お堅い弁護士先生が、ヤクザの愛人か―悪くないな

闇色の男に縛られて

闇色の男に縛られて
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ワンツーマガジン社
シリーズ
アルルノベルス(小説・ワンツーマガジン社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784862961662

あらすじ

弁護士の祐市は、失恋の痛手に深酒していたところをどこか危険な匂いのする男・圭佑に挑発され一夜限りの過ちを犯してしまう。不安定なココとを抱えた祐市を、身体の芯を蕩かすような快感で慰めてくれた男――しかし彼は、行き詰まった案件を打破するために訪れた組事務所で、龍騎馬会会長として祐市の前に姿を現して!? 手を貸す代わりに出された条件は、祐市自身を差し出す事―。弱みを見せたくなくて、圭佑の助けは借りるまいと奔走する祐市だが…!?

表題作闇色の男に縛られて

龍牙会会長 伏見圭佑
弁護士 志水祐市

その他の収録作品

  • 薔薇色の人生
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

王道ド真ん中でした

バーで出会った二人は何故だか互いに惹かれ合い、一夜を共に…
その後再会、ヤクザはまたまた体を要求…
脅迫されてイヤイヤ抱かれる弁護士先生、でも最終的にはあまあま…

はしょり過ぎだけど、流れは大体こんな感じです。
もーこれでもかってくらい王道だったと思います。
でも急にトンデモないことしちゃったりしない分、安心して読めました。
ヤクザもの読みたいけどドロドロし過ぎはダメってときに、
サッと読めるのでいいかと思います。

もうちょっとキャラに個性が欲しいというのが正直なところなんですが、
これはこれでいいのかな。
あんまり人間っぽさを感じなかったけど、イラッとくることもなかったです。


0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ