ふしだらな撮影会

fushidara na satsueikai

ふしだらな撮影会
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない10

--

レビュー数
8
得点
4
評価数
12件
平均
1.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784904468265

あらすじ

いわくありげな豪邸で撮影依頼を受けたカメラマン・真治。
被写体は依頼主の義理の息子・アイラ。
女装姿のアイラを犯す画が撮れたら、ギャラ100万円!?
戸惑う真治だったが、ファインダー越しに乱れるアイラの姿に惹きこまれ…
囚われの愛玩少年、飼育調教の日々――…
JUNE魂溢れる倒錯世界が待望の単行本化!!
ケータイで大人気のシリーズに過激Hシーンを大幅加筆したボリュームたっぷりの1冊です!!

表題作ふしだらな撮影会

大島真治 カメラマン/竹内豊 アイラの義父
アイラ 女装少年 18才/大島真治 

同時収録作品可愛いサディスト

本宮ヨシキ 高校生/藤崎敦司 高校生
加藤健一 高校生

同時収録作品十字架に誓う禁断愛

ヴォルフガング・ブライトクロイツ少将
清隆 執事 21才

同時収録作品鏡の中の鬼畜なナルシス王子

上田雄也 中華料理人を目指して修行中
黒田皇 自分の容姿に惚れているナルシスト

その他の収録作品

  • ふしだらな撮影会~僕の大切なひと
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数8

そもそも男の子に見えない。

評価の低さが半端なかったので、「いやいや、そんなことはなかろうよ」と読んでみたら、ああ…………うん、すみません。私にも無理でした。
エロは満載なんですが、何だかデッサンが可笑しいのでどうなってるか正直分からなかったです。
話重視の人は勿論、エロ目的の方でも厳しい気が。
これ、商業BLですよね?と疑いたくなるような出来なんですが、これでコミックス出ちゃうのかそうか。
webコミックだと結構外れも多いイメージですが、webじゃないしと油断してました。これ携帯連載が紙媒体になった物だったんですね。なるほど。
webがレベル低いという意味ではないのですが、裾野が広い分、ピンキリだなあというイメージです。
いい勉強になりました。
題材としては義理の父と囲われた息子っていうのは嫌いじゃないんですが、なんでしょうこのコレジャナイ感。
そもそも男の子に見えないので、TLの近親物で良かったんじゃないですかねえ。


2

「しゅみじゃない」まではいきませんが…

初読み作家さんです。
この単行本がこの作家さんの初コミックスだそうです。
表紙が綺麗だな~と思って読んだのですが、中身の絵はちょっと好みとは違ってました。><
表題作シリーズはフルカラーの携帯連載だったそうなので、単行本にするにあたり線画にトーンを張る作業をされたそうなんですが、線の太さが余り変わらないせいなのか、画面がゴチャゴチャして見にくい所が多かったです。
ストーリーにもほとんど萌を感じませんでした(すみません><)。
でも嫌悪感は感じなかったので中立評価にしています。

表題作シリーズ以外に短編が3作品収録されています。
幼馴染の高校生モノ、通りすがりのカップルモノ、ドイツ軍を舞台とした主従モノと場所と状況は色々だったのですが、どのお話も「う~ん…^^;」という感じでした。
複数モノや凌辱モノの率も高め。苦手な方は読まない方がいいかも…
絵柄の好みもあるかもしれませんが、Hの内容は濃いものの、エロスは感じませんでした。><
展開も急展開でえっ?と思ったことが何度かあったし、内容を求める方には向かないと思います。

1

すいません


見てて辛くなる作品でした;

まず内容が薄い。
Hなシーンに気をとられ過ぎてか、他の展開が早くてついていけない。
受けのアイラ君がひたすら泣いてるイメージでドキドキと言うよりも
可哀相…てなってしまう。
と言っても感情移入も出来ないのでなんとも…。

絵柄が悪いのかわかりませんがアイラ君は女の子にしか見えないです。
取って付けた感がはんぱなく、
何度読むのをやめた事か…。

私には合わなかったです

0

これはちょっと……

あらすじに「JUNE魂溢れる~」ってあるんですが、これはJUNEではないと思う~。
少なくとも自分がイメージしているJUNEはコレジャナイよー!!!

カメラマンの真治[攻]は依頼を受け、資産家の館に訪れるのですがそこで義理の息子アイラ[受]を撮影する様に言われます。
そのアイラは髪はクルクルッの巻き毛かかってて女顔で女装してます……っていうか女の子にしか見えません。
女の子からオッパイとってち○こつけましたって感じです。
ストーリー的にも義父に命じられて、女装して色々エロしてとシチュだけはある意味王道だけど中身はスッカスカ。
エロいけど萌えないし、全体的に何だかなー感が漂ってました。

自分は女装ッ子もOKカモーン派なんですが、このアイラはちょっと……絵柄が好みじゃないしなー。
退廃的な感じもしないし、女性向っていうよりむしろ男性向?いや、でもどうかなーという微妙さ加減。
どこにこの作品のターゲット読者層がいるのか分からない。
絵柄がもっと可愛かったら女の子にしか見えない女装ッ子もそれなりに需要はありそうな気もしますが、これはどうなんだろうなあ~。

2

ここまで「女の子に化ける」ってのは……

アイラ(一応”男”)が女装をしているんですが、「男子が女装をしている」というよりも「まるっきり女の子」になってしまっていて、「男の娘」だったり「女装萌え」を狙って読むと、ものすごくガッカリします。

もっと「女装してます・させられてます!」という感じがあれば、BLとして楽しめたのかもしれません。
女装後の姿が完全に女の子なので――。服を着れば、女の子以外に見えない……という。
綺麗に女装していても「男子らしさ」「もしかして……男?」という違和感があると嬉しかったです。

あと、義父と……というのも個人的にはアウトでした。。。

1

撮影会~

一応男の子が女装しているという設定のお話なんですが、見た目が完全に女の子にしか見えませんので、あんまりBLとしての意味を果たしていないようないるような・・・な雰囲気です。
や~これは読み手を選ぶな~とちょっと思ってしまいました。
カメラマンの青年が呼ばれた先にいたのは、絶世の美少女。
しかし、それは実はオトコのこで、しかも、撮影の内容とは・・?!
なお話でありました。結局、父親の愛情~な愛憎~なお話なんですが。
結局のところどうなのよと。
でも、カメラマン挟んでの連結シーンはちょっぴりトキメキでしたw
ガンガン攻に興じているオトコの背後から忍び寄る更なる攻!!!
エロ率はさすがジュネな作品。
■可愛いサディスト
幼馴染で腐れ縁の3人。可愛い彼を奪い合い!?
結局受はなんでも受け入れてしまうのねというねww
チン子のディフォルメちょっw
2輪挿しの3Pあり
■十字架に~
主人に忠実な~な受がなお話。
強姦~もろもろありまして~なお話。
主人に忠実で、主人を想い~なのは良くわかったんですが、イマイチ欲話が見えなかったのは私だけ?

難にせよ、絵柄てきに続きは、もうすこし伸びそうな作家さんだなと思いました。
どんなことをされても、受け入れてしまうエロエロな受と、
女の子~な男の子に設定しなければ、もう少しいいかな~と思ってみたり。
今後の作品に期待

1

うーん・・・

初しゅみじゃない です・・・(-_-;)

表紙を見て絵がきれいかな~と買ってみましたが、これはちょっと・・・絵がわたしには合わなかったです。
メインの女装の話のほかに、
①学園もの:攻め二人に気に入られ3P
②19世紀のパーティーでのH
③ナルシストの誘い受けとのH
④メインのその後 ラブラブH

ところどころ表情や展開に違和感を感じることがありましたが(-_-;)
ただエッチ描写はかなりエロいです!!

エッチ:★★★★☆  ほぼHシーンという感じなので、女装プレイが好き!
ストーリーは二の次!!という方は読んでみては♪♪

0

絵が…私には合わなかった…

う…すみません。初めての「趣味じゃない」です。私は基本的に評価甘いのでどんなに悪くても「中立」くらいなんですが、これはどうも受け付けませんでした。まず女装がね…ちょっと。

ストーリーは、真治というカメラマンが撮影会の依頼をされるんですが、その被写体は女装した男の子・アイラ。しかも依頼主はその男の子の義父。アイラが女装姿で犯されてる所を撮ったら100万円だそうです。…その設定がよくわかんなかった。

なんていうかこの作品はエロがメインです。エロを全面に押し出してる。アイラが犯されてるシーンとか、乱交シーンとか見所はたっぷりありました。
しかしどうも…私は絵が好きになれなかったのでその魅力も半減。アイラが女の子にしか見えなかった…。いやまぁ女装してるからなんでしょうが。っていうか本屋で買うのめちゃめちゃ恥ずかしかったこの表紙。

この作品はもともとケータイ配信されてた漫画だったみたいです。大人気!だとか帯には書いてあった気がするのですが…そうか…大人気なんだ。だったら人によっては凄く面白い作品なんだろうなぁと他人事みたいに思ったり。

…もう一回読み直してみようかな。そ続きしたらまた評価も変わるかも。今はアイラが痛々しいという印象しかないです。凌辱系はどうも…(´Д`)
皆さんの読んだ感想も聞いてみたいですね~。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ