グレ鍋。

grenabe

グレ鍋。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
蔵王組<サークル>
ジャンル
天元突破グレンラガン(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
36ページ
版型
B5

あらすじ

蔵王さんのグレンラガン本。
オールキャラに近いです。

表題作グレ鍋。

シモン
カミナ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

その時のブームが本になるのよね…。

蔵王大志さんのグレンラガン本。
1本シモン×カミナが載ってますが、それ以外はわりとオールキャラでギャグに近いかも。
ヨーコもヴィラルもロシウもいたし(キタンいなかったけど)
基本的にはシモンとカミナのやりとりが多いんだけども(えちではなくてもね)

実は私、これ最初アニメ見たことなくて。
先にこの本を見つけちゃって。
蔵王さん好きなので読みたくなってアニメを見た、というある種、逆輸入のような感じなのですが(苦笑)
アニメ自体も面白かったし、あとがきで蔵王さんが萌えポイントとか熱く語られてるんですが一緒になって頷きたくなるくらいよくわかる。
そして、そこで書かれていた曲解説の話で「空色デイズ」があって。
その曲が、物語に沿ったシモンの気持ちとして書かれたものだと知ってますます好きになりました。

蔵王さんはその時のブームで突発本みたいに出されることも多かったりで。
おそらくグレンラガン本はこれだけだと思うのですよねー。
もっとグレンラガン本が読んでみたかったです…。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ