ペット・お仕事中

ペット・お仕事中
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
25
評価数
8件
平均
3.1 / 5
神率
0%
著者
作画
作品演出・監督
平光琢也
脚本
小野寺りの
原画・イラスト
大和名瀬
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
77 分
枚数
1 枚
ふろく
マリン通販初回特典:キャストトークCD
フリートーク
別ディスクであり
発売日
価格

あらすじ

エリート独身寮に居候(ペット)中の瑞貴は掃除に洗濯……etc.皆のお世話を焼いてマス。でも本当に瑞貴が好きなのは、無口でクールな工藤さんだけ。例え彼が不器用にしか可愛がってくれなくても……。イイ独身男(&猫一匹)満載!

無職になってしまった瑞貴の、エリート独身寮でのペット生活を描いた大和名瀬原作『ペット・お仕事中』を音声化! ジャケットイラストは大和名瀬描き下ろし!
(販売元より)

表題作 ペット・お仕事中

工藤徹 → 成田剣

戸村瑞貴 → 梶裕貴

その他キャラ
戸村孝一[岸尾だいすけ]/ 菅野[会一太郎]/ 原田[井口祐一]/ 佐竹[勝沼紀義]/ 松島[増田隆之]/ 4階住人[赤澤涼太]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

大和名瀬さんにハズレなし

可愛くて癒される作品でした。
本当に大和名瀬さんが原作の場合、見事なほどハズレがないです。
ストーリーは王道なんだけど、ワンパターンではないし。コミカルさと切なさのバランスがちょうどいいし。
構える必要がまったくないというのもいいですね。

先にレビューされたおふたりとも書かれてますが、攻めが成田さんで、普通の役というのにものすごい違和感が。これCD初心者なら絶対に感じない違和感なんだろな(笑)
ただ聞き始めると気にならない。よくよく考えずとも、やっぱりイイ声。
対する受けは梶さん。ドンピシャです。明るくて元気で前向きでキュートな受けくんのイメージそのまんまでした。

最後のほうにがっつり濡れ場があって、サービス満点でした。付け足しではあるけど蛇足感のないエロエピソードは嬉しい。
梶さんの見事な食わえ喋りを聴け!

万人にオススメできる良作でした。

1

普通の成田さん!!

成田さんが変態じゃないです!!
いや……一体いつから成田さん=変態のイメージが付いてしまったのか自分でも不明なんですがともかく成田さん演じる工藤[攻]は生真面目ではあるけれど真っ当な普通の男です。
ですので演技も変態っぽくはありません、なんかとっても新鮮……!!

無職の瑞貴[受]は独身寮に住む兄を頼り、本当は関係者以外立ち入り禁止の独身寮にこっそり住まわせてもらう事になります。
可愛くて素直な瑞貴は寮の同僚達にも可愛がられ、アイドル(ペット)的存在となってそこで過ごしているんですが、唯一冷ややかな態度を取るのが工藤。
けれど一緒に暮らしている内に、工藤の不器用な優しさが垣間見えてくるのです。
梶さん演じる瑞貴は元気で可愛くてやんちゃさがよく出てます。
何気に良い味出してるのが兄役の岸尾さん、たまにキレたりするんですがそのキレ演技が妙に好き。
人付き合いをしないクールな工藤が、瑞貴に段々とほだされていく感じが聞いてて可愛かったー。
変態役じゃない成田さんの真っ当な攻というのも格好良くていいものだー。
しかし大和さん原作のCDって不思議な位にハズレないですね。
続きれも標準レベルはしっかりクリアしてますよん。

2

おひさしぶりv 変態じゃない成田剣

原作既読済み。
えええええーっ成田さんが????と、思った配役w

一流企業の独身寮に居候することになった瑞貴(梶)
4階の住人にしか瑞貴(梶)のことはヒミツv
こっそり4階の住人の癒しのペットとして
甲斐甲斐しく掃除をしたりマッサージをしたりして
新しい仕事を探す瑞貴(梶)

工藤(成田)は、クールな一匹狼。
まわりとなじまず仕事人間な工藤(成田)の心を
癒す瑞貴(梶)は、ペット以上の存在にv

っていうお話。

とりあえず、大和先生の原作の受けに梶くんは合うなv
しかし、成田さんですよ。
演技のうまい成田さんですから合ってましたが
岸尾さん、井口さん、などなどと一緒のリーマン役って
びっくりー!実年齢高いからさ。
しかもメインですよ?普通にイケメン役。
変態じゃない成田剣wwwおひさしぶり。

健気で、がんばり屋のかわいこちゃん受けが
クールなイケメン攻めに愛されるというのは
大和先生の定番シナリオですが
この手のシナリオって、まったり癒されるよね。

個人的には、井口さんの声を拾うのが楽しかったv
そういえば、ちょっと前に続きブログで
岸尾さんと同じ仕事だったvって喜んでたよね、井口さん。
これのことかーっ!と、思いました。

瑞貴(梶)の義兄で従弟 孝一(岸尾)は、要所要所で
マジとギャグでメリハリがあってよかったな。
小姑役合ってる☆

瑞貴(梶)「工藤さんの・・・舐めたくて・・・」

と、おねだりする瑞貴(梶)
シャワーを浴びようとする工藤(成田)を押し倒し
そのままがいいんですっと舐めます!

工藤(成田)「この馬鹿っ・・・巧いっ」

たしかに巧かったwww梶くんのおしゃぶり巧いですv
あの何か口に含みながらセリフ言うとき
マイク前で声優さんがどうやってるのか知りたいよっ!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ