SPは獰猛な獣

SPは獰猛な獣
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
幻冬舎ルチル文庫(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784344817913

あらすじ

一之宮家の御曹司・李緒はミラノ留学中にSPをつけられる。美形だがカタブツなそのSP・ロレンツォに反発を覚える李緒だが……!?
出版社より

表題作SPは獰猛な獣

ロレンツォ/一之宮家に派遣されたSP
一之宮李緒/名門の御曹司でモデル

評価・レビューする

レビュー投稿数2

イヤイヤ?気が付けば夢中

世界的大富豪の御曹司・季緒は生活態度最悪。バイトでモデルだが・・・
バイト先でストーカーされる。
祖父が心配して、SPをつける。
いつしか、季緒が惚れていく。
ストーカーが誰かわかって、安心するが・・・

0

冒頭から……

生意気な男の子がいぢめられてる!

ってな感じではじまりましたが、時系列入れ替えだったようで、
ほっとしました。
水上先生の作品は、カップルの双方の視点で進んでいくのが特徴ですが、
シリーズものでない場合は、いきなりラブラブというよりは、
愛をはぐくむ過程を大事にされている点が特徴だと感じています。

今回はモデルのバイトをしているイタリア留学中の財閥次男坊のリオくんと、
過保護なリオくんの祖父がつけた、有能でカッコいいSPのロレンツォというカップリング。
ロレンツォの影響でリオくんが前向きになっていく様子がとてもすがすがしいです。

モデル業界という華やかな舞台が題材なので、脇を固めるキャラクタも個性が強く、女性で名前があるキャラも登場するなど、ちょっと他の作品とは趣がちがうな、と感じましたが、個人的にはとても楽しめる作品でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ