発情アニマル

発情アニマル
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×24
  • 萌12
  • 中立2
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
13
得点
69
評価数
24件
平均
3.1 / 5
神率
12.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784048544122

あらすじ

佐野恭一が通う進学校の緑ヶ丘学園と、野獣と呼ばれる男・千葉雅也が通うワルの巣窟東高は、フェンスを挟んで隣り合っている。千葉は鋼鉄の拳でしか会話をしない獣のような男だが、ケガをしている千葉を恭一が助けたことで、千葉はすっかり恭一に懐いてしまう。フェンス越しに恭一を愛する千葉…しかし、交流を禁止している二つの学園が二人の仲を引き裂こうとして…!?
野獣と少年のロミジュリ的デンジャー・ラブ。
描き下ろし後日談も収録!!

表題作発情アニマル

野獣・千葉雅也。不良高校生
千葉の獲物・佐野恭一。優秀な高校生

その他の収録作品

  • 暴走アニマル
  • 闘争アニマル
  • 激情アニマル
  • 劣情アニマル
  • 描き下ろし マーキング

評価・レビューする

レビュー投稿数13

フェンス越しの恋

色々と突っ込みどころ満載ですが、気にせず楽しく読みました。
攻めはまさしく野獣です。素肌に学ランで喧嘩が強い不良が集まる高校の生徒です。
対して受けの恭一は隣り合った進学校に通う優しくて可愛い優等生です。

この二人がフェンス越しに出会い恋に落ちるわけですが、すごいです!
両校の校舎から丸見えなのにフェンス越しに何度もエッチしているし、恭一の友達もそれを知っているはずなのに何も突っ込まなくて態度を変えないからいいクラスメイトだなと思いました。

ちょっと心配なのがこの二人はあまり会話らしい会話をしていない事ですね。 思い合っているのは伝わってきますが、これから先はエッチだけじゃなくて普通のデートをしたりして理解を深め合ってほしいです。
千葉には頑張ってテストに合格して恭一と胸張って一緒にいられるようになってほしいです。

0

とんだ野獣!

素肌に学ランで雄!って感じの不良な肉食系攻めと
お坊っちゃまっぽい気弱に見せかけた肝の据わった受けの話でした。
タイトルを裏切らないえろっぷりにくらくらしました。
サエコさんらしい突き抜けたえろ描写がたまらなくいやらしくて萌えました。

内容はあまり深くないです。
ですので、考えなくても読めてしまえます。

フェンス越しの関係が二人の大きな障害になっているんですが、
それを利用してまでのプレイが新しかったです。
二人で抜け出して、肌を合わせたまま行為に及ぶ場面よりも
フェンス越しのマニアックなプレイの方がたぎりました。
書き下ろしの話で、マーキングし合うんですが、
それがとてつもなくえろかったです。
本編ではあえぎ声がソフトなのですが、書き下ろしでは
すっごく激しいので、サエコさんのえろ描写が好きなわたしにとっては
ごちそうでした!おいしかったです!

個人的に好きなところは、攻めが受けのご飯を待っているところと
餌付けされているところです。
受けに食べさせられている様は、見掛けは怖いんですが、何だか可愛くて
これがギャップというやつかな?と思続きいました。

えろについてしか語っていませんが、激しいプレイや
マニアックプレイに興味があるかたにはおすすめです。
当然えろ目的で買われた人は絶対に幸せになれますので、是非!

0

やるのは外only(笑)

私、佳門さんの描く受けの子の感じすぎてとろけてる顔が好きだっ(*´Д`*)←

千葉…生肌に学ランは汗の吸収悪いんじゃ…ってか臭いんじゃ?
それはさておき、恭一に餌付けされている千葉が可愛いー!!
「はい、あ~ん」なことされてパクパク食べてるんだもんw
あと恭一の頭に花を飾り付けてみたり~しょげて体育座りとか(笑)
何かもう恭一の前では大型ワンコみたい。
恭一を守るため、一緒にいるために1人で頑張ったりとかねー。

ってか椿風紀委員長(学園理事長の息子)が独裁的すぎる(゜Д゜;)
校則で交流を禁じ、果ては退学処分にするってどんだけ…。
そんなに東校を危険視するなら、まずはあの異様なほど大きいフェンスの網目をどうにかしたら良いと思うよw
途中でキレた千葉がフェンスをぶち破ってますが…修繕時にもっと強力かつ網目の細かいものにしようよ。
一緒のもの取り付けてどうすんのさ(笑)

でもこの2人…フェンス越しじゃないと危ないんじゃ
だってフェンス無いと暴走して襲おうとするわ…気絶するまでやるわ(ノД`)

序盤、真横にベンチあるのに何で恭一は地べたで弁当食べて続きるの?
2人がイタしているフェンスって両校の教室から見えていたよね?
そのフェンスの揺れは何処まで伝わっているの?
(フェンスが揺れている=H中という会話をモブがしてる)
…とか色々突っ込みどころ満載なんですが、面白かったですヾ(≧∇≦)

…思い返せば外でしかやってねぇwww

書き下ろしの恭一の夢に出てきた爽やか王子風で「ハニー」と呼び掛けるさらりら~な千葉に噴いた!

0

一話目は好き

最初の一話目は好きです。
でも二話目以降、テンションが落ちました。
短編のままなら良かったなァと思いました。
もともとは短編だったけど、続編をどんどん描くことになったらしいのですが、長くなればなるほど設定のアラが気になっちゃって。
フェンス越しの恋というのは確かに萌えます。フェンス越しのエッチというのも萌えます。
でもそのフェンス、両方の校舎から丸見えの場所なんですよね。そんなところ、堂々とエッチできるような場所じゃないような。
「三日間フェンスの前にいる」とか説明にあるけど、家には帰ってないのか?とか風呂入ってないのか?とか授業は?とか、気になるし。
短編のままなら気にならなかったと思うんですけどねえ。
ストーリーについても、シリアスにトンチキやりすぎじゃないかなァと思いました。これも短編のままなら違和感なかっただろうなと思いました。

1

年中はつじょうきw

《総評》
★★・・・ :ストーリー
★★★★・ :エロス
★★★・・ :キャラ
★★・・・ :設定/シチュ
★★・・・ :構成

艶っぽい絵に惹かれて表紙買いしました。エロスよりだろうと思っていたので、期待通りの作品でございましたw(´艸`●)

野獣の不良くんが素肌に学ランだったのが笑ってしまった。ザ・ワル!って感じです。なにごとも形から入るのが大事。
優等生の佐野にご飯を食べさせてもらってる姿は大型犬のようで可愛いです。そのギャップが楽しい。あと意外なほど無口。ほとんどしゃべらないです。

でも、フェンス越しのエッチはビビった…!!!(゜д゜;)マジカ…
檻の中の野獣さながらの千葉にガンガン掘られちゃってます。。いろいろ心配になりました…。人の目とか…物理的に可能な距離なのか…とか、そんな動けるか…!?…とか……。ダメですね。。。こういうのは一種のファンタジーなんだから細かいことに気をとられたら負けだ…。
体位について現実的に考えるのはよすとして、どうしても気になってしかたなかったのが、「交流を禁止する」という二人を引き裂くことになる校則です。
これ続きだけはすんなり受け入れられなかった…(>□<)
隣り合った立地で校舎が建った時点で、2校の間でなんらかの摩擦があるのは予想できるでしょうが…!というツッコミですね。それを、交流を禁止するなんて独裁的な校則でどーこーしようとするのはムリがあるだろうと。惜しいです。なんか、もう少し説得力と必然性のある障害ならよかったのに…とやや残念でした。あんまり現実的なディテールにこだわると、学園モノは拘束が多くてバリエーションが狭まりますもんね…。学園設定は難しいなぁ…(^^;)

細かいこと気にせず、おバカな学園ラブコメディとはこういうものです!と思える方なら普通に楽しめると思います!

1

やっぱフェンス

ともかくフェンス!!!一番の魅力はこのフェンスだと思うです。
新学校と不良率多し学校がフェンスで区切られて隣同士にあり、恭一[受]は新学校に通う品行方正成績優秀、素直で可愛いタイプ、反して千葉は不良が多い学校の中でも札付きな喧嘩っ早くて無口な野獣タイプ。
この何もかもが対照的な2人がフェンス越しに出会い、フェンス越しに恋をし、フェンス越しにエロまでしちゃうんですが、このシチュエーションが最高に萌えます!
2人の恋愛は前途多難で、色々苦難もあるんですがそれにも負けずフェンス越しに愛し合う2人ですよ!!
もうこれでもかとフェンスが登場。
そしてこれが萌えるんですよ、フェンス無いエロシーンもあるんですがフェンス越しの方がエロいってどゆことですかー!!
硬派不良攻×品行方正受の王道+フェンス!

フェンスフェンス言ってますが作中、最強萌えアイテムです。
フェンス越しエロ、これは良いものだ~。

1

どんなフェンス!?

これは関西人にはどんな試練・・・!
静かに読みたいのにツッコミ所、てんこ盛り。
なので、ツッコミながらレビューしていきます。

隣り合う緑ヶ丘学園(進学校)とワルの巣窟・東高(アニマルパーク)
それを隔てるフェンス越しにエチしまくるお話。

攻めの千葉 素肌に学ラン(前は閉めない)
   うっわ、汗吸わへんやろ。学ラン、ケモノ臭しそう。
   まさにアニマル。
ベルトはヘビ皮。
   って、そここだわり?
フェンスの網目デカッ!
   対アニマルパークなら細かくすべきじゃね?
   だからこそ、あんなコトやこんなコト、イロイロ出来るねんけどっ。

ガシャッ ガシャッ
とフェンスに腰を打ち付ける音が萌え。
   てか、その場所、教室から見えてたよね。
   つまり、公開エチっスか!丸見えっスか!

そして、そのフェンスの揺れはいったいどこまで?
   フェンスが揺れてたら“今シテます”ってことよね。

学園で最も恐れられてる役員 椿風紀委員長。
緑ヶ丘学園は椿グループが経営してるので、自分の将来のために
千葉と佐野の関係が気に入らない。続き

千葉が佐野に性的関係を強要したから
千葉の退学処分を請求する。
   つって、やっぱヤってんの全部見られてんじゃん。

佐野が突き飛ばされたのを見て、
千葉がフェンスを壊し侵入。
   “壊す”ってかそれ“破いて”ますやん。ビリビリですやん。
   フェンス補修すんねんたら、もっと頑丈なのにしようや。
   元のに戻してどないすんねん。

フェンスを越えて2人で逃げる。
   ん?緑ヶ丘学園は全寮制っぽいけど、アニマルパークも?
   そんな感じ、せーへんねんけど。家に帰るのに外、出る・・・よね?

フェンスがないからやっと向き合って致せるのよね。
後ろからしかシタことなかったもんね。
激しくヤリすぎて佐野失神。

なんだ、椿 いい奴じゃん。
アニマルパークを緑ヶ丘学園に吸収。
テスト合格者のみが学園に残ることを許される。
問題起こさなければ、それでいいのねー。
   って、フェンス越しに丸見えでヤッてんのは問題じゃないんですかぁー!
   テスト合格前なのに、お互いのをかけあって
   マーキングとか言ってヤリまくってますよー。

以上、ツッコミレビュー
楽しんで書かせて頂きました。

1

隔てがあるが故に、萌える

佳門さん、初購入ですv

フェンスという隔てがあるからこそのHに萌えました!「ロミジュリ」効果か?
真っ最中は、フェンスがさぞ賑やかだったことだろうなぁ…

この話を読んでいて思い出したことが…
江戸の小話なのですが、ある隣り合った商家の使用人の男女が恋仲に。お互い使われている身なので、逢瀬もままなりません。そこで、お互いの家を隔てる木塀に開いている穴を使って、こちらとそちらで楽しむことにしました。ある日、時間を見つけて楽しんでいると、女側のお嬢さんがやって来ました。慌てて塀から離れると、そこには一物がニョッキリと。
嬢「あれはなんだ?キノコに似ているが?」
女「塀に生えているので、ヘ、ヘノコでございましょう」


話が逸れました。
千葉のワイルドさにもう、胸キュンです!
恭一もカワイイのだけど、眼が大きすぎて、女の子っぽい顔立ちなのが個人的にはちょっと残念です。
一般的な恋愛は、キスから始まっていくものですが、2人の場合は餌付(?)からで、身体が先。相手が「野獣」と称されているのでは、仕方ないのかな?
オマケの「マーキング」で、お互いに掛け合いっこしてい続きたのが身体を繋げたあとの行為だけに、反ってエロく感じました。
統合された学校で一緒に過ごすことになった2人ですが、統合後の2人はどんな感じなのでしょうか?読んでみたーい≧-≦


2

フェンス萌え♪

【千葉雅也(野獣・不良高校生)×佐野恭一(心優しい高校生)】
猛獣と猛獣使いのフェンス越しの恋!
いや~こんなにオイシイ萌えがあるとは!!新たな発見☆なので【神】

例えば、間にある仕切りがブロック塀や扉とかだと相手の姿が見えなくて声だけが頼り。そして、こんなに近くにいるのに、触れ合えない。
また、ガラス越しだと見えるけど、触れ合えないのは同じ。
そいういったシチュもまた想いが募って切ないけど。

そこをあえて『フェンス』にしたのが、もどかしくて最高!
すぐ目の前にいてお互いに見つめ合ったり触れることもできるのに、フェンスに阻まれてがっちり抱きしめ合うことができない。
見えて触れ合える分、さらに飢餓感が募るっていうか。
届きそうで届かない・・・そんな微妙なキョリ感がもどかしくてジレったくてときめく♪

野獣・千葉が佐野に懐いて、いや餌付けされて(笑)、少しずつ2人のキョリが近づいていく様も微笑ましい。
凶暴な千葉があ~んってしてるところとか、足を抱えて座り込んでるところとか、超カワイイんだよね~~佐野がきゅ~んとなるのも分かるよ~!

何でフェンスを超え続きないの!?ってツっこみたくなるけど、ここも、あ・え・て・フェンス!にこだわってのH。これがまた萌えるぅ~!
あんな隙間からスゴイよね~動きにくくないかな~外で大胆だよね~とか、思うことはイロイロあるけど(笑)
エロさはハンパないし、もどかしいことこの上ない!
フェンスなしのがっつりHも、想いがピークって感じで大興奮☆
このあんばいが何ともタマりませんでした。
佳門先生の『フェンス使い』にヤられちゃったww
もう、すっかりフェンスのトリコだよ(笑)
よくぞここまでフェンスにこだわってくれました!

あとがきの4コマ漫画と、描き下ろしの佐野の夢オチも笑える。
隅々までオイシイ作品ですっ!!!

いつかフェンスを超える日が来ても、この2人にはずっとフェンス越しでイチャイチャしててほしいな~(鬼?)

4

今回も…

表紙買いだったんですが、あらすじを見たらどうしても欲しくなって購入しました。
なんか思ってたよりもエロかった!!
とくに、フェンス越しってやばいですねvv
すごい萌えました!!

千葉の佐野に対しての態度が可愛くて可愛くてvvv
あーんってして待ってるとことか最高でしたね!!
まさにライオンみたいな人なのに…佐野がきゅんvとしてしまう気持ちがよくわかります。
学校の校則という壁が二人を邪魔する感じがすごく切なくて、千葉の佐野に対する気持ちもすごく伝わってきて、少し感動しました。
椿もどんだけひどい人なんだ!と思っていたけど、生徒会長という立場もあるし仕方ないのかな?
最後は椿が許す?なんて思いませんでした。
だからあそこで、椿が千葉に会いに行ったことにすごく驚きましたね!

書き下ろしはほんとに動物みたいだった…
最後の佐野の夢の千葉に爆笑してしまいました(笑)
髪がなびき「ハニー」って(笑)
千葉には似合わない!!

千葉は緑ヶ丘学園に入ることができたのかな?
続きがあるなら読んでみたい作品でした。

2

フェンス越しの

これは可愛い!!!攻がいかんせんツボをぐいぐいヽ(*´Д`*)ノ
最近は絵柄もすごく綺麗になってなんかいいんですよね~。
ただ、いかんせんこの作家さんが苦手とおもっているのがあからさまな即物行為。好き→そっこーな流れだったんですが、今回はまずまずですねw
お話としては、優秀な高校と極悪な高校がフェンスで仕切られてお隣同士になっている学校。フェンス越しにお弁当食べていたら後ろから荒い息。
猛獣の名高い千葉が睨んでる・・・?!
猛獣を懐柔していくという図なわけですが、この千葉くんというのが、なんとも可愛くてよかったwww
大型ワンコwww餌付けされてというか、どっちがエサなのかっていうw
図体でかくて男前なのに、子供っぽいところがなおさら可愛さをあおる。
エロシーンも多め。なぜか、なぜなのかフェンス越しのナニにこだわるのがどうなのかと思ってみたりもする。全寮制なの?普通に門をくぐれば外に仕切るものはないはず・・・
さっきまで一緒にいたのになぜにわざわざフェンス越しに移動!?
ちゅぅか、フェンス・・・教室からみえるんじゃなかったっけ?
それなのに真昼間から青姦!?
続きちょっ・・・まだ・・」とかいいながら、フェンス越し=尻差し出すのは自分・・・が矛盾してたり。
ちょっとおかしい部分も見え隠れではありますが、それはきっと二人がフェンスを愛してるからでしょうwwフェンスHプレイ萌え(笑
もうひとつは、まじめ校側の生徒会長?あの人なんでそこまで固執していたのかの理由が描かれなかったのがなんだかもやもや。
何もなかったのにあそこまでやる理由は?な部分がう=ん・・・
巻末。『千葉くんが転校してきた?!』なユメオチ。面白かったですw
コミカルなタッチで思わぬエロ。良作(●´3`)~♪

2

学園サファリパーク化、猛獣注意!?

いやー、面白かったデス。といっても決してお笑いではないです。
どちらかというと、エロくてちょっと切ない物語です。
何もかもがフェンス越し。
餌付けしつつ、されつつ、刺しつ、刺されつ・・・
野獣だけに言葉が余り出てきません、吠えてます!
本能のままに突っ走ってます(汗、、)
純粋にただ『フェンス越し』という限定シチュエーションを楽しみましょう。


進学校のフェンスを隔てた隣は県内中のワルが集められた通称”アニマルパーク”という高校。
そのフェンス前で怪我をしている野獣・千葉にバンソウコウをあげたのがきっかけで、懐かれてしまう進学校の優等生・千葉。
まるでサファリパークでライオンに餌をあげる気分じゃないですかね?
ハラハラ・ドキドキ、自分のあげた餌を食べてくれると「かわいー!」く見える。
ほとんどそんな感じがいたしますよ。
弁当を届けに野獣のいる高校へ行くと、いきなり千葉は発情して噛みつくし。
怖くなった佐野がフェンスに行かなくなると、千葉はハチ公のようにずっとフェンスの前にたたずんで、とうとう佐野が折れて行くとフェンス越しでいきなりエッチしちゃって・・・も続きう逃げられない!!
と、まあ、そんな「美女と野獣」はたまた「野獣ロミオと羊ジュリエット」みたいな感じの二人。
高校の椿風紀委員長の、厳しい邪魔に佐野は健気に、千葉は男らしく立ち向かい。
毎回、毎回フェンス越しエチが登場で、一度だけ公園でっていうのがあったんですが、よく考えたらこの二人青姦しかしてない!?
おまけに、いつも二人が会っているこのフェンスの場所、建物から見えるらしいのですよ、、行為丸見えってこと!?(現に椿は見たらしい)
ふぇ~~~!!
この二人、エチはすぐしましたが、キスはホッペとか顔とか身体とかで、全く唇はなかったのです。
何か意味があるな~と思ったら、最後の最後、でやっと唇にキス!
でもその後にオチが・・・
この千葉の野獣ぶり、是非皆さんにも見てほしいデス。

この二人に試練をたくさん与えた椿という人物ですが、この2校は統合するそうなので、そうなった時に誰かに襲われちゃって、ホモになっちゃえばイイ!それで性格変わると楽しいのに、、なんて妄想しました。
佳門さん、椿で一本描きませんか?

あと、千葉のガクランの下はノーシャツで裸なのが萌えです♪
ウワッ、ガクラン汗臭いだろうな~

2

海星

茶鬼さま

>ギシギシ””ガシャンガシャン”
そうそう!そんな感じの音が脳内でエコー(笑)
CDで聴いてみたい気もしますが、『フェンス』萌えの微妙な距離感までは、うまく伝わらないだろうな~
コミックらなではの萌えかと・・・

茶鬼

海星さま
本当、フェンスに萌えるとは思ってもみませんでした(爆!)
読んでいる時、頭の中でフェンスがギシギシ””ガシャンガシャン”と野獣の力にきしむ音が聞こえてしまたですよ。

海星

茶鬼様こんばんは^^

>純粋にただ『フェンス越し』という限定シチュエーション
これがツボにハマりました(笑)
新たな萌え発見だったので、【神】にしちゃいましたよ^^;
もちろん、ストーリーもおもしろいですよね♪

フェンス越しの……!!!もにょもにょ(笑)

久々に素晴らしいエロキュン本に出会いました!ww
佳門サエコさんは、受が可愛すぎるので好みが分かれるかもしれませんが、
素晴らしいエロ描き作家さんなんですよ!
トロットロのエロを堪能してください。
エロだけじゃなく、胸キュンも萌えも半端ない作品でした。
進学校・緑ヶ丘学園のフェンスを挟んだ隣りに建つ不良の巣窟・東高。別名「アニマル・パーク」(笑)
そこで“野獣”と呼ばれる千葉がキズを負っているところを、緑ヶ丘の優等生・恭一が助けたことにより、恭一は千葉に懐かれてしまい…?!
もうこの千葉が本当に“野獣”なんですよ!
無口で口下手で、フェンス越しに恭一からパンやお弁当をもらって餌付けられていて。
この二人が会うのはいつもフェンス越しなんですけど、ある日恭一が東高に千葉の分のお弁当を持ってやって来るのですが、
フェンス越しじゃない恭一に、千葉は思わず理性がぶっとんで襲いかかったり。
恭一に逃げられた千葉は、何日もフェンスの前に立ち尽くすのでした。
そんな馬鹿なところがホント、獣だとしか思えない(笑)
そしてそのまま、フェンス越しにエッチ!!ww
二人がフェンス越続きしにキスしだした瞬間、「まさか…」とは思ったのですが
「キャーーーーーーーー!!」と喜びと興奮と萌えと笑いが交じった叫び声をあげてしまいました(笑)
シチュエーションにもビックリなんですが、佳門さんはエロ描写も凄いんですよね。
受の表情が気持ちよさそーで、口から涎垂らして目もイっちゃってるし。
でも顔はめっちゃ可愛いのです!
そして今回はフェンス越しですから、フェンスがガシャガシャいってさらにエロ度アップですよ(笑)

無事結ばれた二人は、学園間の交流を禁止する校則を作った緑ヶ丘の生徒会長・椿によって引き裂かれます。
それでもお互いを思い合う二人は、必死に会おうとするのですが…
野獣のようなセックスをした二人が、次は純愛を貫き通します(笑)
幾度引き裂かれようとも、お互いを一番に思い、ひたすら愛し合う二人がまるでロミジュリ。
それでもひたすらフェンス越しにエッチばかりしてますがw

一見野獣を手懐けたのは恭一のほうなんですが、
恭一が思っているように、手懐けられたのは恭一のほうだと思います。
自分の手からごはんを食べてくれる恭一に胸をときめかせ、
ペロペロされてキュンとしたりw
フェンスの向こう側で御山座りしてる野獣を見たら、思わずときめいてしまう気持ちもわかります!!
ワイルドな野獣なんだけど、獣なだけあってすべて本能のまま生きてるんですよね。
そこも魅力かと。
あーホント可愛いエロでした。設定的にはとんでもないんですけどw
フェンス越しのエッチは必見の価値あり!ちなみにエッチ4回中3回がフェンス越し(笑)

4

海星

ミドリ様こんばんは^^

>壁が最大の萌え
そうそう!2人を隔てる壁が萌えですよね!
それをあえて「フェンス」にしたのが目からウロコでした。
フェンスの横でただ青姦してるだけじゃスルー。

>間違いなく受も攻も痛いと思うんですが…(笑)
>結局受もやる気がなきゃ
確かに痛いだろうな~アッチだけじゃなく、体制もキツイし。
ピンポイントで狙う技も必要だから、受の協力はもちろん必要(笑)

>当初は私も神評価だったんですが
そうでしたか~
みなさん、萌評価だしどうしようかな?って初めは思ったけど
佳門先生への期待ということでv

ミドリ

こんばんは、海星さん。
この二人が普通の青姦してたら別にここまで萌えなかったですよね。
このフェンスという名の、二人の心も体も隔ててしまう壁が最大の萌えなんですよねww
しかしフェンス間に挟んでたら間違いなく受も攻も痛いと思うんですが…(笑)
受も拒んでいるように見えるのですが、結局受もやる気がなきゃフェンス越しにエッチなんてできませんもんねw
当初は私も神評価だったんですが、ちょっと落ち着いてから萌評価に。
そして今となっては違う意味で笑えますww
佳門センセイにはずっとこのテンションで描いていただきたいですね!!w

海星

ミドリ様こんばんは^^

>ちなみにエッチ4回中3回がフェンス越し(笑)
このあんばいがとてもヨかったです!
じれったいHなので、フェンスなしの暴走ぶりといったらwww
もう、フェンス使いにヤられました(笑)

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ