アイツの大本命

aitsu no daihonmei

那家伙的大本命

アイツの大本命
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×26
  • 萌9
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
12
得点
72
評価数
20件
平均
3.7 / 5
神率
20%
著者
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
リブレ出版〈CD〉
収録時間
67 分
枚数
1 枚
ふろく
[b-boyショッピング特典]田中鈴木描き下ろしコミックブックレット[アニメイト初回特典]オリジナル差し替えジャケット
フリートーク
あり
発売日

表題作 アイツの大本命

佐藤隆彦 → 中村悠一

吉田義男 → 阪口大助

その他キャラ
牧村[吉野裕行]/ 山中[杉田智和]/ 秋本[保村真]

評価・レビューする

レビュー投稿数12

ん~原作の方が好きかな

原作既読です。
収録内容は原作漫画の1巻の表題作シリーズの全てが入っていました。
台詞もほぼ原作通りです。
視聴直後の感想は、原作がとても面白いんですが、その面白さをドラマCDで表現するのはちょっと難しかったかな~?という印象でした。
原作では結構受け様の絵が面白くもあり可愛くもあり、作品の魅力になっているのですが、原作を見ながらドラマCDを聞いたにもかかわらず原作だけの方が面白かったかな?と思ってしまいました。
それはもしかすると、原作だけだと自分の好みの間で読めるので、例えばギャグっぽいシーンだと自分のペースでツッコミ台詞を読めたりするので、そっちの方が面白く感じるからかもしれませんが…。
とは言っても、原作と比べてということなので、比べなければ十分平均以上に楽しいドラマCDだと思います。

今回のキャストの中で阪口さんはほとんど聞いたことがありませんでした。なかなか元気な吉田君を演じられてました。
中村さんもそれ程聞いたことはないのですが、普段の男前の佐藤と腹黒の佐藤とのギャップが楽しかったです。
吉野さんと保村さんもブサメン男子役なんですが、こういう役柄では続き聞いたことがなかったので、知っているお声と全く違っているのに驚きました。すごいですね~声優さんって。^^
杉田さんは性格がちょっと残念な(笑)男前な役。いつもながらの素敵なお声でした。^^
音響も凝ってたし、シーンの雰囲気にも合ったSEだと思います。

0

想像以上にいい♡

原作未読なんですが、このCDを聴いて、
原作にも興味が沸いてきました!!
まず、受けの阪口様の声を初めて聴きまして…。
この方を全然知らなかったんですが、すごく気に入ってしまいました!!
吉田くんのやんちゃで可愛いキャラは、
阪口様の声にすごく合っていると思います。
最初は少し違和感があったんですが、全然気にならなくなりました。
むしろ好きになりました(笑)
攻めのゆーきゃんも、佐藤くんにぴったりのハマり役でした。
脇役もすごく豪華だし//
個性的なキャラが多いので、「こんな声出せるんだ!?」とか
思ってみちゃったり。←
そしてなにより私が一番きゅんきゅんしたのはストーリーです。
最近ドラマCD何本か聴いてますが、ここまできゅんポイントが
多かった作品は正直ありませんでした!!私自身ちょっと驚きました(笑)
吉田くん可愛くて可愛くて。めちゃきゅんしました。
どきどきして胸が痛かったんです本当に(笑)
こんなに乙女心(?)を刺激してくる作品にはなかなか出会えないので、
すっごく聴いてて楽しかったし、何度もきゅんきゅんしたし、
にやにやしまくりました。続き
「たまにはきゅんものが聴きたいなぁ。」なんてときに、
ピッタリだと思います!!!
わたしはオススメしたいと思います♡
きゅんきゅんさせて頂いてありがとうございました//

0

ドラマCDから入りまして

原作が後になったんですが、このCDでどっぷりとはまってしまいました。
佐藤役を演じる中村さんの声と
吉田役を演じる阪口さんの声に
魅了され尽くして、聴き終えた時の余韻が半端なかったです。

はじめは吉田の声に違和感しかなかった
(というより阪口さんといえば、あのキャラを想像してしまうので
この業界で活躍されるとは思いもしませんでした)んですが、
聞いているうちに、吉田が段々とかわいく思えてきて、
吉田を演じられるのは阪口さんしかいない!と思いました。
声質が特殊なので、突っ込みも冴え渡り、掛け合いがたまりませんでした。

佐藤は中村さんの声がばっちり決まっていて
みんなといる時の佐藤と
ふたりきりでいる時の佐藤、その演技の違いに
どきどきしました。みんなでいる時はからかい口調なんですが
ふたりきりになると、Sなのは変わらないんですが、普段より低い声で
ささやくように迫っていくんですよね。
いや、むしろ二人の時にはSというか鬼畜というか、
ヤンデレ臭がするので、更に萌えました。

このCDを聞いて、続きが気になり、大人買いしたのは
良い思い出で続きす。漫画も読みやすく楽しいのでおすすめです!

らくがき男を演じるよっちんに驚きを隠せませんでした。
そんな声に覇気がない演技初めて聴きましたよ。

0

吉田クンを堪能

原作 有名作品です。
誰もが知っている「ブサイク」の金字塔です。
コミック 面白くて大好きです。
CDはどうかなあと不安だったのですが
「ブサイク」だった!!
ちゃんと声も「ブサイク」!!(褒めてます)
す・ご・い・で・す!
吉田クン(阪口さん)が ブサかわいいです。
ギュウって抱きしめたい!!
吉田クンを これでもかっ というくらい堪能できます。
阪口さん すごいはまり役でした。
このCDのすごい所は他の声優も「ブサイク」なのです。
友人一同が「ブサイク」!!(褒めてます)
女子もとってもウザイですよ~。
唯一 かっこいいのが佐藤(中村さん)ですね~。
役得ですよ。
「ブサイク」を堪能できて 満足です。

1

音声はキツイね

部屋の掃除していたら出てきたのでレビュー
美男と不細工のかわいい二人に新鮮味を感じられる。
メインもサブも程よく個性のあるキャラクター。
すごく笑えるわけではないが、コミカルで好きな作品。

坂口さんの吉田はいろいろとすごい。
銀魂の新八が吉田になった感じだと思います。

吉田への女子のあたりは音声になるとキツイ。
口の悪い女の子はあまり魅力的には見えませんね。
オババになった今、チミタチちょっと来なさいとお説教したくなります(笑)

1

かわいい

原作コミックが大好きだったので購入。キャストさんも知ってる方ばかりだったので。

ほぼ原作通りだったので安心しました。原作コミック一巻の内容はすべて入っています。
キャストのみなさんの熱演!良かったです。不細工三人組役の阪口さん、吉野さん、保村さん、すごいです。声で不細工を表現するってすごい。フリトもとっても楽しかったです。

BLCDでこんなに笑わせてもらったの初めてです。絡みのシーンもないので初心者の方にもお勧めかと。

原作未読でもおいてけぼり、ということもないです。
でも、CDを聞いてハマったらぜひぜひ原作コミックも読むことをお勧めします(笑)

1

ハイテンション(笑)

原作既読。イケメン×ブサイクの学園ラブコメ。すごく好きな作品で楽しみにしていました。

でも中村さんの佐藤はいいけど、阪口さんの吉田はちょっとイメージ違ったなあ。思っていたより高かったんですよ。叫び声はもう某眼鏡でした(笑)。でもその叫び声と同じくらいの声音だったらぴったりだと思うんだけどなあ。

あと吉野さんと保村さんのブサイク声(笑)にいちいちに笑ってしまう。これもイメージ通りだったわけじゃないけど、声としゃべり方が面白いからなんか納得させられる(笑)。保村さんは低い声しか聴いたことがなかったので、こんな声も出せるんだ、と。なんか可愛かった。

杉田さんの山中はイメージ通り!ゆかなさんの艶子も良かった~。私ゆかなさんのあの声のトーン大好き!甘くて色っぽいです。

カプ的には山中×とらちんが好きなので、二巻と三巻も買いたいと思います。

1

おもしろすぎる~!!

や~っと手に入れた『アイツの大本命』!
なんだこれ!?
こんなにピッタリなキャスト聞くの初めてだよ~!!
聞いてるだけで佐藤が、吉田が、牧村が、秋本が目の前で動き出す~!!
でもって、原作のおもしろさを越えるハイテンションコメディに
仕上がっておりますww
キャストのみなさん、ブラボーです★

なんと言っても阪口さん(吉田)がかわいい!
原作でもかわいくてたまんないブサカワ具合でしたが、
阪口版吉田も果てしなくかわいかった!!
杉田さん(山中)とのカラミもあるし、某アニメのイメージが
かぶったりするんですよね~
キャラ的にもイジられキャラでかぶるし...

それはともかく、吉野さん(牧村)と保村さん(秋本)の
キャラに合わせた崩し具合がバッチリ!
吉田以上のブサ具合がにじみ出てるww
ってか、3人が普通にしゃべってるだけで笑えるなぁ~♪
どんな顔して演じてるか見てみたひ...

中村さん(佐藤)は唯一、いつも通りのイケメン声。
なので、逆に影薄いです。
他のメンツがキャラ濃すぎ...
やってて物足りないだろうなぁ~
でも、Sっ気たっぷり続きの声と、甘いささやき声が交互に聞こえて
エロいことこの上ない!
さすが、正統派美声★
そのおかげで、チューですらエロく聞こえちゃいますww
「吉田のイク顔見せて」の一言は破壊力バツグンだ~!!

杉田さん(山中)はイイ声で頑張ってるんだけど、
キャラが3枚目なもんで...
たまに崩れる声が逆に杉田さんらしいって言うか...
2巻以降、山中の出番が多くなるから楽しみだなぁ~♪

-フリト-
5年ぶりにBL復活の阪口さんが司会で、
各メンバーにうまい具合に話振ってあげてます。
プライベートでも仲良しの中村さんと杉田さんが絡んでるから
ツッコミきびしくて面白いんですよね~
あと、作風がライトでやりやすかったと連呼するキャスト陣に
ちょっとニヤニヤですね...

2

原作の楽しさそのまんま

原作が面白いから、聴く前から面白いってことは分かってたんだけど、やっぱり面白かったです。想像してたよりも良かった。
がっつりした絡みはありません。
テンポよく進んでいくコメディ。
声優さんたちのやり過ぎ演技が楽しかったなぁ。ノリノリだ。
主役ふたりはそれなりにふつうなんだけど、脇で頑張ってる杉田さんと吉野さんの自由な演技っぷりが楽しい~。

不細工受けの決定版ともいうべき作品です。
腹黒のイケメン攻めに言い寄られイジメられる不細工受けが気の毒やら可愛いやら。
受けの阪口さんは、五年ぶりのBL作品出演だったみたいです。
攻めの中村さんは終始イイ声。腹黒のイイ声って、心臓にくる。

聴いてて珍しいと思ったのは、女性陣がすごくいい役割を果たしてるとこ。イケメン攻めのファンの女の子がたくさん登場して受けに無茶苦茶言ったりするんだけど、ぜんぜんウザくないのだ。むしろ笑える。こういう本来ならウザ役担当となる脇キャラも、ちょっとの匙加減で楽しいキャラになるんだな~と思いました。

フリトも楽しかったです。

1

原作そのままの楽しさ

原作、それも雑誌掲載時から好きな作品で
ドラマCD化されるって聴いた時はすごく喜んだんですが
決まったキャストにイマイチピンと来なくて
実際に聴くまでは、けっこう不安だったんですが。。。

やべっ!めっちゃ面白かった!
原作知ってても全然問題なく楽しめましたよ!
つか、ほぼ原作通りだったんじゃないかな?
それもこれも。。。
見事なキャスティングに拍手!!

ブサイク吉田@阪口大助さんは
あの普段のなーんにも考えてないっぽい感じや
佐藤にちょっかい掛けられてオタオタしてる様子や
いろいろありすぎてブサイク度ましてどんよりしてる感じがイメージ通り!

イケメン腹黒佐藤@中村悠一さんも
女の子の前では優しげな雰囲気醸し出してるくせに
吉田相手になると、黒いオーラ出てくる感じとか
吉田いぢめる時の無駄にエロい声とか、すごく良かった!
個人的にはもっと腹黒度が高くても良かった気もするけど。。。w

脇もすごいイメージ通り!
牧村@吉野裕行さんは
もう声聴いてるだけで、あのへのへのもへじ顔が浮かんで来たし
秋元@保村真さんも
おっとりほんわりな秋続き元そのままだったし
山中@杉田智和さんに至っては
出番が少なかったのに、ちゃんと変態っぽさが出ててびっくりw
あと、伊集院艶子さま@ゆかなさんがかなりイメージ通りで
佐藤以上に真っ黒オーラが漂う素晴らしい演技でしたw

この作品って
BL的には、かなり生ぬるい作品なんだけど
中途半端にエロいシナリオ足したりせずに
ギャグ路線で行ってくれたのがすごい良かったですね~。
あ。でもちゃんと吉田の
「もしかして、俺も佐藤のこと好き?」みたいな戸惑いもちゃんとあって
すごくいいバランスだったと思います。

原作は未だに続いているので
是非続編も出して欲しいですね~。

3

メインの阪口さんのブサイク声もいいけど、吉野、保村のブサイク声!

ちょ・・・
吉田→阪口大助
牧村→吉野裕行
秋本→保村真
この3人のブサイクボイスすげぇw

原作未読です。

幼なじみ再会モノ~。
【モテ男×ブサイク】
というCP。
受けがブサイクってwww
ブサイク役といえども声優さんですから
何かしらキラっとしてしまうと思うのに
本当にブサイクでおもしろかった。
受けに萌えは感じませんでしたけどもw
攻めは中村くんですから、ドSな中村攻めにはきゅんきゅんv

吉野&保村と、中村←シグマセブン仲良し3人v
そして、中村大好きの杉田ですよw
ニヤニヤが止まりませんっ。
佐藤(中村)に殴られる山中(杉田)・・・楽しそうw
つか、私が楽しかったよ(´∀`)

とはいえBLCDとしての、エロも萌えも薄めです。
シナリオよりもキャスティング萌えな1枚でした。

ゆかなさんが参加してます。
脇の女役に、巧い女性声優を起用するといいよね。

フリト(中村、阪口、吉野、杉田)
作品がライトでやりやすかった談。
5年ぶりのBLという阪口さん。
キャラに愛着がわいてる吉野さんのトーク素敵ですv
山中続き以外にガヤを兼ね役してた杉田くんのはっちゃけに
まわりのつっこみが激しいv
ほんとにさ、杉田くんがガヤやってるCDって
妙にガヤに意識を持っていかれるので二度おいしいv
フリトに保村さんがいなかったのがさみしかったです!
つか、このメンツだったら30分くらいフリトつけてほしかったー。

1

ブサカワ

チビでツリ目でいいとこなしのもてない男・吉田@阪口さん。
普段アニメで聴いているお声とは、ちょっと違ったかな。
でも、声から『ブサイク』(というか、もてないだろうな)オーラが出ているのには笑えた。
他にも、牧村@吉野さんと秋本@保村さんと吉田でブサイク3人衆(原作未読なので、このように感じたので、違っていたら申し訳ないです)なわけです、吉野さんも保村さんも普段とは違ったお声で、どんだけブサイクなんだろう……と想像しちゃいました。
でも、味わいがあるというか、途中からどんどん可愛らしく聞こえてくるから、不思議なんですよねぇ。

で、ブサイクな吉田をずっと好きだった佐藤@中村さんが、おひとりだけいい声。(卑怯だ/苦笑)
吉田とは対照的に、もてまくりな設定だから当然なんですけどね。
爽やかな男前な声で、やっぱりゆうきゃんカッコイイ~って再認識。

勝手に佐藤をライバル視している山中@杉田さんは、相変わらずの電波系というか、面白キャラでした。
みんなにドスドス殴られてフェイドアウトするシーンも、さすがです、杉田さん。笑わせてくれます。

キス止まりの(あ~ちょこっとお続き触りはあったな)可愛らしいカップルです。
もてまくりの佐藤に愛されるブサ可愛い吉田が、「おまえのことは嫌いじゃないんだよ~、嫌いじゃないんだけど……」みたいな揺れる男心を、阪口さんが熱演! というCDでございました。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ