砂漠の心に花の愛を

砂漠の心に花の愛を
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
9
評価数
4件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイSLASHノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784862634528

あらすじ

「砂漠の狼」の異名を持つ冷徹な王・バドル。精悍な見た目と不遜な眼差し、圧倒的な力を持つ孤高の王は、薔薇の育種家として招聘した儚く美しい日本人・美咲に惹かれ始める。王であるがゆえ愛に飢えたバドルは、健気な美咲を傲慢に奪い、初夜に激しく蹂躪してしまう! 優しくしたい、けれどもっと啼かせたい──相反するバドルの愛は、花びらのように柔らかい美咲を濡らし艶やかに染め上げ…! 王の独占欲に絡め囚われる純愛v大量書き下ろし付で登場!!

表題作砂漠の心に花の愛を

砂漠の狼の異名をもち絶大な指導力を持つ王・バドル
日本から招かれた才能ある薔薇の育種家・美咲実

その他の収録作品

  • 毅然たる一輪の花のように

評価・レビューする

レビュー投稿数2

アラブの王子様と日本人

 砂漠の王国のアシュバールの王子、バドルと美咲のお話です。
 
 美咲は、コンテストで入賞したバラを育てた人間で、アシュバールで開かれる会議に彼のバラを飾らせるため、アシュバールに呼ばれたのです。
 バドル王子は、友人の裏切りや周囲との権力争いなどからの人間不信のため、美咲のこともどこか疑っているのです。

 美咲が、強引な態度で無理矢理体を強要されたりするのはどうなのかな?と思うのですが、彼はとっても清純です。

 薔薇の栽培を妨害されながらも、美咲が誘拐犯の人質になっても、やっぱり助けに来るところはさすがバドル王子です。周囲を信じられなかった王子が、人間を取り戻していくための物語のようでした。

0

受け様の健気さに感動

幼い時の憧れと感謝を胸に恩人への恩返しをと             病を隠し、懸命に攻め様に尽くす受け様と               
過去に友人から受けた理不尽な出来事のせいで            
すっかり人を信じる事が出来なくなってしまい            
冷徹で傲慢な仕事人間になってしまった攻め様との          
激しくもすれ違う切ない恋愛ストーリーです。            

受け様は攻め様の国からの依頼で薔薇の栽培をする為に
アラブの地へ赴きます。
自分の育成した薔薇が攻め様の国を飾ることが出来ると
幼い時の思い出を胸に秘めて王である攻め様と会う事に。
でも攻め様は昔の事を覚えていなく、薔薇も自分が選んだ
物ではないと、あくまでビジネスの為だと冷淡で・・・
昔とはかなり違ってしまった攻め様を見て受け様は
心配してしまいます。
攻め様の心を少しでも和ませられればと花を飾ります。
しかし、誤解から攻め様の怒りを買ってしまい
犯されてしまう受け様、でも受け様は逃げようとはせず・・・

攻め様は受け様に一目ぼれしていたんでし続きょうね。
誤解からと言っても自分でも気が付かないうちに
受け様に執着しているのですから。
そして受け様は恩人でもある攻め様からの無体にも
耐えます、って言うか憧れもあったし好きになって
いたのでいくら残酷に抱かれても嫌がらない。
攻め様は初めは、金か名誉でも欲しいのかと思って
手ひどく扱いますが、そんな様子を見せない受け様に
次第に執着と愛しさと安らぎを感じるように・・・
でもそれは恩人の為と誤解して・・・
かなりすれ違いの多いストーリーですが後半で
受け様が目を覚まさない時になって攻め様は自分の
侵した過ちと受け様への愛を自覚します。
アラブの男性らしく傲岸不遜な攻め様が泣き崩れる
様子はかなりぐっと来ましたね。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ