恋は恋を知る

恋は恋を知る
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
22
評価数
8件
平均
2.9 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
日本文芸社
シリーズ
KAREN COMICS(カレンコミックス・日本文芸社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784537125337

あらすじ

「恋を選ぶことができるなら、きっとこんな恋は選ばなかったのに」サラリーマンの庄司は、上司の島津と不倫中。相手は妻帯者で、常に自分は「2番目」でしかない、だけど会えば愛しくて、流されるように抱かれてーー。そんな関係に切なさを募らせていたある日、後輩の南にバレてしまう。交換条件として同居を許す庄司だったけど、南のちょっと強引な優しさに、冷えた心が溶かされてゆき…。背徳の関係、すれちがう心、恋の痛みを癒すのはーーやっぱり恋。九条AOIの描くセンシティブ・ラブが今、花開く!
8出版社より)

表題作恋は恋を知る

庄司昌之

その他の収録作品

  • となりどうし
  • コンティニュー
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

穏やかに楽しめます。

 まるごと一つのカップルのお話です。私はグサグサ心に刺さるような個性的な作品が好きなのですが、そういう作品って入り込んでしまうぶん、精神的な疲労も大きくて疲れてしまうことも多いのですが、九条先生の作品は王道でサラリとした描き方に、大きく心が揺すぶられることはないけれど穏やかに楽しめるお話が多く、なんとなく手にとってしまう作家様です。

 上司と社内不倫中の庄司は、いわゆる「都合のいい女」の男バージョンです。妻が1番、自分は2番でいいから付き合って欲しいなんて都合良すぎです。その割に裏ではすっごく重い男でもあるんです。しつこく電話してしまったり、家まで行くとか言ってしまったり、ものすごく女々しい…。だけど嫌な感じがしないのは、庄司の葛藤が静かなおかげですね。女々しいけどそこは男だし大人なので、ギャンギャンしてないんです。
 不倫相手の島津課長は自分勝手なのに変に優しいタイプでイラっとするけど、どうせ振られるんだろうと先が読めてしまうので、安心して読み進められます。
 庄司を奪いに来る南がとってもいい男です。ちゃっかり家まで押し掛けたかと思えば、強引に手を出すこともしない。庄司との続き身長差が萌でした^^でっかい年下わんこって好きです!だけどもっと必死になる姿が見たかったかな。ふと我に帰るとこれって庄司が女でも良かったんじゃ?とも思ってしまうストーリーなので、もっと葛藤が描かれていたらぎゅぎゅっと心に響いたんじゃないかなぁと思います。
 エロは控えめですが、絵が綺麗なので中々セクシーでした。九条先生の描くリーマンはみんなカッコいいのです!

3

サラリーマンの恋

かわいい内容でした。

主人公が好きな相手は、奥様もいらっしゃる上司。
惚れている弱み?で不倫であってもガマンの日々。

そんな不毛な恋でツライ思いをしている主人公を
狙っているのが派遣で来ている同僚。
無理矢理ではない心地良い程度の押しに
結局のところ主人公は救われてるのかな~。
その彼のおかげで上司とはあっさり終われた感じ。

九条さんのキレイな絵とやわらかいストーリーが
マッチして、さら~っとさわやかに読めてしまいました。

0

南の包み込む愛に

九条さんのコミックは好きで全部購入しているのですが・・
今回のは普通でしたね~
切なさもトキメキも無かったな~ちょっと残念~

庄司の寂しさに付込んで・・って的な展開なんですが・・・いつもは、ちょっぴり素敵な心に残るストーリーを書かれていたのに~
本当に普通でした~・・
あっ、でもHシーンはいつもより?多いめだった様な気がしますね~


なんせ、庄司の寂しさに付込む南ですが・・
基本、とっても優しい男です~
庄司がその気になるまでは・・我慢の子ですね~
さりげない優しさで包み込む感じの・・年下なのにいい男でした~ちゃんと熱い所もあって、好感持てる南でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ