ラッキードッグ1 AUTUMN CHANCE

ラッキードッグ1 AUTUMN CHANCE
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
17
評価数
4件
平均
4.3 / 5
神率
50%
オリジナル媒体
ゲーム
CD発売会社
フロンティアワークス〈CD〉
収録時間
55 分
枚数
1 枚
ふろく
アニメイトのみCD連動購入キャンペーン描き下ろし小冊子(6P)
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

今回のドラマCDは「イヴァン 編」と「ベルナルド 編」の2編を収録!!
「イヴァン 編」では、仕事がお互い忙しく、なかなか会うことが出来なかったジャンとイヴァン。久しぶりにイヴァンが本部に顔を出すが、まるで好青年のような態度を取るなど、どうにも様子がおかしい。その原因は……?
「ベルナルド 編」では、コーサ・ノストラの全体会議に出席するため、ニューヨークに出張することとなったジャン。しかしベルナルドは中継役としてデイバンに残ることになる。ジャンは報告のため、ベルナルドに電話を入れるが、どうも雰囲気がおかしくなり――!?
「イヴァン 編」と「ベルナルド 編」のクールでHな新作ストーリー2編と、オマケストーリー1編を収録予定☆
もちろんジャケットイラスト&2点のブックレットイラストは由良先生による豪華描き下ろし! (公式HPより転載)

表題作 ラッキードッグ1 AUTUMN CHANCE

イヴァン → 平井達矢

ジャン → タダノドウテイ

ベルナルド → 浅野要二

ジャン → タダノドウテイ

その他キャラ
ルキーノ[四季路]/ ジュリオ[蒼井夕真]

評価・レビューする

レビュー投稿数4

笑いはダントツ

四季シリーズ二本目。シリーズ中一番笑いました。イヴァン編もベルナルド編もおまけもすべて笑えます。

イヴァン編
二人とも忙しくてなかなか会う時間が取れず、ようやく会えたと思ったらイヴァンがおかしくなっていました。
いやに穏やかで好青年なイヴァンに、ジャンさんをはじめ幹部たちは「まさか変な薬を試したんじゃ」とか「火星人に改造されたんじゃ」とか言いたい放題。さらに部下にまで気持ち悪いと言われる始末(笑)。
ジャンさんの機転により実は風邪を引いていたことが明らかになるのですが、この正気?に戻るところの演技が秀逸すぎです。
で、看病してくれていたジャンさんに当然のように盛るイヴァン(笑)。キスしなければうつらないみたいなことを言っていたのに、十秒もしないうちにあっさりキスするとか(笑)。でも終わった後の「やっぱりお前じゃねえと俺は・・・」に最高萌えました!
オチはやっぱりお約束(笑)。

ベルナルド編
ジャンさんが出張に行ってしまって離ればなれな二人。電話で組織のことを話しつつラブラブな会話を繰り広げていたら、スケベ親父なベルナルドはお約束と言わんばかりにテレフォンセックスを要求(笑)。電話越続きしにチャックを下ろす音を聴かせるとか馬鹿なんじゃないの(笑)。
しかしジャンさんは悪態をつきつつも従ってしまうんですな!惚れた相手には流されやすいジャンさんです。
ベルナルド編のエッチシーンはどことなく男性向けです。ベルナルドが変態すぎて(笑)。あれは自分が変態だと言いたかったのか、それとも変態に犯されているジャンさんを妄想していたのか。ベルナルドは本当にイメプレが好きですね。
オチがジャンさんが可愛そうでおかしかったです。ラグは空気の読める人。

おまけ編
こちらはアレッサンドロ親父がおいしいとこ取り(笑)。
イヴァンが出オチ担当にクラスチェンジしたり(というか親父にまであんな扱いされるんだ)、ベルナルドが髪の生え際のことで狂乱したり、ルキーノも実は恐がってたとか面白すぎ。
やっぱりアレッサンドロ親父好きです(笑)。

1

Are you ready?

イヴァン編の「Cold Fever」とベルナルド編の「Ring-Ring Backtone」、そしておまけコント「デイバン怪談 真の邪悪そして恐怖」を収録した1枚です。

まずはイヴァン編。
今日も今日とて次期カポは、書類に追われておりました。
もう書類なんて要らねー! と思っていたら、アレッサンドロの親父さんから電話。
食事会をやるから予定に入れておけという親父さんは、忙しいと言いつつも、マディラ(酒)をやりつつ新聞のマンガ欄に目を通していました。
で、電話を切ったところでイヴァンがご出勤。だけどなんだか様子がおかしい。口を開けば「Fxxk!」と悪態をついているのが当たり前のイヴァンが――あのイヴァンが、礼儀正しく穏やかだ……

その様子のおかしさは、周りが気持ち悪くなるぐらいの変わりよう。
爽やかに笑うし、Fxxk! って言わないし、怒らないし――イヴァンの身に何があったのか。
拾い食いか? それともキャトルミューティレーションでもされたか?
と皆が心配しているところに、ジャンが「あのさぁ、俺、実は……」とカマをかけます。
イヴァンが大切にしている車を……と続き話を始めたら、イヴァンが壊れ始めたから、さぁ大変! 敬語とスラングが混じり合っているし、話し方は壊れたロボットのようで。
なんだ、どうしたと思ったら、発熱している?! 
「向こうの部屋に連れて行こう」
「医者を呼べ! 車回せ!!」
「おーい、大丈夫か?! なんか変なこと言ってるぞ?!」
馬鹿は風邪を引かない――のではなく、引いたことに気付かない……という――。

病院に入院と相成り、ジャンが付きっきりで看病。
その後、病み上がりにもかかわらずムラムラきてしまい――という話です。
イヴァンの壊れっぷりが可笑しいし、品行方正なイヴァンを本気で気味悪がる面々の反応も面白かったです。


続いて ベルナルド編。
こちらはなんと、テレフォンS○X。電話回線を掌握しているベルナルドらしいと云えばらしいんですが、変態性が垣間見えているのはご愛敬。
電話越しの美声に酔いしれちゃってください。


個人的に、イチオシなのが最後のコントだったりします。
イヴァン、オチだけでなく「出オチ」までやるようになりました。
しかし、ここで一番美味しいところを持って行ったのはアレッサンドロ親父だったり……メンバー年長組の反応、特にベルナルドの本気の悲鳴をお楽しみください。

1

イヴァンがぁ~~~

『Cold Fever』イヴァン編 
いやいや、びっくりした!
だって、本編ゲームや前作CDで、あんなに乱暴で粗野でおバカなイヴァンが、出てきたら“キラッキラ王子様”なんですよ!
めちゃめちゃ萌えまくり。
そして、王子様から今までのイヴァンに戻ったら、ひゃ~エロ全開!
こういうギャップが魅力なんですよねぇ。

ギャップだけでなく、王子様から普通の(笑)イヴァンに戻るときの、壊れた機械みたいな演技が、効果音かと思うほどにすごいんです。
機械で作ったかのような声で、どんどん壊れていく、違う違う、失神していくんです。
目が覚めたとたん、そこやここが元気になってしまって、ジャンを襲ってしまうイヴァン。
いやぁ、エロいエロい。イヴァンの攻め喘ぎが超色っぽ~い。何なんでしょ、あれ。
いい攻めでした。

『Ring-Ring Backtone』ベルナルド編
ニューヨークへ出張中のジャン。
ジャンから情報が送られてきて、何やら新しい機械を駆使して仕事をするベルナルド。いや~カッコイイ。
そして、仕事の合間にジャンに電話をかけるベルナルド。
1対1で話していたら、テレフ続きォンHになっちゃうのも自然の成り行き。か?
ベルナルドが、めちゃめちゃオヤジ臭い?
ジャンが乗ってくるように、どんどんと追いつめていく様が、フェロモンムンムン。エロいエロい!
おまけに自分のことを『変態』って言ってます。
何だ何だ、めちゃめちゃエロいセリフを、ガンガンしゃべってます、ベルナルド。うっわぁ~~~!

『デイバン怪談 真の邪悪そして恐怖』おまけ編
いきなりジャンが「極道西遊記、来週も見てください」ってナレーションしてます。
アニメかドラマかわかりませんが、それぞれアレッサンドロがキャスティングしたようです。
このキャスティングが、神!
笑いの方の。
このお話はコメディーに特化していましたが、それも持ち味と言うことで。

前回も面白かったのですが、コメディー色が強くなっていた分、笑えるしエロも堪能出来るし、非常に楽しめた1枚です。

3

ジャンの「はむぅvはぅんv」って、喘ぎ・・・・萌えしぬっv

ボブゲ ラッキードッグ1のドラマCD第2弾
\\ AUTUMN CHANCE //
キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!

-----------------------------
『Cold Fever イヴァン編』
-----------------------------
時期ボスの座に座るジャン。
禁酒法が終わる時代背景
新しいしのぎのために仕事に追われるイヴァン
ジャンともなかなか会えなくって
久しぶりに会ったイヴァンの様子がおかしい!
キメ台詞の「ファック」「シット」がない!!!
イヴァンが、ぶっこわれた?

最初、平井さん役作り違くね?とか思っちゃったよw
種明かしがわかった後のエッチが甘い~。

「こんなのはじめてだって・・・わけわかんねぇ」

弱気のイヴァンが、ほんとにイイ。
熱い身体で盛るイヴァン

「無理だっ!とまらねぇー挿れるぞ」

いきなりだおおおおおおおおおおお。久しぶりなのにw
タダノ氏のあえぎがかわいいこと、かわいいこと、かわいいこと!
「はむぅvはぅんv」言ってるーっv
だああああああああ!た続きまんねぇよコラっ!!


-----------------------------------
『Ring-Ring Backtone ベルナルド編』
-----------------------------------
カポに就任したジャンは、ラグトリフを連れ
ニューヨークへ連合会議のために1週間の出張に!
デイバン⇔ニューヨーク
遠く離れた地、ベルナルドが引いた電話だけが
ふたりをつなぐわけですよ!!!

エロおやじベルナルドの電話口の声が
もぉぉぉぉ!えっろ。
「マイ、ハニーv」
浅野さんの電話越しの声っていいよねぇ。

性欲をもてあまして・・・ふたりがすることってv

「しごいてる音、いやらしい音聴かせて?」

「ぐちゅぐちゅって・・・もう出ちまってるみたい・・・ためすぎだよっこのぅv」

「いまの聴こえた?」

この変態がーーーーーーっ!!!
(゚∀゚)もっとヤレ!

「やだっ・・・変態の・・・挿れんなっ・・・」

あああああああああああ、消毒済みの回線のはずなのにwww
盗聴してる気分だぜっ!!!d(゚ε゚d)


-----------------------------------
『デイバン怪談 真の邪悪そして恐怖』
-----------------------------------
最後は、全員参加のコントw
怪談話で盛り上がるCR5
アレッサンドロおやじが大活躍~v

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ