妄想乙女通信(アンソロジー著者等複数)

妄想乙女通信(アンソロジー著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
光文社
シリーズ
Kobunsha BLコミックシリーズ(光文社BLコミックシリーズ・光文社)
発売日
価格
¥933(税抜)  ¥1,008(税込)
ISBN
9784334806996

あらすじ

腕っこきBL作家陣が切り取って魅せる
日常の中に潜む妄想のツボ。
目撃談あり!擬人化あり!
山椒は小粒でぴりりと辛い濃縮開陳オンパレード。

表題作妄想乙女通信(アンソロジー著者等複数)

その他の収録作品

  • 浅葱洋「妄想フィルター」 / 佳門サエコ「小さなラブ見つけた」 / 湖住ふじこ「ある晴れた日に」
  • 暁かおり「開き直ってGO!」 / 三池ろむこ「いつでも夢を。」 / むっちりむうにい「ごきげんパラダイス」
  • 柳矢真呂「腐女友」 / 阪希ロウ「接触」 / 二越としみ「秘密の花園」
  • 九州男児「デートスポット」 / 九条AOI「メガネと犬とスーツ」 / つたえゆず「白衣でワンコ」
  • 村上左知「Aさんの日常」 / 櫻井しゅしゅしゅ「ごく身近にあったメンズラブ」 / 鋏元256「擬人化で行こう!」
  • 桜遼「萌えっこどうぶつ観察日誌」 / 風樹みずき「愛はケンカとともに」 / ひだかなみ「ああ、青春…!?」
  • ほり恵利織「ラブのり」 / 鈴原ひろの「思春期のあやまち?」 / 菊野郎「Let's車で擬人化!」
  • あしか望「ILLUST COLUMN」(1) / 水野透子「ILLUST COLUMN」(2) / 雪哉エン「ペンタブの日々。」
  • きりがくれたかや「ぼくらのまちの♂事情」 / 貴里みち「萌えとの遭遇」 / 犬森サヤカ「擬人化妄想劇場」
  • 月本飛鳥「愛のクロス!」 / 城下ハチ「ひとかけらと妄想のまにまに」 / みゆき朗「友情×メガネ」
  • わたなべ「妄想日和」 / 内村かなめ「だから腐女子はやめられない」 / 雄山スズコ「永田町へのいざない」
  • さざなみしき「みんなで腐れば怖くない」、「『妄想乙女通信』擬人化!」【カバー袖】
  • カバー:タカハシマコ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

事実は妄想より生成り

レビュータイトルの漢字変換がおかしいのでは?
いえいえ、決しておかしくはありません。
この本に納められたのはBL作家さん達が遭遇した
妄想よりも萌えてしまう純正燃料の数々の記録です
ので「生成り」で正しいのです。

どなたのネタを採っても多分ハズレはないと思うの
ですが、その中で敢えてお奨めを選び出すならば
つたえゆずさん報告の実録ネタ「白衣でワンコ」と
雄山スズコさん醸造の「永田町へのいざない」で
しょうか。
とりあえず多方面からの切り取り線が存在すると
思われますので、お読みの上お好きな様に料理して
みて下さいませ。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ