傲慢な麻酔科医×美貌の外科医、再会の恋の行方は!?

白衣の報酬

白衣の報酬
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
3件
平均
3.7 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ワンツーマガジン社
シリーズ
アルルノベルス(小説・ワンツーマガジン社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784862961747

あらすじ

外科医の片瀬由基人とフリーの麻酔科医・二階堂皓介は医大時代かけがえのない親友だった。しかし、二階堂からの突然の告白に、激しい拒絶をしたことで関係が崩れてしまい、二度と会う機会はないはずだった。数年後、偶然の再会にも動じず手術を成功させる二人。外科医を目指していた二階堂が麻酔科医になった事に驚きつつも、片瀬は今後も仕事を引き受けて欲しいと、片瀬病院での常勤を依頼する。しかし、二階堂は「代わりに抱かせろ」と交渉してきて!?
出版社より

表題作白衣の報酬

フリーで複数の病院と契約する麻酔科医・二階堂皓介
実家の病院に勤務する外科医・片瀬由基人

評価・レビューする

レビュー投稿数1

天然系受様には要注意

今回はフリーで複数の病院と契約する麻酔科医と
実家の病院に勤務する外科医の同級生ラブ。

ある事がきっかけで別れた二人の再会に
過去と今の思いを交錯させてまとまるまで。

受様は私立病院の外科医です。
その病院は祖父が開いた個人病院でしたが、
父の代で緊急指定を受け、
さらに兄の院長就任から数年で
複数の病棟と老人介護施設を持つ大病院に。

加えて高度医療手術の急増により
常勤の麻酔科医だけでは全く手が足りず
受様が多忙な勤務の合間を縫うように
医大時代の恩師の退官パーティに出席したのも
同窓生の伝手でも麻酔科医を欲した為でした。

が、状況は思わしくない上に、
お手伝いの老母が倒れたという知らせ!!

彼女の手術をしたくても
麻酔科医が見つけられずにいた受様を助けたのは
大学時代ともに外科医を目指したかつての親友、
今はフリーの麻酔科医となった攻様でした。

攻様の助力で手術は無事に成功しますが、
受様は素直に攻様に接する事ができません。

というのも二人は
卒業を間近に控えたある日、
攻様の告白を受様が徹底的に拒絶して以続き来、
音信不通の間柄になっていたのです。

誰よりも大切でも男同士の情愛を認められず、
全てを否定する言葉しか放てなかった受様は
意図的に攻様の情報を遮断していました。

が、攻様は受様の状況を把握していた様で、
兄の頼みで渋々と病院勤務を交渉する受様に
条件付きならと助っ人を引きうけると言います。

しかし提示された条件は
受様を好きな時に抱かせる事で?!

なぜ攻様はそんな条件を出したのか?
そして受様が出した答えとは?!

妃川さんお得意の
天然で無自覚に甘えん坊な受様と
受様に甘々な(ある意味ヘタレな)攻様が
初っ端につまずいたが為に一度は離れ
再会をきっかけに
ドタバタしながらやっとまとまるお話で
とっても面白く読めました♪

攻様への思いを無自覚なままな為に
かつてと同じ関係を修復したいと願う受様と
受様への恋心を自覚して以来、
彼との関係を変えたいと望んできた攻様。

受様はお仕事面では優秀なのですが
素振りというか素が天然系無自覚女王様なので
気を許した攻様には強気で接してしまい、
意固地になってしまってしまいがち。

今回も大学時代の友人と兄の話ぶりで初めて
自分の素振りが攻様べったりな事に気づく受様。
彼のどっちつかずでウダウダな状態が
許せないと面白くないかもしれないですね。

さりげなくラブラブな兄カプで続編希望♪

今回は同じく無自覚な天然系受様のお話で
妃川螢さんの『温もりのイイワケ』をおススメします。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ