このコねこのコ

このコねこのコ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック(同人)
サークル
銀玉えくすぷろ~ら〈サークル〉
ジャンル
銀魂(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
31ページ
版型
B5

あらすじ

銀桂ひだまりねこねこえっちまんが(サブタイトル)

表題作このコねこのコ

万屋
攘夷志士 桂小太郎

その他の収録作品

  • こねこおまけまんが 1
  • こねこおまけまんが 2

評価・レビューする

レビュー投稿数1

サブタイトル「ひだまりねこねこえっちまんが」ズバリそのものです!

本編マンガ第二百七十五訓で、銀時と桂が猫になってしまった話にインスパイアされて出来た作品だそうです。
猫っぽいんですが、すごいエロエロで、ほとんどそれだけで終わってますのがお得感?
猫といってもただ猫耳と尻尾がついてるだけ。
元々銀さんも桂も猫っぽいからね♪
ただ、桂は尻尾が髪の毛と一緒で、さらさらロン毛!馬尻尾みたいだよー。

銀さんが二階で日向ぼっこしてると桂が屋根を伝って逃走中。
モンプチプレミアム味のんまい棒をエサに匿えと迫る桂。
って、そんなんまい棒にしなくても、ダイレクトにモンプチでよくないか?
マダオ(マダオも猫!?)がDVD返してと窓から呼びかけるのに、股貸ししてしまった銀さん、桂に対応出させる。
その窓の下でモソモソモソ・・・でエロ&エチ突入!!
日の出さんの桂はエロいですっ。
アングルに工夫ありデス。

おまけマンガのこねこ編は、桂のボケに真剣に対抗意識を燃やす銀さんと、ちくわ攻撃に負けそうな桂の2編です。

ちょうどアニメも今週からこの猫編だし、何か妄想膨らみます☆

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ