教科書と彼

教科書と彼
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2件
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 
作画
 
媒体
コミック(同人)
サークル
elephant sheep<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
40ページ
版型
A5

あらすじ

志望の大学にも受かり、機嫌が良かった夜、酔っぱらって終電にのりそこなった後輩を介抱した。
彼は、やっと落ち着いてきた俺の心の傷を、無神経にグサグサと暴き立てるゲイで・・・

2009.8.16発行
(2009.3.8発行のコピー本のオフセット版)

表題作教科書と彼

水上 ・ 高校2年生 
榎木 ・ 高校3年生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

同人誌ならではのお話だと思います

ゲイの後輩・水上と、不良にレイプされた過去のある前生徒会長・榎木のお話。

表紙あとがきなど込みで40ページの短編です。

榎木の帰宅途中、ある事情で酔って正体不明になっていた水上を介抱したことから関係が始まります。
レイプから立ち直ろうとしてプラス思考を心がけ、それでもいまひとつ上手くいっていなかった榎木の過去の傷をえぐるように、ゲイに悩む水上の高校生らしい疑問が突きつけられます。

始めは水上の態度が突き放すように見えていましたが、だんだんと彼自身が傷ついていることに気付かされます。
ノンケの何の気もない一言にも傷ついていた水上。
「教科書」は重要なアイテムで・・・

榎木が自分の考え方を振り返りながら、少しずつ水上にほだされていく様子に涙を誘われながらキュンキュンきます。
ものの考え方やシチュエーションが一般誌向けではないと思うので、商業誌にはなりづらいだろうなと思うと、この本をゲットできてよかったなと思います。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ