ハッピークローバーハウス

ハッピークローバーハウス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
ルチルコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784344817517

あらすじ

怖がりのナギは芸人志望。ある日、居候することになった豪華マンションの一室には、同じく居候のホラー漫画家・トラジがいて!?
出版社より

表題作ハッピークローバーハウス

百合丘虎治(ホラー漫画家)
鳥越凪(芸人の卵)

その他の収録作品

  • ハッピークローバー温泉

評価・レビューする

レビュー投稿数1

期待してただけに…う~ん…

絵は可愛いし、設定も申し分ないし、好きな作家様の作品ではあるんですけど…申し訳ないですが今回はこの評価で…(苦笑

お話は全財産を空き巣に盗まれた凪がオカマのスタイリスト今岡の家に居候させてもらう所から始まります。その家には凪の他にも2人居候が居て、その内の1人ホラー漫画家のトラジと恋に落ちるという内容です。
凪は芸人ていう夢に向かって頑張る可愛い子だし、トラジも無愛想だが根は優しい男前。設定だけならすんごい萌えるシチュなんですけど…シリーズ読み切りのせいなのか各ストーリーのペースがとても早く、どの回も淡々としたイメージしか残らなくてあっとゆう間に終了って感じでした。しかも凪が新たに組んだ相方大河内とのネタがホモ設定というのは凄く萌えたのに、それがうまく生かせてないうえ、本番中にトラジに告白するネタが私の肌には合わなくて正直思い切り萎えちゃいました(苦笑

当て馬として期待してたトラジの元アシスタントの弘美も2人をもっと引っ掻き回してくれるのかと思いきや意外に早くフェードアウトしちゃうし(しかも見た目が凪とソックリ!!)ヨミ通りの展開に話が進んでいく割には内容が淡白すぎ続きて何だか勿体無いような物足りなさ感が拭えなかったです^^;
あとHもトラジのヘタレ具合のせいでなかなかそこまで辿り着けなかった!!ようやく最終話で合体か?!と思ってたら朝チュンだし!!(笑

ほりさんって少しマニアックな漫画を描く作家様というイメージがあったので今回のお話はあまりに正統派すぎて勝手に肩すかしを食らった感じでした(苦笑

でも相変わらず絵は可愛いし、唯一(?)のお色気シーンでもある2人の入浴タイムは萌えました^^ イイですね~!!お風呂でイチャイチャ(笑


今回はこのような評価になりましたが次回の作品に期待したいです。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ