronald no yabou

ロナルドの野望
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神7
  • 萌×23
  • 萌8
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
13
得点
73
評価数
21件
平均
3.6 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス・リンクスコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784344817296

あらすじ

陸軍で厳しい訓練に明け暮れる一等兵・ロナルドは、超スパルタで有名な、美貌の上官・アシュフォード大尉に恋をして――!?
出版社より

表題作ロナルドの野望

某国陸軍 ロナルド・スミス
リベル・アシュフォード大尉

同時収録作品LOVE BOX

西川 駿 会社員
波多野 南 会社員

その他の収録作品

  • ロナルドの厳しい毎日
  • ロナルドの救出大作戦
  • ロナルドの困惑
  • ロナルドの決意
  • アシュフォードの試練
  • LOVE PLAY
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数13

受けなのにドS!

宝井先生の描く軍服姿のアシュフォード大尉が美しくて、絵を眺めるだけでも嬉しい一冊!
ドSなアシュフォード大尉に下半身の管理(射精量を計られるから勝手に悪さをしたらバレる)されてる部下ロナウドは、いつかアシュフォード大尉を組み敷くことを夢見て体を鍛えるも、ことごとく失敗して大尉におしおきされるの繰り返し…
戦地で手柄を立てられず落ち込んでいるロナウドに、「多くの兵を救ったお前を誇りに思う」と、勲章をあげる大尉は…ロナウドの好きにさせてあげるだけじゃ終わりません。命令調の騎乗位です!
受けがドSって珍しいカップルじゃないでしょうか?

大尉のドSルーツはご両親でお母様にそっくり!ご両親から「飴と鞭が大事」と学んだのに、大人しく飴をあげられない大尉もやっぱり素敵です。

絵がきれいなコメディは大好きです!

0

飴と鞭を独り占め♡

軍服姿のまま押し倒したいような美人の大尉が実は脱いだらスゴイ人だったり、大佐に襲われてピンチかと思えば○○プレイの最中だったりと、その実態は鞭を振るう姿が麗しい女王様だった。

このコミック、繰り返し読んでみるとじわじわとロナルド×アシュフォード大尉の二人が可愛く思えてくるのだ。

ロナルドは軍隊内で鍛えられて段々格好良くなっていくものの最後まで大尉に敵わない典型的なワンコだったし、アシュフォード大尉はそんなロナルドを密かに待っていてツンデレさが妙に可愛く見える。

ぼんやりしながら読んでいたら、そこで大尉の勘違いの原因でもある母親のアドバイスを読んでピン!?ときた。
おかーさん、たとえ大尉の愛情表現に勘違いがあっても既に飴と鞭感覚でロナルドに好意を示していて掴みはバッチリじゃないですか!!
ロナルドったらそんな愛情を独り占めなんだから~、もう♡

ちなみにこのコミック、私は電子書籍で購入したのでカバー裏のおまけが読めなくて残念(>_<)

0

表紙(シリアス)と中身(笑)のギャップwww

【陸軍隊員×上官/リーマンで後輩×先輩】

表紙と裏表紙の美麗な軍服姿、そして開いて直ぐのカラーページでは麗しの大尉がっ…(*ノωノ)キャー
高まるトキメキ!

うん、これ…噂に聞いていなかったら「Σ(Д゚;/)/…エエ!?」ってなったと思うんです。
表紙と中身のギャップが凄いのですもの。
アホアホコメディという噂を聞いて二の足を踏むこと約半年。
買ってよかった、というかもっと早く読めば良かったと思うおもしろさ。

■ロナルドの厳しい毎日/ロナルドの野望/ロナルドの救出大作戦/ロナルドの困惑/ロナルドの決意/アシュフォードの決意■
ロナルド・スミス(入隊1年目)×リベル・アシュフォード(陸軍大尉)

某国陸軍一等兵のロナルドは絶世の美貌の持ち主であり、軍一厳しいアシュフォード大尉の下、厳しい訓練に明け暮れていた。
ある日、大尉の執務室へ荷物を届けに行ったロナルドは、写真の中で微笑む大尉に見惚れ、大尉の不在をいいことに自.慰をしてしまう。
しかしそれを大尉に目撃され、仕置きを受けることになり…!?

ロナルドの妄想力の高さに驚くまもなく、大尉の凄さにポカ続きーンです。
いや、ロナルドの妄想も本当に凄いんですよ。
特に大佐+腕に鈴をつけた美少年2人と大尉での妄想には噴きましたから。
でも大尉がもう…ねーwww
麗しの大尉が1番輝いている瞬間…それはやはり鞭を使っている時でしょう。
ワルイ顔も素敵ですwww
幼き日の大尉の勘違いもイイですが、大尉の周りって…アブノーマル集団なのですね(o-∀-o)
皆様喜ばれましたか、そうですかw

カバー下の弟妹…将来が期待できますねwww
本編に登場しなかったお兄様はどういうタイプなんでしょうねー?
あの家族でまさかノーマルなわけがない。

■LOVE BOX/LOVE PLAY■
西川 駿(会社の後輩)×波多野 南(会社の先輩)

半年前、大口契約が成立し、後輩の西川と祝杯を挙げ、気が抜けていた南は飲み過ぎて気がつけば…食われていたorz
しかも、それをネタに脅されてしまう。
けれど、同居生活は甘やかされる日々で…?

LOVE BOXの破壊力、半端無かったですwww
開いた瞬間リアルに噴きましたからね!
カバー下の4コマでも南さん以外眼中ナッシングな西川。
もっとツッコムべき点があるでしょwww

0

軍服エスエム最高!

好きです。軍服エスエム。

ロナルドの野望は「お高くとまったアシュフォード大尉」を陵辱プレイすること(笑)
アシュフォードがいないすきに写真で一人えっちしてるのを見つかり
お仕置きプレイされちゃいます。(笑)
アシュフォードもまんざらではないようすで焚きつけるんですが
今一歩及ばずお仕置きプレイにされちゃうロナルドが可愛いです。

お仕置きプレイされているうちにアシュフォードに恋するようになるロナルドは
ある日彼の家へ招かれます。
アシュフォードの元がここにあり!!!
SMプレイを一般的なセックスだと思い込んでいたことが発覚(笑)
じゃぁノーマルセックスになるか?なりません(爆!

ロナルドに好きにされるふりして我慢できずいつもの女王様プレイ。
ん~。なんてステキなカップルなんだ。
この天然お嬢様最高です。

0

意外性のいろんな産物にふつーに萌えました

本当はSMなんか実は好きでもなんでもないのですが、普通に面白くございました。
多分ビシビシ鞭打ってるシーンのリアリティを敢えて押さえてるからなんでしょうね。

いい家柄で綺麗な顔なのにどSそのものの訓練をしてくる大尉に対して
ロナウドはそれでも綺麗な顔を歪ませようとしているのにいつの間にか押し倒す方向に妄想が暴走してしまいハァハァ・・・とか、
実はそんな妄想(口絵にも出てくる)ような大尉さんが実はムッキムキで「脱いだらすごい」(しかも、実はロナウドより背も高い。可憐でもなんでもない。ああ、なんというギャップ萌え)事とか、
どSが実は母親譲りで「それを常識だと思い続けていたから」そういう愛情表現であることとか、なんだか前提がもうハチャメチャだなと思わされます。

家柄から知性から体格から実はロナウドは大尉に何一つ勝ててないのです。
一つくらい勝ってても罰当たんないのにね・・・。

それでも部下が上司を押し倒したい時のある一つの性格である「ワンコ」がいかんなく発揮されている・・・かと思いきや、隙あらば!な取り組みをなんどもなんどもする懲りなさが変に可愛いのです。

続き
最終的にはむすばれることとなり私の神受け姿勢、騎乗位発動!(但し縛ってるw)と相成り、非常にがっつりした筋キン大尉のどSとデレのチャンポンを拝見させていただきました。

まぁ・・・お幸せに、ってところでしょうか。
縛ったついでにロナウドに張り型ぶち込んじゃうなら、リバでもよかったなぁ。
まぁ、大尉バリ受けみたいだけど。

0

新しい!

こないだ見た挿絵がツボだったから、買ってきちゃいましたッ!
表紙はSっぽい軍服だし、口絵はよだれもののヌードだし、これはどんだけシリアスエロかと期待したら・・・。

ちょーーーーーっっ!!!
爆笑!衝撃!新鮮!
BLマンガを読んで声出して笑う日がこようとはッ!

1,2話目では絶対アシュフォード攻めだと思ったのに、実は受けというギャップにもやられました(≧∇≦)
どS受け・・・見たことない!

ロナルドの妄想の中のアシュフォードがまた、キレイで色っぽくてオイシイwwww
しかし現実はそれを裏切るどSっぷり。
大佐を鞭打つ大尉の衣装にヤラれましたヾ(T∇T)ノ彡
そして最後の大尉視点での飴と鞭。素晴らしすぎる・・・!
大尉がロナルドのどの辺にゾクゾクしてるかよくわかりました♪

最後の現代ものの短編もこれまた爆笑!!!
宝井さんいいなぁ。すごいファンになっちゃった!
カバーしたの4コマも忘れずに見てねッ!

2

笑いました

アシュフォード大尉が強すぎて全然押し倒せないヘタレなロナルド君でした。主導権、まったくとれずw
大尉美しすぎます。軍服姿が素敵。脱いでも素敵。
帽子+軍服姿の時の、目元があまり見えないミステリアスで厳格な雰囲気と、帽子を脱いだ時の雰囲気の変化が素敵。キラキラのサラサラ金髪ですよ。
しかし鞭で打つ姿はどのシーンよりも輝いておられましたww
ロナルドが頑張っていろんな愛情表現を大尉に教えてほしいものですが
相当な鍛錬訓練が必要のようです(笑)
短編も面白かったです。あんなにイケメンで完璧なのにストーカーってw

0

ロナルド、頑張れ!!

表紙を見てたらバリバリ軍人モノだと思いきや、読んでみると見た目は
確かに軍人モノではあるけれど、おもいっきりSMギャグモノです★
ツボをつくおもしろさで、宝井さんの美しい絵とSMギャグがマッチしてて
とてもおもしろかったです。

アシュフォードはエッチの時の帽子を脱いだ少し幼い美しさと、
普段の軍服の時の冷たい美しさの両方ともキレイなんですよね~
しかも、脱いだらすごいんです的筋肉隆々で、攻のロナルドよりも
背の高い受ときたら萌えずにいられないでしょう!?
ムチ使うような本格的なSMは苦手なんですが、こんなギャグでまとめて
くれてたら逆に萌えるぐらいSMにハマりそうです★

ロナルドのかわいさったら...
ことあるごとにアシュフォードで妄想し、すぐモヨオしてしまい、
焦ってる姿がなんともかわいいんです!
そして徐々にドSのイジメに慣らされていくロナルドよ、ご愁傷サマ...

「アシュフォードの試練」のみアシュフォード目線で、これがまた萌える!!
母にいつもムチばかり使うのではなく、たまにはアメでも使えと教えられた
アシュフォードが、たまにはロナルド続きの好きにさせようとするのですが、
結局ドS魂がムクムク抑えきれなくて「駄目だな」とつぶやく顔が
ドキューン!!美しすぎる~!!
そして、足先でロナルドのモノをいじる姿にハァハァハァ...
ビバSMギャグ!って感じのシリーズでした♪

「LOVE BOX」
これもギャグで面白かったです!
MINAMI BOX...あいあい傘...
なんとも言えないギャグセンスにハマって笑いまくり!!
シリーズでもっと見たいぐらいなんですけどねぇ~
あと、カバー裏の4コマも例に漏れず面白いんで忘れず見て下さい★

1

軍人……最高やん!

とりあえず軍服に萌!!!
宝井さん絵が上手いから更に萌っすよ!!!
 
一等兵ロナルドの野望とは……上官であるアシュフォードを抱くこと。
挑むたんびに逆に縛り上げられてしまうわけなんですが。亀甲縛りw

ロナルドはかなりの妄想好き。
アシュフォードが屈辱に歪むエロスな妄想ばっかりしてます。
けど実際は違って、本当は生粋のS。
その妄想を見事に(読者をもって云うか私を)裏切ってくれるアシュフォードが最高なのです(*^^*)
実はムキムキだったり、感じてるフリしてたり、ハードゲイだったり……読んでる最中何度も裏切られた。(イイ意味で予想を、ね)

冒頭、厳しい上官アシュフォードの笑顔の写真を見つけ、ロナルドは逞しい想像力を働かせ、もよおしてしまうわけなんだが。……って、そんな写真見ちゃっただけで、イケルのかよ!って正直思ったけどね。この始まりだけ、都合よくて強引じゃね?って思った。(現実主義の頭の固いオバサンなんで変なころがひっかかるww)

あと、短編が1作品収録されてるけど、これもギャグ。面白いよ。
 
ギャグはギャグなんだけど、はちゃめちゃ過ぎない筋の続き通ったストーリー。エロスとギャグ、ストーリー。バランス良いと思う。

1

どんぴしゃ!好きなS様で神判定w

ストーリーの説明は置いといて・・・
教官のアシュフォードのドSっぷりがたまらない・・
受けのロナルドをとことん見下すの態度なのになぜか憎めなかった!
ちょっと感じたふりをしたかと思えば「なんてなっ」っと冷たく言い払って形成逆転。
受けちゃんを事あるごとに縛っちゃうという・・w

欲を言えばもう少しいやらしい感じに縛って欲しかった?w

ロナウドの妄想はナイス!
何かと教官が攻められてる所を妄想してしまう子で・・
私も便乗してもっと教官がいじめられてる所が見たい!なんて・・

でも読み進めていくとなんと受けは教官・・??
ナイスギャップ!!
受けにも関わらずツンケンするところ・・可愛い・・
「もっと突け上げろ!」なんて・・いや~んたまりません!

最後はロナルドに優しくしようと努力するもののやっぱりドSを抑えることができずに・・縛りちらし・・「私を満足させてみろ!」の一言。
S受けにはまちゃいました!!

ギャグ混じりの内容も少し戸惑ったけど何回も読んでたら面白くなってきた。いや~萌えポイント高かったです!

1

う、裏切られた!

いや、これはこれで面白いんですけどね。
表紙を見て「絵がキレイだな」
帯を見て「へー史上最強のSなんだ」
というわけでワクワクしながら本を開く。
イラストでも色っぽい軍人がカラーで登場。
更に期待は高まる。

と。
内容は思ったよりも断然コミカルでした。
そして、Sなのは受の方。
ってきりSといえば攻なのかと…。
ま、途中まで私はすっかりこのSな上官が攻だと信じて疑わなかったわけですが。
だって、攻のロナルドを縛ったり何か突っ込もうとしてたりしてたんだもの。
ロナルドもそんなイカツイ感じではなく好青年的なとこがあったので受イケそうな顔だし。
ロナルドは、最初にアシュフォードに屈服させられたせいで逆に闘争心出てきて攻めたくなっちゃったのかもしれないけれど。
というか、全てはロナルドの妄想力のせいだとも言える気が…。
大佐のとこの妄想とかスゴイ好きだけど(笑)
なんだかんだでちゃんとアシュフォード相手に攻させてもらえることになるのがなんかスゴイ気もしてきました。
いや、でも、アシュフォードが完全主導権握っちゃってる系だけど(苦笑)
たぶん、S受ってのは続き初めて見た気がするんですが、こんななっちゃうんですね、受なのに。
そんなわけで必死に自分の衝動と内心で戦ってる「アシュフォードの試練」とか面白かったです。

2

ロナルド奮闘記

まずまずの仕上がり。
親、兄弟を少しでも助けるべく入隊した軍隊。同期は訓練の厳しさから次々と辞めていった。
ある日、上官室でふと目にした家族写真。鬼畜な教官だが見た目は美人。あの人もこんな顔で笑顔なんて見せるんだな……。
ついムラムラしたのが運の尽き。
精液で濡らした写真と、現行犯で本人に見つかってしまったからさぁ大変…!?

ドMじゃないのにドSな教官に、昼も夜もいたぶられる話。
いや、でもこれちゃんと愛もあって笑いもあるので、鬼畜ってのとはジャンルちがうかも。
何だかんだで上官好きで、縛られてもシバかれても見返してやる!追いついてやる!早く押し倒してやるんだ!と息巻く姿は犬っぽくて良いですヾ(*´∀`*)ノ゛
後半につれて現れる教官の両親。
親のSMプレイで、『そうか、これが…』
目覚めてしまったキッカケが痛ましい(笑)

ラスト。
上官さまの葛藤振りがかわいかったww
『飴とムチのバランスが大事よ』
と、必死に飴を与えようと奮闘する姿がなんともいえず人間くさい。
規律正しく、ピシッとしたイメージから、普段の姿が垣間見えるといいましょうか。
結局、可愛い子ほどイジメたいという姿が可続き愛く。
また、攻の犬っぷりも可愛くてよかったです。
贅沢を言えば、快楽に抗えなくなるほどな上官さまが見たかった。

1

笑いたい人へ

本の表にも裏にもコメディ(あるいはギャグ)なんて書いてない。
渋い軍人さんの話だと思って読み始めたんですが、いい意味で裏切られました。
実際のところ私自身あまり軍隊に萌えるわけではないので、どうしようかと迷いつつ、美麗なカバーイラストに負けて購入。
今になって、帯に「美貌の上官は史上最強のS」って書いてあるのに気付く始末・・・
そうです、サドの上官とマゾなわけじゃない部下の抱腹絶倒のお話です。

表題作は2話目、描き下ろしも含め全部で6話の仕立てになっています。

家族のため陸軍に入隊したロナルドは、上官のアシュフォード大尉に厳しくしごかれる毎日で、いつか彼を見返してやりたいと思っています。
ある日、大尉への届け物を頼まれた際、執務室に置いてあった家族写真の大尉の笑顔をおかずに自慰してしまい・・・大尉に「下半身の管理をする」お仕置きをされることになるのでした。

で、何が面白いかと言えば、まず、ロナルド君の妄想癖でしょうか。なぜかいちいち大尉を相手によからぬ妄想をしてしまうのです。
で、その度にヘマをして、お仕置きされるという・・・

マゾの大佐のお話、大尉続きの家族のお話、戦場で活躍したロナルドのお話などエピソードも楽しくて、鼻につくようなわざとらしさも無く、久しぶりに素直に笑いながら読めたお話でした。
鞭が飛んだり緊縛されたりは茶飯事ですが、エロ自体は抑え目なので、爽やか感がいっぱいです。
ま、ただのバカップルのお話と言ってもいいのかもしれません。

同時収録の「LOVEBOX」は、カッコよくてできる男の中身が思いっきりヘンタイ(というか、ストーカー?)入ってましたっていうお話。
で、酔っぱらって食われちゃって、ほだされて、養子縁組にまで持ち込まれちゃっている南さんもけっこうおかしいってこと。これはこれで、面白かったです。

カバー裏もお忘れなく。

書き忘れたので、追加します。(たいしたことじゃないんですが)
えー、ロナルドを羽多野くん、大尉を平川くんで是非!!!CD化お願いしたいです。ヘタレワンコ攻といえば、羽多野くんだと思うし、なんと言っても美しいのにおかしなサドの上官を是非平川くんにやって欲しい!  そゆことで。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ