おいしいハッピーエンドの作り方

おいしいハッピーエンドの作り方
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
4
得点
2
評価数
4件
平均
1.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
茜新社
シリーズ
オヴィスノベルズ(小説・茜新社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784871823661

あらすじ

見た目の可愛さとトロくさいので有名な太壱は、学園中の生徒から男女を問わず狙われている高校2年生だ。
しかし、そのあまりの鈍臭さゆえ、誰もが手を出すタイミングを失っているのだろうと思われていた太壱に、とうとうアプローチをしかけた人物が現れた。
それは2年生の市条くん。
純情な市条くんの遠まわしなおさそいはお子さまな太壱に通じるのか。

表題作おいしいハッピーエンドの作り方

市条淳也・高1
逢坂太壱・高2

その他の収録作品

  • 恋人までの長い道のり
  • もっともっと恋をしよう
  • Hは温泉旅行で
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

葛藤がないBLなんて…

ヘタレ年下×天然可愛い系先輩

「だってお医者さんごっこだもん」
「デコピンならぬ、チ○コピンをしたい気分なのだ」
…文章が受け入れられなかった…。
よくある学園物で男同士の恋愛に疑問を持つこともなく、当然のように主人公を狙うライバルが出てきて、男同士のSEXなんてわからなかったけど無事できましたはっぴーえんど。という感じでした。

個人的に年下攻め好きなんですけど、この作品の登場人物にはあまり魅力を感じられず萌えることができませんでした。

0

初々しい二人の話

 なんていうか……初々しい二人の話……だったんですが。
 天然って本当に強いよねー……と、つまらない愚痴を呟いてみたくなるような話でした。

「恋」がなんなのかも知らなかった太壱は、突然現れた市条くんに今までとは違う「好き」という感情を持ちはじめたのだけど、それが何なのかわからない。
 市条は市条で、ものすごく慎重派……といえば、聞こえはいいのだけれど、がたいに似合わず、ちょっとびびり。
 太壱のことになると、妙に突っ走ってしまったり、大事なことを言い忘れてたり、変に臆病になってしまったり……。
 とっても、純粋な反応。

 むしろ、自分に素直な分だけ、知ってしまえば太壱の方が大胆だったりもしています。
 時に人をぎょっとさせる台詞を言ったり……。

 何はともあれ、とんでもなく、純粋な二人の話でした。
 ノリはちょっと軽め……なので、もっと初々しい! って感じを求める人にはちょっとイマイチだと思うんですが。
 明るく楽しい初めての恋のお話を読みたい方にはよいと思いますよ♪

0

慎重すぎる恋愛談

高校生のあまあま、ダラダララブストーリー。
受けの太壱に届かない気持ち。
攻めの後輩、市条の勢いだけのセックス。
それをダラダラにした感じで、なにも感じない!

0

恋愛レシピ

キャラの個性が活きてるラブコメでストーリーは面白かったケド、萌えはそんなにかなぁ。
無意識に血気盛んな男子高校生の性欲を煽る行動を取る無自覚受に翻弄されるヘタレ攻というカップリングが好みだっただけ。

【純情ヘタレワンコ×鈍感な天然】
純情な年下君と自己防衛機能の働かない見た目が可愛い受。
第一アプローチがティッシュ、しかも鼻水っていうのが、笑える。
「恋の直感 トキメキを感じたなら、さっそく行動開始です。さりげなく接近しましょう」
という恋愛レシピに基づく攻の行動なんですよねー 面白い展開。
受の鈍感さと天然さにはホント呆れるというか。
そんな受と恋愛していくのはさぞかし大変なんだろうな~
ヘタレながらも必死な攻が微笑ましくて、ついつい応援してました。
ヘロヘロのガクガクになる本当のH(榊先輩が教えた男同士のHってどんなコトだったのか気になる)が、ソーニューって知らない受との本番が温泉旅行っていうのが乙女♪
挿入時、攻「ずっとこのままでいたいね」 受「ウ○チできなくなっちゃう」っていう会話に笑えたw
今回あて馬的な榊先輩とナイト役?だった勇気との恋話は「ウソ続きつき天使の恋愛過程」で読めます。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ