黒い太陽と復讐者

kuroitaiyou to fukushuusha

黒い太陽と復讐者
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
3件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
プラチナ文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784829624630

あらすじ

亡兄の仇がサウディンの王族だと知った留学生の圭二。復讐を誓い、サウディンに恨みを持つ首長アデル・ラビンに援助を請うた。失った寵童の面影を求められ、気まぐれでいて残酷なアデル・ラビンに弄ばれるが、やがて過去の遺恨に囚われている彼を切なく思い始める。己もまた復讐の一念で繋がっている上、身代わりでしかないと想いを戒めていた圭二だったが、ついに復讐の時が訪れ…!

表題作黒い太陽と復讐者

アデル・ラビン・アブドル・トルキー シーク
雉山圭二  大学生(20歳)

同時収録作品黒い太陽と復讐者

カシム サウディンの王族
美樹涼介 医師

評価・レビューする

レビュー投稿数1

なんだか、とっても物足りない~

面白かったですね~シリーズ最新刊にして、最終巻です~。ついに、アデル・ラビンに・・・ですね~

前巻で、ケイに裏切られたアデル・ラビンですが、今回は、彼の恋です~
って、そんな雰囲気はあんま、しないんですが・・ちょっと、最後の最後でくっ付いたので、ちょっと物足りない感はあるのですが・・もうちょっと素のアデル・ラビン(シーク)を見てみたかったですね~二人の甘々の所とか~プラチナ×橘さんだから、そのうち纏めたカップルのその後とか・・出してくれるかな?なんて、考えてるんですが・・・


留学生の圭二は、昔兄をテロによって奪われてるんですが、そのテロを起こしたのがカシムなんですね~
それを知った圭二は、そんなカシムが今幸せで、しかも王位継承者になってるっていうのが、許せなかったんですね~それで、復讐を考える~
それを手助けしようと、今井という男が出てくるんですが・・・今井にも、手助けする理由があるんですが・・そんな今井は、前巻でケイを狙っていた日本人のアサシンなんですね~

その復讐の手を借りる代償が自分の身体なんです。圭二はケイに似ている~でも、よく見ると続き似ていない~そんな、圭二を「ケイ」として、シークは側に・・寵童として・・

圭二は段々と身体から、心まで引きずられて・・・
いつしか、身代わりが、辛いくなり、シークの事が好きになるんですが・・ちょっとこの辺の変化が、あまり書かれてないんですよね~その辺が、かなり残念で・・・圭二がシークを思う気持ちっていうのも、書かれていない~ただ、復讐の為にって自分に言い聞かせてる感じから、ちょっとは読み取れるんですが・・・ちょっと・・物足りない・・

そんな時に圭二に嫉妬した物が圭二に薬を飲ませて、生死を彷徨う・・・
その時からシークは圭二に会わなくなるんです~で、やっと復讐の計画を立て、圭二は出て行くんですが・・

最後は危険を顧みてシークが圭二を迎えに来るんですが・・・
う~んとっても、物足りないんです~・・
ストーリーは結構引き込まれて面白いんですが、エロいシーンはもちろん多いし・・

ただ、二人の感情面があまり書かれていないって点がかなり物足りないですね~

私的にはシークの闇を圭二が癒してっていうのが見たかったんですが・・
そこまでは、まだまだ・・ページが足りなかったか?って感じですね~

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ