勘弁してくれ

kanbenshitekure

勘弁してくれ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
3件
平均
4 / 5
神率
66.7%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
ダリアノベルズ(小説・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784861340208

あらすじ

アパレル系のブランド店員の慎一は、独占欲が強く浮気癖のある羽賀との別れ話が拗れ、つい近くにいた男をあて馬にする。無事に別れる事が出来た慎一は、その男・義嵩からの誘いに応じるが、想像以上に彼は凄くて、蕩ろけてしまい散々鳴かされる。しかし事が終ってしまうと途端につれない彼に傷つく慎一だが、実は彼が小さい頃に会ったっきりの『はとこ』だと判り…。

表題作勘弁してくれ

高橋義崇(17)・高校生
高橋慎一(24)・アパレルショップ店員

その他の収録作品

  • 冗談じゃねえよ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

テクニシャンな「はとこ」は高校生

アパレルショップで働く慎一はつきあっていた男との別れ話がこじれ、思わず手近にいた青年を当て馬にする。
突然の恋人扱いに驚くこともなく、慎一の芝居に乗ってくれた青年、義崇のおかげで無事慎一は別れることができた。
その後義崇の率直な誘いに乗った慎一だったが、義崇は予想外のテクニシャンで……
散々抱き合ったあと、とたんにつれなくなった義崇の正体は、なんと慎一の「はとこ」だった?!

年下攻のはとこモノ(という分類は今までに見たことがない)
すれた振りをしているけど、なんだかんだ自分の性癖にコンプレックスを持っている主人公と、昔から自分の想いを自覚していて、慎一を手に入れるためには手段を選ばない感じの執着系の攻と。
しかし初対面で色々した時は義崇は高校生です。
超絶テクニシャンの高校生……かあ(遠い目)
や、別にいいんだけどさ。
どうせテクニシャン云々設定があるなら年上の方がリアルだし萌えるなあという気はする。
年下攻めには年下攻めの良さがあると思うのです。
初々しさだったり、暴走っぷりだったり。

思うに義崇はこの執着心と慎一を転がす腹黒さと、一方で甘える時の年相続き応具合とのギャップ萌えなんでしょう。
今回はそこに上手く萌えられなかった私の負け。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ