生まれた時から君が好き

umaretatoki kara kimi ga suki

生まれた時から君が好き
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
25
評価数
6件
平均
4.2 / 5
神率
50%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
エンターブレイン
シリーズ
B's‐LOVEY COMICS(コミック・エンターブレイン)
発売日
価格
¥760(税抜)  ¥821(税込)
ISBN
9784047262065

あらすじ

胸にキュンっとくるインプリンティングラブストーリー!
15歳のひなたは、隣に住むケイちゃんに生まれながらに恋をしている。なんでもできて、カッコよくて、モデルなんかもしているケイちゃん…。ずっと好きだったケイちゃんと、高校合格をきっかけに付き合い始め、ウキウキのひなただったが──。純粋なひなたと不器用なケイちゃんが贈る、胸にキュンっとくるインプリンティングラブストーリー!
須貝あや「あしながおじさんの宝物」以来の描き下ろしコミックス。

表題作生まれた時から君が好き

相良慶次(大学生兼モデル)
紺野ひなた(中学生→高校生)

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ハート出まくってる!

帯『もう子供じゃないよ。大好きなけいちゃんの特別になりたい…。』

一冊描き下ろしボリュームたっぷりで須貝あやさんファンにとってはたまりませんわん駿河湾!!
大学生でモデルの慶治[攻:通称けいちゃん]とひなたはお隣同士で年齢差ありの幼馴染み、ひなたはもうけいちゃんにラブラブなのです。
見つめる瞳は生まれたてのヒヨコの如くつぶらで大っきくて、全身からハート出しまくる程のラブラブっぷり。
けいちゃんを追っかけて同じ学園の高等部に合格し、合格祝いにHをお強請り。
お風呂から出たてでホカホカした剥き卵肌のひなたがかわうい!すんごいかわうい!
「ばかひなた」とか呆れ顔で言いつつもひなたを抱いてくれたけいちゃん。
同じ学園に通ってしかも長年の思い人けいちゃんの恋人になれた!と幸せいっぱいのひなたは、ひたすらにけいちゃんを追い、ラブビームを送りまくります。
けど、恋人同士になれた筈なのになかなかひなたの思う通りには行かず、すれ違ったりラブラブしたり切なくなったり泣いたりと、ころころ変わるひなたの表情は読んでいてほんにかわうい。
けいちゃんも格好良いんですよ~モデルだから格好良いと続きかじゃなくって年上さ加減が格好良いのだ!
君はどんだけハートを出すんだってくらいにボコボコハートを出しまくりのひなた。
そんなひなたとけいちゃんの話。
基本王道なんですが、かわうい成分がハンパじゃないです。
描き下ろしって事もあってストーリー展開がスムーズというかバランスが良いのです。

心身共にかわうい少年を読みたい気分の方、オススメです。
ほんとかわういよ!ひなた!

0

須貝さんはやっぱり少年が可愛い

お隣同士、兄弟以上のお付き合いをしてきた5歳違いのけいちゃんとひなた。
けいちゃんと幼馴染み以上の関係になりたいひなたは、ストーカーの如くけいちゃんに付きまとい、アタックしまくるのですが・・・

はっきり言って“生まれた時から”と題名にもあるように、二人はもう始めから出来上がっているカップルなのです。
ただ、今まで恋人らしいこと(キスやそれ以上のこと)をしたことがなかっただけで。

なので、元気で開けっ広げなひなたは、けいちゃんの恋人になるべく、ストーカーのような日々を送り、シャイなけいちゃんはただひたすら自分の欲望を制御しようと、より無愛想になるのです。
で、たまに爆発する。そこがいい。
思いの丈をこめてひなたを抱きしめるシーンは最高です。

ひなたのけいちゃんラブは時にウザさも感じますが、可愛いので許す。
須貝さんの少年は、エッチしたがっていても透明感があって、端々に小動物のような可愛さが溢れているので、全て許せてしまうんです。

このお話は、最近の私の頭の中にある声優ボイスで聞こえてきちゃいました。ひなたは代永くん。けいちゃんは羽多野くん。けいちゃんの友続き達・未里くんは紀章さん。このままCDにならないかなぁ。

2

もう子供じゃないよ。

これ好き!(*´Д`*)ノゥマィヨ!
須貝先生って、絵はべらぼうにウマいイメージなんですが、そんなに印象的なイメージもなくで読んできました。
が!今回はレベル上げたな~と思える作品に仕上がりました。
二人は幼馴染でお隣同士。15歳のひなたは、おとなりのけいちゃんが大好きなのです。いつもそっけなくて冷たく見える中でも、ほんとうにやさしいけいちゃん。大好きで大好きで大好きでたまらないのです。
毎日いつででもどこでもベッタリしたくてしかたない。高校受験をひかえたひなたは、けいちゃんが通った高校へ入学すべく、がんばっていた。
「高校に受かったら僕と付き合って」そこから関係は急展開・・・するの!?
というお話。おきまり~なパターンで、終始ラブラブなモードは否めないんですが、描き方がなんというか、ポップでかわいらしくて良い。
けいチャンしかみえないヒナタが、たいして興味のない男にモーションかけられても~なそっけないというか、天然な反応がすごくシュールで面白い。逆に、けいちゃんにチュゥされちゃったりすると、とろけそうな顔をしてくれる。そこのギャップがなんともいえず胸がときめいてしまいま続きしたw
けいチャンに関しても、なんだかんだでひよりを大事にしてて、「ひな鳥が始めてみたものを親と思うように~じゃないの」といわれて苦悩し、ひなたを突き放してはみるものの、自分のほうが我慢の限界~とこらえるシーンも見ものでしたね。「ちょっとは嫌がれ」この言葉が何度かでるんですが、これがいいのよね~ひなたは、好き好き好きだから、すべて受け入れたいとけなげだし(´∀`)ウモ
最後まで幸せになれるホンワリ作品でした。緩急あるので厚めの一冊でしたが一気によめてしまいます。お勧めw

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ