素顔の君をあいしてる

素顔の君をあいしてる
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
22
評価数
7件
平均
3.1 / 5
神率
0%
著者
作画
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
ムービック(CD)
収録時間
71 分
枚数
1 枚
ふろく
通販予約特典おしゃべりCD
フリートーク
別ディスクであり
発売日

あらすじ

これって、最強の愛じゃね?
美形だけどちょっとお馬鹿な高校生・森光はオンラインゲームで出会った女の子キャラ【チロ】に恋をし、念願かなって現実世界でも会うことに! しかし、約束の場所に現れたのはモッサリヘアーの痩せた大男で……。このふたりの愛の行方は!? 光のクラスメイトである、頭脳明晰な女好き・増川と、口の悪いドSな毒男・有吉の「Poison★Medicine」も同時収録!
発売会社より

表題作 素顔の君をあいしてる

永田千尋 → 緑川光

森光 → 岸尾だいすけ

増川英雄 → 鳥海浩輔

有吉久継 → 藤田圭宣

その他キャラ
姫川[宮坂俊蔵]/ 教師[坂熊孝彦]/ 高田愛子[浅倉杏美]

評価・レビューする

レビュー投稿数5

隠れイケメンオタク×イケメンオタク

こんなイケメンオタクが近くにいたら、ぜひともご紹介頂きたい。
でも、攻オタクの方は実際いてたらかなりキモイでしょう...
鼻にまでかかる長い前髪...
ってか、これじゃ前が見えねーだろ!!ってツッコミ入れたくなりますw
そんなすだれ前髪からのぞく瞳は美しく、
かなりのイケメンだったというベタベタなオチでした。

オンラインゲームの女の子キャラ:チロに恋した光は
実際【彼女】に会うことになりましたが、そこに現れたのは男だった。
でも、彼の中にチロの存在を感じた光は彼に恋してしまう。
この第1話にそれほど萌え要素はなかったんですが、
続く2話がかわいくてかわいくて~ww
1話で光が振った女の子(高田)にチロとの恋愛相談をする光。
付き合ってると思っている光だけど、チロからはそれらしい言葉を
言われていないことで不安になる。
そんな時、チロからメールがきてチロの家に行くことになり...

この2話ではチロの前髪がピンで止められて、その美しい顔が
お目見えになり、どう見たって受顔って感じなのに実は攻!
「応急処置」って言ってる顔はエロエロなんですが、
続き「俺、下!?」
チロ「僕が抱きたいんだ」
ハァハァハァ...予想外のこの展開好きです★
しかも泣き虫攻!

続く3話はチロ主役で会社の新人に狙われる話。
その新人との関係(って程じゃないけど)はBLらしい
お決まりのパターンで「う~ん」って感じなんですが、
チロ視点で光好き好きアピールがかわいかったです♪
描きおろしの~3年後~もチロ視点なんですが、
このお話はじんわりあったかいお話で、
3話よりこっちの方が断然いいお話でしたww

『Poison☆Medicine』
『素顔の~』で光の友達だった女好きのマスと、女以上の美貌を
持ちながらもドSで毒舌男の有吉のお話です。
有吉に渡されたホレ薬をこっそり有吉のペットボトルに入れて、
それにひっかかった(フリをしてる)有吉にキスされるマス。
その日以来、有吉が気になって仕方ないのに避けてしまう。
ある日屋上で黄昏ていると有吉が現れて...

この後の展開がおもしろくてですね~
どうなったかはゼヒ読んでみて下さいww
有吉のドS発言炸裂!
オチもナイス!!
そしてこの2人はやっぱ有吉×マス??
ぜひ鬼畜な有吉にイジめられながらイカされるマスを見たい...

『海色の宝石』
学園モノからいきなり軍隊モノに話が飛んでちょっとビックリ。
1年も前の作品じゃないのに随分絵が違うような...
個人的にはこの絵の方が好きなんですけどねww
ストーリーも短編ながら、ロミジュリ展開(ハッピーエンドなので
ご安心を)で萌もキュンもバッチリ★
このお話かなり好きです~ww
カバー裏に続きがちょこっとのってるのでお忘れなく♪

※このレビュー間違ってCDの方にしちゃいました...スミマセン

0

フリーダム~

原作がふむ、って感じだったのでどちらかといえばキャスト買い。
この原作内容でこのキャストならそんな外さないだろうなーと思ったので。
ほぼ予想通りで軽く楽しむには向いてます。
ただ好きキャストが入ってないと微妙かも~。

岸尾さんがフリーダムなので苦手な方は注意。
自分は岸尾さんフリーダムもう大好き好きーー!!なのでこれだけで楽しめました。
ネットゲームで知り合うという設定なのでネット用語やらを口走るのでさらにフリーダム度アップ!
岸尾さん演じる光はちょっとアホの子ですがそのアホの子っぷりも可愛かったです、アホの子受ラブ!
話自体はサクサク進むストーリーなのでこの空気感にのれるかのれないかだと思う。
ただまあ朝までネットゲームするのは休日前だけにしろ~、高校生と社会人の本業は勉強と仕事だろうと野暮な事をちょっとだけ思いました。
岸尾さんに加えて今回は鳥海さんも結構なフリーダムさ加減です。おお、こう来たかという喜びがありましたです。
自分的にはストーリー自体より声優さんのそれぞれの個性演技を楽しむ部分が多かったので、キャスト買い向きかなーって気がします。

特典続きフリトは緑川さんと岸尾さん。
岸尾さんが確かに普段より大人しいです。

0

アホ受け大好き

素直に面白かったです。
自分が明るいアホ受けが大好きだということも、改めて自覚しました。

緑川×岸尾
緑川さんがソフトな声で「ごめん、僕が抱きたいんだ」っていうセリフを言った瞬間、「ひー、言われてぇぇー!」と雑巾握りしめたままで叫びましたw(家で掃除中だったもんで)
ああやっぱ緑川さん好き、腰にくる。
でも更に良かったのが岸尾さん。岸尾さんのアホ受けって、ハマるとめちゃくちゃ面白いんだよね。実にフリーダムで、それがいい。
オンラインゲーム上で出会って「お互いに超美形」というの、ラッキーすぎると思いますw
ネットを絡ませたこういうお話って面白い。もっと色んなパターンのものが読みたいなと思いました。

鳥海×藤田
藤田さんは(たぶん)初聴き。いい感じでした。絡みがなかったので、聴いてみたかったなー。
腹黒女王様なキャラ、良かった。
こちらは鳥海さんのほうがアホキャラです。鳥海さんのアホアホ演技も好きだなー。
萌えはこっちのカップルのほうがありました。「腹黒女王様に翻弄されるアホ」って構図がツボでした。

テンポのいいポップなお話です。
深いことを考えずサクッと楽しめるという意味で、とても続きいいデキだと思います。

1

有吉、最高!

ギャグアニメみたいに、楽しかった。
って言うか、原作がギャグ味濃いめ、エロぬるめで、
原作の持ち味を生かしてCDにしたら、
当然のようにこうなった。

元気な高校生トリオを、実年齢は約2倍?な皆さんが、特に声を作るでもなく、元気に、楽しそうにはじけてた。
さすがに、アキラの岸尾さんは、多少張っていたから、最初、だれかな?かっきー?とか思ったけど、鳥さんなんて、ほとんどオッサン声。
チロの緑川さんは、ちょっと年上の優しいお兄さん役なので、ソフトで甘い声。
で、このCDの収穫は、なんといっても
藤田さん!!
この声、このテンションで、毒舌。
作品中では、恋愛未満のキス止まりだけど、ヘタレ童貞増川に、ガッツリせまる有吉の、濃厚なハァハァシーンとか、聴いてみたかったなぁ。


0

緑川ボイスが「アキラ」って呼ぶだけで満足。

森光(岸尾)は、顔はイケてるのにネットゲームおたく。
“アキラ”というHNでネトゲをしている。

ネトゲで、知り合った“チロ”
“チロ”は女の子キャラなので、すっかりプレイヤーも女の子だと思って
いざ会ってみたら永田千尋(緑川)という
前髪ぼっさーな冴えない男の子だったんだけども
プレイスタイル同様、中身はやさしい千尋(緑川)に惹かれるわけだ!

そんで、森光(岸尾)の友人ふたり
増川(鳥海)と有吉(藤田)のお話も入ってる。
顔のイイ森光(岸尾と有吉(藤田)の横で
モテたいモテたいと騒ぐ増川(鳥海)w
そんな増川(鳥海)を手のひらで転がしてる有吉(藤田)
有吉(藤田)がおふざけで持ってきた“ホレ薬”をきっかけに
増川(鳥海)は、ほんとの気持ちに気付いていくというお話。

まぁ、ほんわかしたお話2本。
激しい絡みは最後にちょろっとあるだけだけど
かなりソフトな緑川ボイスが「アキラ」って発するだけで
なんかほら、いろいろ、満足でしたv

初回通販特典おしゃべりCD約12分(緑川、岸尾)
ゲームネタで盛り上がるかと思いきや
岸尾さんがついていけ続きないから不発。
と、いうか緑川さんとふたりトークだと
岸尾だいすけが借りてきた猫のようだったw

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ