世紀末☆ダーリン2009

seikimatsu darling 2009

世紀末☆ダーリン2009
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
日本文芸社
シリーズ
KAREN COMICS(カレンコミックス・日本文芸社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784537125177

あらすじ

ウワサのツンデレカップル、桂千太郎×坂本三四郎……だけど、あまりにワガママで傍若無人な坂本に、「いつか桂くんに見捨てられてもしょうがない」と親友(?)・高杉洋一郎からのキビシイ忠告が! 自らの手で幸せにすると誓った千太郎に限って、まさかそんな……!?

表題作世紀末☆ダーリン2009

会社員 桂千太郎
会社員 坂本三四郎

同時収録作品世紀末☆ダーリン2009act.2 前編・後編

後輩 北千住
先輩 十条

その他の収録作品

  • 世紀末☆ダーリン2009act.1 前編
  • 世紀末☆ダーリン2009act.1 後編

評価・レビューする

レビュー投稿数1

今回も二本立て

今回のメインは桂×坂本と北千住×十条です。

桂×坂本編は、坂本父が大阪まで追いかけてきて坂本を連れ戻す話です。
坂本も桂も離れていてもお互いのことばかり頭に浮かんで、平常心を失っているところが可愛い。
最終的には丸く収まって、お互いの存在の大きさを再確認し合ってめでたしめでたし。
最後自分から桂にキスした坂本に萌えました。真っ赤な顔して二人とも可愛すぎ。

北千住×十条編は、やることやってるのにまだまだ初々しい二人です(特に十条が)。
デートしたり高校生らしいことをしたかと思えば、北千住が耕平と一緒に修学旅行にまでついてきたり、ある意味大人組より大胆なことをするなと感じました。

ところで十条君の隠れファンである近藤君が結構好みなんですけど、彼はこれからも出てきてくれるでしょうか。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ