INTERMISSION

INTERMISSION
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説(同人)
サークル
ALLIE &月の砂漠<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
54ページ
版型
A5

あらすじ

「グレイゾーン」後、阿久利と譲のラブラブな朝。
そして、「ボーダーライン」に繋がる、由利と譲の会話。

表題作INTERMISSION

片岡阿久利・元警視で今は弁護士の用心棒
香坂譲・警部補

その他の収録作品

  • Morning Blue
  • Merry Widow--アカルイ未亡人

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ハッピーエンドはおとぎ話の中だけ

うっかりしてたけど、「神」評価100本目!!

「Morningu Blue」「Merry Widow」の2つの短編が入った本。
「~Bleu」は譲の休日、「阿久利のベッドで誘い受けの朝H」な、ラブラブ掌編。
この本のメインは「Merry Widow--アカルイ未亡人」の方

「~Bleu」の続き、阿久利が出かけた後、ようやく目覚めた譲がシャワーを浴びていると、由利が部屋に出勤してきていて、、、

譲が感じている
「結ばれて、幸せだからこそ感じる不安」
由利にその不安を言い当てられた譲は、由利の言葉の端々から、由利と、今はいない由利の恋人の関係を想像します。
ぶっちゃけ、どっちが上?っていう下世話な疑問や、なぜ、その恋人は、今いないのか?という、、、

商業作家さんが出す同人誌、それも、自分の商業作品の番外編の場合、
1,読者サービス的な、軽いラブラブ(エロエロ)補完話
2,本編には時系列や、ストーリー展開の都合で入れられないが、どうしても書かずにいられない、登場人物達の関係性やキャラクターを描いた作品
3.本編とは違う結末のセルフ・パロ
などのパター続きンがありますが、これは、1と2のパターンのお話が入っています。
で、この本、「グレイゾーン」「ボーダーライン」と2冊読み終わってから読むのをお薦めします。
「ボーダー~」後に読むと、涙腺直撃、必至です

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ