いとしい悪魔

otoshii akuma

いとしい悪魔
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神29
  • 萌×214
  • 萌21
  • 中立4
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
29
得点
268
評価数
70件
平均
3.9 / 5
神率
41.4%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス・リンクスコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784344818033

あらすじ

超美形でカリスマ的存在ながら性格は極悪の成瀬楓太と、そんな彼になぜか好かれてしまいつきあうことになった優等生の秋吉透は、二人そろって同じ大学に進学する。しかし、学部が違うためすれ違いの日々。そんな時、大学で知り合った成瀬の旧友の檜山千晶に優しくされ、秋吉は誘われるままコンパへ行ってしまいー!?

表題作いとしい悪魔

成瀬楓太 大学1年生
秋吉透 大学1年生

同時収録作品ある日突然 放課後に

江島 高校生
サトウ 高校生

その他の収録作品

  • かわいい悪魔-後日-
  • ひさしくん日記
  • 裏日記(描き下ろし)
  • ある一般生徒の証言(描き下ろし)
  • ある日突然 保健室で
  • そして僕は恋を語る
  • 雷ちゃんのなぞ(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数29

なんだかんだ気持ちが通じてる

「かわいい悪魔」の続編。
大学生となった楓太は別格の存在感で、地味な秋吉は周りから不釣り合いに思われてるのが引っかかる。
大学とは別のことで楓太は忙しく、鬼の居ぬ間に秋吉は合コン三昧、それが楓太にバレて…
楓太が忙しかった理由、遊んでいても実は寂しかった秋吉、前作「かわいい悪魔」より二人の気持ちが実は通じあってるのに萌えました!

かわいい悪魔の後日譚、ひさしの成瀬家次男・翔太の紹介、成瀬家長男・雷太のこと、クラスメートから見た秋吉など、同時収録のショートストーリーは紹介風で悪魔シリーズの世界観がよくわかります。

「ある日とつぜん 放課後に」「ある日とつぜん 放課後に」「そして僕は恋を語る」
ヤリチンモテ高校生×地味な高校生。地味なほうがヤリチンを拘束してセックスさせようとする、それにヤリチンがハマる。作者は格差カップルが好きですね。正直、ちょっとお腹いっぱいです。

1

大学生編

大学生になりましたね。ふーた君の親衛隊は全員同じ大学受けたっぽいけどすごいなそれ(笑)。

今回もライバル?登場だけど、前回の後輩と違って彼は可愛かったなー。真っ裸で吊るされても強気なところが。彼は受けだな←

エロシーンはデレた秋吉君が可愛すぎた。ふーた君でなくてもメロメロだよアレ。

それから翔太お兄ちゃんと寿史君の話も入ってました。翔太お兄ちゃんの変態ぶりヤバいですね。ふーた君が可愛く思えるレベル。愛が深いところは流石兄弟というか・・・秋吉君と寿史君は大変だなあ。個人的には雷太お兄ちゃんが気になりますね。個人的に彼は受けがいいんだけど攻めっぽいなあ。

0

今回は秋吉が豹変します

『かわいい悪魔』の二人が、大学生になったお話です。

大学生になって、ますますモテモテな楓太。大学生になっても、楓太の愛情は変わらないと思っていた秋吉。だけど、なぜかほったらかされる毎日で…。

秋吉が合コンに参加しても、他の男にキスされても、何も言ってこない楓太に不安になります。そんな中、楓太の彼女の噂や、彼女と腕を組んで歩いている楓太の姿を見てしまいます。それなら、こっちも遊んでやる!と、合コンにますますのめり込む秋吉です。

実は、楓太は一人暮らしをするのに、兄のところでアルバイトをしていて、忙しかっただけで浮気なんてしてなかったんだけど…。
アルバイトが一息ついて、合コンの場に乗り込んだ楓太の、悪魔っぷりに萌えます。もちろん、その後秋吉にはお仕置きが待っています(笑)
その時の秋吉の豹変ぶりが、可愛くて可愛くて悶えます。大泣きしながら楓太に告白する姿に、楓太が許しちゃうのも納得です。
秋吉と同居するのに、秋吉の母親を丸め込んだ楓太の腹黒さも好きです。

3

豹変ぷりが板について

前作のラストから二年経って大学生になった楓太と秋吉。
相変わらずな2人なのですが、前の衝撃的展開の印象が強かったせいでこの続編は割りと普通…な印象を受けました。

それにしてもこのシリーズは豹変がウリみたいで、今回も驚愕の豹変キャラが出てきます。
楓太に振り回されるのが迷惑だと思いながら放っとかれるのが辛い秋吉の天邪鬼ぶりにきゅんとしました。
シリアスになったと思ったらいきなりギャクに、な展開の作品ですが、今回はもう少しギャグ色を抑えても良かったかなぁと思います。

0

ぐずるの可愛い(*´艸`)

■いとしい悪魔/かわいい悪魔-後日-/ある一般生徒の証言■
成瀬 楓太(大学生)×秋吉 透(大学生)

超美形でカリスマ的存在ながら性格は極悪の楓太と、そんな彼に何故か好かれてしまい付き合うことになった優等生の秋吉は2人揃って同じ大学に進学する。
しかし、学部が違うためすれ違いの日々。
そんな時、大学で知り合った楓太の旧友・檜山に優しくされ、秋吉は誘われるままコンパへ行ってしまい?!

前作ではキーキー言っている秋吉のことをイジリ甲斐あるわな~程度にしか可愛いと思っていませんでした。
が…ちょっと何この秋吉!!
めちゃくちゃ可愛い(*´Д`*)
グズグズ泣いて甘える秋吉マジ可愛い!!!
お仕置きタイムだったはずが…ふーたが折れるの分かるわー(〃▽〃)
んでもって泣きじゃくる秋吉を甘やかすふーたが男前!!
秋吉への愛を感じますε=(///ω///)=33

そうそう、確か秋吉ってば綺麗系設定だったはずなのに周囲の扱いが酷いなぁ…と思っていたら他生徒視点の話でその辺りがフォローされてました。
秋吉の美に気付いたら圧力かかるのね(*´∀`)クスクス

■ひ続きさしくん日記/裏日記■
成瀬 翔太(次男、カリスマ美容師)×市井 寿史(楓太と同級生)

ひさしから見た翔ちゃんを日記調に…。

ちょっwww
マジでヘンタイがいるわwww
ひさし逃げてー(*ノ∀`)ノ゙))アヒャヒャ
…という感想しか浮かばんかった←

■ある日突然放課後に/ある日突然保健室で/そして僕は恋を語る■
江島 悠里(高校生)×佐藤(高校生)

平凡受けが遊び人に対して襲い受けを画策するものの最初は相手にされなくて…でもふとしたきっかけでメロメロ状態になっちゃった攻めに食べられちゃう話ヾ(≧∇≦)

大人しそうに見えて手錠を用意してきた佐藤くんの行動力に吃驚(゚Д゚;)
本当に地味で無表情で存在感薄い子なのに、ふとした瞬間のキュラララ~ンっぷりが凄い。

■雷ちゃんの謎■
長男(実業家)の雷ちゃん…実は○○だったなんてΣ( ̄□ ̄ノ)ノ

0

やっとラブラブ

秋吉の大学デビュー。
見事な程踊らされております。
そして、楓太の寿史に対する優しさに惚れ直しました。

拗ねて、むくれて、やさぐれて、チューまでされておしおき決定。
グズグズにされて言いたい事言ったらスッキリって。
ほったらかされて欲求不満だったのね。
まあ。そんな所がいとしい秋吉でした。

そして待ってました次男翔太編「ひさしくん日記」
変態臭漂ってましたが、ここまでとは。
色々犯罪スレスレかと思われますが、寿史が気づくまでニマニマしてようと思います。
書き下ろしでは犯罪犯しているみたいですが…。

同時収録作品「ある日突然・・・」
sexマシーンとか言われちゃってる高校生。
男のストライクゾーンが狭いとグチってた割には?初心萌?
食い散らかした反動でしょうか?
その後も何気に追いかけてる姿が可愛いので許します。
サトウ君の幸せとスれてしまわない事を祈るばかりです。

0

ますます快調、ラブ過多の凶悪兄弟。

かわいい悪魔の続編。
天使のように可愛さを裏切り、中身は凶悪な俺様。
しかも後半はさらに急に成長して、凶悪なイケメンになる……という
意外性と、美麗な絵に見せられた前作。

主役二人は大学生となり、それぞれらしさがパワーアップ。
そしてこの続編では、そんな成瀬を上回るぶっ飛んだ華麗なお兄ちゃんも登場。
お兄ちゃんが執着する寿史くんの可愛さはBL的には私は好きじゃないが、
ストーリーというよりも、この設定と絵が魅力かな。

ただし、前作に比べると崩しが増えて手書きのセリフが増えて、読みにくい。
細かいところは飛ばし読みしちゃったよ=3
そこが残念。

個人的には、長男の雷太が気になる。
うーん、巻末に思わせぶりに紹介のされているんだけれど、彼の話もあるのかな?

3

さらに最強に・・・

前作「かわいい悪魔」が面白かったので購入しました。

前作同様面白かったです。

今回の見どころはHシーンでしょうか。
秋吉の色っぽいところや成瀬の意外と人間らしいところを垣間見ることができました(笑)
なんだかんだ言って成瀬は秋吉にメロメロなのです☆

同時収録作品はシリーズモノです。
遊び人攻めと地味受けのカップルのお話です。
こちらは、攻めのキャラクターが受け付けられないタイプだったので、あまり楽しめませんでした(*_*)

1

万が一周囲にいたら嫌な3兄弟だよね

中立以下の評価0なのはスゴイですね

しつこいんですけど、やっぱり若かりし頃のかわいい楓太攻めも見たかったな
今となっては無理ですが……

「ある日突然」シリーズ
不細工受け好にはたまらない。照れ屋の佐藤がブサかわいいです
でも1話1話にぶつ切り感があります

1

前作と同じく行けた

斑目さんの緩急のある絵は自分好みなので
飽きずに1冊楽しんで読めました。

今回のインパクトはやはり大学生になって秋吉が客観的な自分の評価は意外と高い事に気づいてちょっとチョーシ乗っちゃうところでしょうか。
高校生の時の秋吉は自分のルックスにコンプレックスある所にさらに綺麗な成瀬に周りの空気が全面的に成瀬支援という最悪の状況に嫌々押し流されてた所があったのですが、
少しだけ離れることによって実際のルックスはそーは悪くない(というかこの人は実は美人だ)ことに気づき「遊んじゃってもいいんだぁ!」と弾けちゃうところ。

もっともそんなこと成瀬が許すわけないのですが、でも秋吉にも言い分はあるわけでそれを必死に訴えるところがさらにかわいいと思うのです。

ところで秋吉ですが、実際には美人キャラだったはずなのですが、ガタイが大きくなってるのに加えにらんでる顔怒ってる顔が尋常ないためなんか違う人になっちゃってるようなw

まぁ面白かったし萌えたよ。

0

あ、秋吉...っ

おまえ可愛かったんだねっ(*'Д'*)!!!

ってゆーのがまず第一声かしら。w
斑目さんの作品ってこと自体神評価するに値するのだけど、実を申すと前作まででは「何で秋吉?」感があったのだよ...。
(だってだって、秋吉って綺麗だけどさー、メガネのガリ勉くんだし、ちょっと冷たいし、私だったら好きになんねえな! あ、もしかしてふーたはガリ勉スキーなのかしら。)
とか何とか思ってたわけです、失礼ながら。

しかしね、続編の本作読んで、いかに私が失礼極まりない考えをしてたかがわかった!てか、秋吉の魅力に気づかされたよ!!

お仕置きえちのときの秋吉。本気で可愛かった!!!
あんなボロボロ泣きながらぎゅうぎゅう抱きしめられて甘えられて我が儘言われたら、そりゃもう許しちゃうよなあ.. 理性もたないよ。
しかもこの瞬間私ははじめてふーたの秋吉に対する"愛"を感じた!!!(いや、こちらも今更で本当申し訳ない。←)
良かったなあ秋吉。ちゃんと愛されてるのねw

兎に角、私の本作リピ率はんばじゃないですw
大好きスキすき。秋吉可愛い!!
もちろん文句なし神です。

1

大学編

高校から2年弱の大学編。
楓太〔攻〕は大学でも男女にキャーキャー取り巻かれてる存在で、秋吉〔受〕はというと相変わらず地味なキャンパスライフ。
しかしそん秋吉に、楓太の次に人気のある千昌が声をかけ、褒められると調子に乗っちゃう秋吉は楓太が大学に滅多に出てこないのを良い事に、合コンに飲み会にとキャンパスライフを謳歌しまくり眼鏡もコンタクトに変えてすっかり楽しいキャンパスライフに馴染んじゃってます。
しかしそれが楓太にバレたから大変です。
お仕置きと称して、セックス強要される秋吉なんですが、楓太がなんだかんだ行って秋吉が大事で惚れちゃってるのがよく分かるシーンが好き。

他短編連作は、遊び人の攻が本来なら好み範疇じゃない筈の地味受にメロメロになって発情しちゃうのが、地味スキーとしては実においしかったです。

0

3人の恋・3タイプの恋

班目ヒロさんの作品を読むのは、こちらの作品が初です。きっかけはリンクス秋のフェア小冊子(違う作家さんの)が欲しかったのですが、結局本も小冊子も「悪魔」にしてしまいました(笑)レビューが決めてに!

ここからは、かなりネタバレがあるので、未読の方は要注意です。

いとしい悪魔前・後編は、成瀬(攻)と秋吉(受)の大学のお話になります。2人そろって同じ大学なのですが、美形成瀬は大学でも相変わらずの人気者な毎日。秋吉を部屋に連れて行きHして、部屋の合鍵を秋吉に渡します。でも、成瀬のモデルの仕事が忙しくなり、少しずつすれ違いに…。そんな時に成瀬の旧友が秋吉に近付いて来て、コンパに誘われ行く事になります。実はこの旧友には思惑があって…。秋吉はキスされちゃうし…(ΘoΘ;)

結局、最後は成瀬にお仕置されます。成瀬のをフェラやらされながら、いけないようにベルトで締められ、お尻にはバイブを入れられ…。
ラブラブな2人でした。成瀬も秋吉を許しちゃうのですよ(^з^)最後には、成瀬の策略で一緒に住む事になった様です。続きが気になります。

かわいい悪魔の後日編のお話も、学続き校内エッチがあります。成瀬との行為にトローンとなる秋吉が見れます。

後半少しは、成瀬家次男:翔太(攻)と寿史(受)のお話でした。寿史ラブな翔太はこっそり寿史のパンツをポケットに入れたりと、思わず「今すぐにでも襲ってしまっては!!」と応援したくなるお話です!こちらは、先は長そうですね~(*^_^*)寿史相手に理性を抑える翔太が良いです!!

最後のお話「ある日突然 放課後に」と「ある日突然 保健室で」「そしてぼくは恋をかたる」のこちら3作は良かったです!!
モテモテロン毛の江島(攻・節操なしのSEXマシーン)とサトウ(受・眼鏡で地味)のお話(学生同士)でした。

サトウが、江島を体育倉庫に呼び出す所から話は始まります。江島に手錠までつけて、フェラしますが江島は反応しません。どうやら、サトウは江島の好みではない&無表情なので色気も感じないようです('~`;)いきなり積極的なサトウ君ですね…(汗)
あげくに、サトウに「ぶっちゃけ、おまえじゃたたねぇーもん」なんて言っちゃうのですが、その後のサトウの表情に、キュンキュンしちゃうのです!本人もビックリ!読んでる私もビックリ(笑)
江島言わく「きた」そうです。で、サトウにキスしちゃいますo(^o^)o

そこから、保健室のお話に切り替わるのですが、保健の先生と江島が犯りかけていた所に、サトウが入ってくるのですが→無表情のまま退室→追いかける江島→ サトウの様子が変な事に気付く→熱があるっぽい→江島欲情スイッチON→保健室Hへ突入!この時の江島の興奮ぷりがたまらないです(鼻血ブー)
「達きたくねぇー」「離れたくねぇ…」と心で呟くなんて、ずるすぎ!もーこっちが悩殺されました(*^o^*)犯ってる最中も「エロイね」とか「トロけそー」とか指と指絡めたりなど愛が溢れてました~。最後には「もっともっとイチャイチャしてぇぇー!!」とサトウを抱き締めながら心で叫んで(^-^)

そして、また体育倉庫の話に戻り、2人の濡れ場シーンになります!もう江島スイッチONですから、逃げるサトウに手錠かけてHしちゃいますよ~。手錠が振動でパイプに当たる場面に萌てしまいました。そんなに激しいのですか~o(^-^o)
そして最後は、トイレでラブなお話でした。

個人的にですが、このお話が一番好きですね!続編と言うか、一冊まるまるで読みたい内容でした。たぶん「いとしい悪魔」より濡れ場が多かったからなのかもしれませんがヾ(^_^;正反対な2人がくっつく関係が良かったですし、サトウにキュンキュンしてから余裕がない江島がとても良かったです!サトウの表情にゾクゾクしちゃって。遊び人江島を欲情させる不思議なサトウです(笑)

班目さんのイラストは独特だと思うので、好き嫌いがはっきり別れると思いますが、お話はおもしろいので、興味が出た方おすすめですよ(*'-^)
私個人、班目さんのイラストは苦手(綺麗だと思うのですが)ですが、けっして見にくい絵でもありませんでした。あっさり系かな…。Hシーンも生々しくなく。(個人的にはもう少し濡れ場を濃厚増量で描いて頂けたらな…欲を言えばアングルもリアルに…と思いますが)。望みすぎですね(反省)

Hシーン苦手な方にも大丈夫な感じになっているので。

ただ、私の場合こちらの作品から入ったため、順番がはちゃめちゃだったので、もし読まれるなら「かわいい悪魔」から入られる方が物語がよくわかりますよ~。私も後日「かわいい悪魔」を購入して理解しました(笑)今では悪魔シリーズにはまってしまい、翔太のお話の「悪魔は微笑む」まで買ってしまいました(^-^)/~

いろんな恋の進め方がある作品でした。

2

イ・ケ・メ・ン!

鼻血が・・・w

かなりイケメン率高めです。どうやったらあんな3人に育つんだw
母さまと父さまも見てみたかったですw

かわいい悪魔のつづきでした。
メインは、下剋上っていうのかな?
猫が悪魔にかみついたみたいなお話w

それから脇役的なお話で、市井寿史まさかの受けw
まぁ性格はめちゃくちゃかわいいのですが、でも翔太さんならw

後半の「ある日突然放課後に」のスト―リもかわいかったv
こちらは、平凡受けが、攻め様襲っちゃう?なお話ですw

とにかく、萌えの宝庫でしたw
イケメン様が見たい方はぜひw


1

味のある作品です

注:未読のかたへ 以下Hの部分に少しネタバレがあります。気をつけてくださいネ。18歳未満のかたもこの部分は読むのは控えたほうがいいかもです(汗)

攻め×受け について
相変わらずドSで超俺様なんだけど受け一筋!
見た目、成長しましたので只今大学1年生・モテ男・私服になって色気が増したような気が…。
×
性格がムチャクチャ可愛くなってきてます。いじらしいの~。
見た目、成長しましたので只今大学1年生・頑張っておしゃれしてますww

ストーリー について
大学が舞台になりました。高校時代のこともちょこっと有りです。
お前は俺のもんなんだよ!こういうの好きです!!!

H ついて
おしおきがあります。イケないようにしてお道具(痛くない系)使用有り。
激しくはありませんがお嫌いなかたは注意。

メインCP意外のお話がかなりありました。そちらも面白かったです。ちょっとした小道具使用好きです。

0

成瀬三兄弟

前作がおもしろかったし、本作もおもしろかった。
悪魔シリーズは、成瀬・秋吉大学生編と、翔太・寿史編。
他に旧作の高校生同士のお話。

今回、変態翔太のお話が沢山読めて嬉しかった。

実は、ひたすら強引で俺様タイプの楓太は地雷キャラ分類。
このシリーズ、鈍感秋吉がかわいいし、楓太も周りにはいっさい目もくれず、秋吉一筋で、ほんとに秋吉が好きで、かわいくってしょうがなくって、明らかに秋吉だけを特別扱いにしているっていうのがはっきりしているので、おもしろいって思える。

で、
私としては、成瀬三兄弟では、翔ちゃんが一番好きかも。
ニッコリ笑って、じっくり変態。
危ない妄想している翔兄に、すっごく「萌」
リンクス本誌の方には、翔兄エピソードが続いているようなので、そのうち、こっちの翔寿カプでCDとかでないかしら?
もちろん翔兄はベ様で(ついでに雷兄はコニさん?)

あと、巻末、最終ページであかされる、雷兄の衝撃の告白。

いずれこの雷兄が恋に落ちる話とかも読んでみたいなぁ。

1

面白いなーもう

萌え殺されました。
『いとしい悪魔 後編』でのエッチ、あれは何ですか。私を萌え殺す気ですか。
ヘナヘナになって泣きながら色んなことを口走る秋吉くんの言葉に態度に、そのすべてに、私のほうがヘナヘナにされてしまいました。
泣いて怒って甘えて誘って…、なんだこの天然の魔性は!と思いました。
エロいし可愛いし、そりゃあ楓太もメロメロになっちゃうさ。
この濡れ場、ドラマCDで聴きたいよー!w

・ひさしくんと翔ちゃん編
続きが読みたいです。
これ、どっちが攻めになるんだろう。
個人的には、ひさしが攻めのほうが萌えます!

・雷太兄さん
童 貞 萌 え

『ある日突然 放課後に』
『ある日突然 保健室で』
『そして僕は恋を語る』
こっちも萌えたー。
冴えない受けに何故かキュンキュンさせられっぱなしのイケメン受けが可愛いw
保健室えっちが最高でした。とくに最後に攻めが「もっともっとイチャイチャしてえぇ――!!」ってぐりぐりするとこ。受け、死にかけてるやんw

1

「いとしい悪魔」斑目ヒロサン かわいい悪魔の続編))))))


 やっと出ました★かわいい悪魔の続編))))))
 大学生編+かわいい悪魔 後日編★☆★
 大学生に成長した!! 秋吉と楓太 秋吉は”夢のキャンパスライフ”と思いきや
 大学も楓太と同じに!!(寿志くんも親衛隊も同じ)
 楓太が忙しく会えないのをいいことに千昌という男が秋吉に近づき
 秋吉を合コンとか楓太が行かせない様なとこに連日、連れてゆき
 秋吉は調子に乗っていくが
 楓太が女性と歩いているところを見て 泣いちゃう秋吉 そんな隙を千昌が見て
 秋吉にちゅうしちゃい・・・

 「ひさしくん日記」+「裏日記」
 寿志くんに溺愛な翔太(楓太のお兄ちゃん)
 にめちゃいいようにだまされている 寿志くん可愛いぃ!!天然度高いです★”
 翔太の変態度高すぎいます!!!
 寿志くんはこのまま翔太に甘えてばかりいてはダメ!!と思い
 翔太離れをしようとするが・・・

 ラストページの 一番上のお兄ちゃん雷ちゃんの童貞宣言!!気になります★
 
 
 

2

待ってましたよ~続編\(*T▽T*)/

大学生になった 楓太×秋吉

もう相も変わらずの楓太の俺様ップリと
楓太の事大好きになっちゃってるのになかなか認めず
自分に言い訳しながらも
楓太に構ってもらえない事で心振り回せたり嫉妬しちゃったりしている
ド天然キャラ秋吉にもう~ラヴですラヴ(●´ω`●)

秋吉が楓太に構ってもらえなく拗ねて合コン三昧等・・・
色々羽目はずしていたのが楓太にバレ
お仕置きのエチ突入~
したけれど・・・泣きながら許しを請うてくる秋吉にあっさり赦しちゃう楓太。
えっ!!もういいの~p(`ε´q)と思ってしまったけれど
秋吉にメロンメロンのあまあまな楓太はっなんかすんごい可愛いっ♪

秋吉の母の信頼をしっかり獲得し
一緒に暮ら事になったらしい二人の同棲生活が気になるっ☆

かわいい悪魔の後日談(高校生)より
大学生編が先に収録されていて
作品名の関係からそうしたのかもしれないけれど
ちょおと読みずらかったなぁ~(´Д`υ)


☆「ひさしくん日記」&4コマ 超面白かった~大好きなキャラだぁ♪
ひさしは18歳になったら成瀬家次兄 翔ちゃんに
どう料理されち続きゃうんでしょうねぇ~ヽ(^◇^*)/想像するとワクワクする(笑)

☆「雷ちゃんのなぞ」
成瀬家長兄 
クールでシビアで仕事出来てカッコイイのに
な・の・に
童貞らしい雷ちゃんほんとっ ”なぞ” だっ(笑)


☆カバーはずしておまけもチェックですよ~。成瀬三兄弟恐るべしっ(爆)

2

 成瀬が大きくなったわけ。

 前作の「かわいい悪魔」が面白すぎて、今回の「いとしい悪魔」では成瀬と秋吉が定着してきた感があって、微妙に拍子抜けしたような感じ。
 書き下ろしの裏日記のところで、ふーちゃんまじお菓子とか、お菓子とか・・・いっぱい食べてましたね。よく横に太らず立派な肉食系の王子様な外見になったもんだと。それにしても、成瀬家の3兄弟ってみんな美形!!でもやっぱふーたがいちばんかな。
 ところで、目次にあった3兄弟の写真を撮ろうとしてるシーンの、ふーちゃんの図体のでかさには大物になるぞ~っていう気迫を感じます。ところで、写真撮れたのかな。気になります。
 
 「ある日突然~」シリーズは、私的に表題作よりも面白かったです。
経験豊富な攻め相手にウブで、がんばってる受けはほんとにかわいいです。
多分、これからは攻めが受けにぞっこんで振り回さされていくのではないでしょうか。
 

2

最高!!!

もぉ、待ちきれませんでしたよ!!!
やっと出た続編です。

文句なしの神!

甘々なシーンがと~っても萌えました!!
あぁ、やっぱり愛し合っているのね!という感じで^^

そして番外編のお兄ちゃんとヒサシ編も
とても面白かったです!!
お兄ちゃんのアノ変態っぷりがなんとも言えません!!!
個人的な話ですが変態大好きな私には
なんとも美味しいお話でした。
2人が結ばれるまで行かずギャグ的なストーリーで
進んでいくところも、よく読者心をつかんでいるなと
思いました!!

短編のお話もキュンキュンで面白かったので
文句本当にありませんw

1

ひさし好きなら必読

前作『かわいい悪魔』のカバー下を読んで、主役カプも良かったけど、
私のストライクはひさし♪と思ってたあなたには是非とも読んで欲しい今作。
あの「ひさしくん日記」がボリュームたっぷりになってます♪
ま、正直もっともっと続きが読みたいですがね!

寿史の清らかな乙女っぷりと、次兄翔太の変態っぷりがとにかく見事。
翔太って、イケメン美容師の仮面をかぶったひさしのストーカーでした(笑)
はっきり言って、あのルックスじゃなきゃキモ過ぎて許せない行動しまくり、即通報です。
そして、ひたすら地道に執念深く、ひさしを俺色に染めるために日々貢ぎまくりのご様子。
ピュアネスひさしも、そんな翔太の異様な行動を本能的に不気味に感じつつも、キラキラのやさしい心が翔太の変態疑惑を打ち消してしまうんですねー。
かわいそうだけど、とっても可愛いひさしに胸キュンです!
ちなみに、唯一の翔太の好感ポイントは、18歳未満お断りってとこ。
欲望をおさえつつ(←本当に微妙ですが)、越えない一線を設けてるとこが好きです。
大学生になったということは、翔太のリミッターがなくなってしまう!
果たして翔太は続きどうやってあのピュアネスを落とすのか、見た目と中身のギャップがありまくるふたりの続きを切望します!

もちろん、表題作&他シリーズも美形攻め好きにはたまらない内容となっております。
正直秋吉のキャラにはさっぱりときめかないのですが、楓太の俺様攻めっぷりの影にぴたりと寄り添ってる秋吉へのメロメロっぷりが激しく萌えです。

4

いとしい悪魔

待ってました!かわいい悪魔の続編でございます。

大学生になった成瀬と秋吉。いろいろ誤解が生じたり掻き回し役が登場したりして、すれ違う二人。

相変わらず細かい字が多くて、読みにくい部分もあるのですが、やはり楽しい。
秋吉の鈍感さ加減というか優等生がゆえに世間知らずな感じがかわいい。

エロが色っぽい。お仕置きエチは必見ですwついに道具を…秋吉のために買ったんでしょうかw

余裕たっぷりで、超俺様な成瀬ですが秋吉への愛は相変わらずですね。

このやりとりがたまりません。

今回は前作の表紙下にあったひさしくん日記が漫画として収録されております。
成瀬家次男、美しき変態ですね。
今後ひさしと発展するのでしょうか?こちらも楽しみ。

他「ある日突然~」が三作収録されております。
SEXマシーンとあだ名されるほどのだれかれかまわずやりまくりな江島と、ド平凡な佐藤くんのお話。
バイだけど男は美形以外NGな江島。平凡すぎる佐藤に興味なしだったはずが…

どこと無くキャラクターが秋吉と成瀬に似てる気がしないでもないですがこちらもよかった。美形×平凡好きなもので。

2

出ました第二巻!!!

発売を楽しみにしてましたヽ(*´Д`*)ノわーんw
期待をはずさず面白い作品でしたょ。のっけの秋吉くんの顔怖すぎるww
今回は、高校を卒業して大学生ライフ~なおはなし。
恐怖の成長をとげたふーちゃんと、秋吉君のラブラブ~なお話。
かとおもえば、ふーちゃんに彼女!?秋吉くんは合コン三昧!?
コミカルかつ~な展開はやっぱりウマいとおもった。すっかり忘れてましたが、秋吉くん・・・美人設定だったのよね。なんで忘れちゃったんだろう。
秋吉君の身体はもうメロメロだぜ。な話。
ふーちゃんに開発されて、身体はもうトロトロ=な展開は面白かった。
感じやすくなっちゃったからだ。しかも、最終的には自らねだり~な展開。
ふーちゃんじゃないが、ちょっとオイタしてかわいそうになったところを甘やかしたくなるという気持ち。わからんじゃないです。
気持ちの変化も今回見物でした。恐怖のふーちゃんに、いいようにされつづけてきた秋吉くんですが、ふーちゃんが女とイチャイチャしているのに傷ついて、嫉妬して、ほっとかれて寂しくなって。痛いところ疲れてボロボロないちゃったりとか。
あ~好きになっちゃったんだな~続きとおもうと感慨深い。
ふーちゃんはといいますと、相変わらずなんだかんだで恐怖の大王なわけですが、一途なのはすごいなと。どんなことがあろうと一途で、秋吉だけの見方。こういうの好きです。まともとはいえないのが残念ですが。。。
面白かった。
おいといて。
今回の一冊で一番きになったのは、次男とヒサシですね。
お兄様・・・ちょwwwwwwwこの突き抜けた・・突き抜けすぎたテンションはすばらしいとおもう(●´艸`)ムフフ.。
高校卒業して、大学生になって・・・そろそろ法律かからなくなったらひさしどうなるんだろう・・と気が気じゃないのですが・・どうしよう。
次の巻があるのであれば、ここが見てみたいです。
絵的にはいまいち想像できないのですが、ぜひともヒサシ受でwww

長兄が童貞ってせっていもオチとしてはすごく◎でした。

2

さらば成瀬楓太(笑)

前作よりエロスが増したように思います。もちろん楓太×秋吉も面白かったけど、なにより翔太×寿史が最高でした(笑)翔太怖いよ…。でも爆笑。

表題作の『いとしい悪魔』で大学生になった秋吉は、相変わらず大魔王・楓太に振り回されてます。一人暮らしをすることになった楓太の部屋に連れ込まれ、心置きなくヤられてました。
しかししばらく楓太とすれ違いの生活が続くと、もしかしたら浮気してるんじゃないかとか自分に飽きたのかと考える秋吉。そんな中、千晶という美形の男が近づいてきて秋吉を合コンやコンパに誘います。秋吉はすっかりキャンパスライフを楽しんでおりました。

自分は楓太の恋人だという嘘を千晶に吹き込まれたり、女性と歩いている所を見たりした秋吉は嫉妬で苦しむものの、このまま楓太と別れたら自分は晴れて自由じゃないかということに気付きます。「さらば成瀬楓太」と晴れ晴れとした顔してる秋吉にウケました(笑)それでいいのか?

しかしそう上手くいかないのがもう当たり前っていうか…無駄だよなっていうか…。秋吉は飲み会の席に現れた楓太に髪の毛ひっ掴まえられながら拉致されてしまいました。
ラチられた楓続き太のマンションでお仕置きタイムです。後ろにローター入れられて前を縛られながらフェラさせられてる秋吉が可愛い。最後は泣き出してしがみついて「してして」とおねだりする秋吉にさすがの楓太も照れてたかな?とにかく甘甘でした(´∀`)


『ひさしくん日記』の翔太×寿史は強烈でした。特に翔太が。彼は変態です。寿史を愛するあまり変態になってしまいました。とんでもない執着ぶりです。寿史は18才になったら翔太に食べられてしまうことでしょう。それに気付いてない寿史が気の毒…。
寿史がストーカーに狙われてると知った翔太が、その日返り血を浴びて帰ってきたのが恐ろしかった…。一体何をしたんだ…?


『ある日突然放課後に』のヤリチン男×地味な顔した誘い受けもなかなか面白かったです。エロもまあまあ。サエない受けの照れた顔や泣き顔にグッときたヤリチン男が落とされちゃう話でした。読んでるうちに私も地味受けちゃんのことが可愛く見えてきました…。

全編通して大満足な1冊でした!ぜひ翔太×寿史をメインでやってもらいたいです。いつかあればいいなぁ。

2

相変わらずデフォルメが面白いです

主役2人のキャラはそれほど好きではなく、思い入れも無かったのですが、そんな不真面目読者でもここまでハイテンションを保って頂くと笑えます。楽しめました。
成瀬が構ってくれなくて秋吉が調子こいてやがて寂しき…そして勘違い…という展開はお約束かなと思ったんですよ正直。しかしその「調子こく」描写(“とっても悪い顔”が面白すぎる)も、小悪党キャラも、絵の見せ方とネタが秀逸というかすごく徹底しているため、面白いのだと思います。
で、今まで通りなら成瀬が秋吉にお仕置で秋吉が怯えて…というパターンだけどそこを崩して「お前が悪いんだ」と秋吉が泣きじゃくって甘えるのは良かった。描写の積み重ねがあるからこその面白さです。

そしてそして、『かわいい悪魔』のカバー下で気になってた成瀬次男×寿史キター!!
まあまだ一応手は出されてないようですが、それも時間の問題なんだろうな。しっかしお兄ちゃんの予想以上の変態っぷりには吹きました。切った髪をどうすると言うのですか…!ヤンデレのかほりがします。わくわくします。
18禁(笑)部分も読みたかったなあ。お兄さんが乗っかる形であれば、どっちが受けでも構いません続き

『ある日突然~』
やっぱりこれも派手×地味CPですねえ。
触られただけで訳分からなくなっちゃうサトウ君にはちょっと萌えました。しかし容赦なく地味なのを絵柄で表しているのが説得力あって良かったです。

巻末書き下ろし。
成瀬三兄弟・長男の最大のネタに度肝を抜かれました。いや意外過ぎるだろう!
そして今回もカバー下までネタ満載。三人とも嫌だから!強いて言うなら一撃必殺の颯太がマシですよね。

斑目先生は、scarlet・かわいい悪魔と既読です。
『魅せる』絵の時は徹底して艶っぽく、ギャグモードでは手書き文字でネタがぎっしり詰まっていて、というギャップが面白い作家さんという認識です。
既刊も含め、全てが無茶苦茶好みというわけではありませんが、全体的なクオリティが高く、バランス感があると感じます。
今回も満足度高めでした。

2

続編も面白いネ♪

かわいい悪魔の続編です。前作が1と付いていたのでいつか出るだろーと思ったらちゃんと出てくれました♪うれしい!^^
(でも、まさかかわいい~でもう1冊出たりするんだろうか・・・汗)
ショートやら4コマやら裏表紙?やら、別の話やら色々入ってて盛りだくさんな感じ。買って満足です♪

・いとしい悪魔
ウキウキワクワクキャンパスライフ編です♪無事、大学に進学したふーちゃん&秋吉。相変わらずモテモテのふーちゃん。一人暮らしになったふーちゃんに合鍵をもらった秋吉。普段はあんなにかまってくるふーちゃんが最近かまってこない。ほったらかし!?浮気!?ここぞとばかりに合コン&飲みでキャンパスライフを満喫・・・!? てなお話です。あんなにべったりだったふーちゃんが秋吉をほったらかし?いあいあ!そんなわきゃーないないと思いつつ、楽しく読めました♪ ぐちゃぐちゃの秋吉がかわいかったです。らぶらぶですね~^^ 

・ひさしくん日記
見た目極道、中身花畑のひさしくんのお話。いつか食われるんだろうなぁという気配が前作でもしていましたが、今回はひさしくんの獲物っぷり?なお話・・・。見た目アレなのに、中身が続きかわいいひさしくんが結構気に入ってるので、この話もおもろかった^^ やっぱりお隣の美形兄弟はアレな感じなんですね・・・w この話の続き、ぜひみたいです^^

・ある日突然 放課後に&保健室で
じみーな同級生がヤリチンな同級生を呼び出して無理ヤリ気味でHしちゃうぞーってやろうとしたら、ヤリチンな彼は、やりまくりなだけあって大してキレイでも可愛くもない男(バイらしいので男との経験はあるらしぃ)に、攻められよーともうんともすんとも状態でスンゴイ余裕があるんだけど、じみーな彼のふとした表情に・・・ってお話(長いw) 保健室では放課後での続きです。攻が保健室で保険医を食べよーとしてるところにじみーちゃん登場で~ってお話です。いやいやなじみーちゃんがすんごい可愛いです。はぅ
私的に、この話は両方ともキャー!!!な感じです。ツボですorz じみーな彼かわいいですね~。攻のげへへな感じもイイですw

実は斑目ヒロさんのカラーって手を出さないラインの作者さんです。きれいだと思うんですが、中でがっくりパターンが正直多い(偏見かしら・・・)。なので怖くて手をだしてなかったのですが、前作、ちるちるでのコメントを読んで購入。いやぁ。買ってよかった!トーンゴテゴテで見辛いとか線が細すぎてなんじゃこりゃとか話がさっぱり分からないってこともなく、見やすく分かりやすい!表情もいいし絵もキレイ!ギャグっぽいのに驚いたけど(表紙のイメージがあるので)、何より読んで面白かったんです^^
私と同じような失敗?をしてる方も、斑目ヒロさんなら大丈夫かもしれませんよ~。

2

秋吉、我慢をやめるの巻

欠点が無かったわけじゃないけれど、加点方式でいったら高得点だと思うので神評価。
(強いて欠点を上げれば、書き文字が細かくて読みづらいこと。でも、そこを読まないと面白みが半減してしまうことでしょうか?)

「かわいい悪魔」の続編です。
コメディというよりギャグに徹していて、まぁ、秋吉くんが面白い。
本来面白キャラになってはいけないような人なのに、徹底的に崩れております。
でも、崩れているのにかわいい。
もう、すっかり楓太の虜になっちゃっているくせに、素直になれず、思いっきり遠回りをする秋吉くんなのでした。

自分でも好き勝手やっていながら、楓太の行動に傷ついて・・・なんて勝手な生き物なんだと思いますが、楓太もそうだから・・・
しかし、誤解が解けたあとのエッチはすごかったですね。
これってツンデレなんですか?もう、楓太の方が従僕と化しておりますよ。ああ、それもよし。

「ひさしくん日記」では、楓太の兄・翔太がどれだけひさしのことを思っているかがよーっくわかるお話です。(邪だけど・・・)
で、ひさしは思いっきり鈍感で・・・
でも、18になったら襲われちゃうのかな続きぁ?
ひさしくん強面ゴリラだけど乗っかられちゃうのかなぁ?
私としては翔太さん襲い受けのほうが好みですが・・・
ああ、先が気になる二人でありました。

残りのお兄ちゃん雷太さんのエピソードは最後にあります。
彼には大きな秘密が!!!
「それが何か?」ってうそぶけちゃう大物の長男を落とすのはどんな人なんでしょうか?
ああ、こっちも気になるぅ。

ほかに、セックスマシーン呼ばれるイケイケ高校生×地味な同級生のお話が入っています。
こちらはギャグ風味はありません。
地味な子が思わぬ色気を発する時っていけない魅力がありますなぁ。

3

ごちゃごちゃっとしたコマには 大きな萌えはないけどチープでキュートな萌えがあるv

『かわいい悪魔1』の続編!
『1』っていう表記はいったいなんのためにあったのか
わからないけど2巻にあたる本のタイトルは『いとしい悪魔』ですw

ふーたと秋吉くんが大学生になったんだよぅ(*゚Д゚*)、ひさしも一緒にw
おまけにふーたのお兄さん二人も登場w

ネタ的には『かわいい悪魔1』とあまり変わってませんw
同じパターンだよねぇwww
だけど斑目ヒロさんの描く美形が舌なめずりをするシーンは
いつ見ても“悪魔”だなぁと思う。
美しくていやらしくてゾクゾクしますっv

同時収録の『ひさしくん日記』では
ひさしの貞操の危機!?
これの続きを激しく希望しますv

『ある日突然~』は、まったく別モノの作品で
節操ナシのsexマシーンと平凡くんというCP
平凡くんからの誘い受け
エッチばっかしてましたw

ごちゃごちゃとカバーをはずしたところまで
お楽しみがいっぱい!

CD化を期待してますv
音声で聴くともっと萌えそうな予感~v

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ