Laughter Land

Laughter Land
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
4件
平均
2.5 / 5
神率
25%
作品演出・監督
りりあん嬢 麦焼酎
音楽
drops tone
脚本
長野和泉
原画・イラスト
唯月一
オリジナル媒体
オリジナル
ゲーム発売会社
ADONIS/あまなっとう/郎猫儿(株式会社ウィル)
枚数
ふろく
描き下ろし図書カード・ポスター
発売日

あらすじ

プラットフォーム windows
18禁

表題作

その他キャラ
ディック[空野太陽]/ ギュレッド[下和田裕貴]/ ロディ[皇帝]/ ヨアン[市来光弘]/ コーネル[萩道彦]/ セルジ[鈴木千尋]/ グレッグ[鳥海浩輔]/ ダグ[一条和矢]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

良質のダークファンタジー

可愛らしい雰囲気の絵柄なので、一見明るいファンタジー冒険ものっぽく見えるけど
中身は西洋風ダークファンタジー。
結構鬱展開もあったりするのでそういうのが苦手な人には向かないが、
シナリオはしっかりしてて引き込まれるので好きな人にはたまらんと思う。
原画、シナリオ共に神無ノ鳥のコンビなので神無ノ鳥が好きな人にもオススメなのだが、
このシナリオライターさん、描写が相変わらず長いので時間の無い人にはちょっと向かないかもしれない。

ただ、安心して人に勧められる良作だと思う。
音楽、声優さん、シナリオ、スチル、システム全部悪く無い。むしろ良い。

ちなみに私はプレイしてて何と無く、
ネバーエンディングストーリー(映画じゃなくて原作の本の方)を思い出した。
いや、そういう話かっていうと違うんだけど。

萌は充分あったけど自分の心の萌メーター振り切るまでの勢いはなかったので
萌2か神でちょっと迷ったけど、でも、総合的に考えても神でいい気がする。
これだけ良質のゲーム、プレイしなかったら勿体無い気がするから。

ショタ好きさんで鬱展開好きな人は是非どうぞ。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ