ラッキードッグ1

ラッキードッグ1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神66
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

16

レビュー数
21
得点
351
評価数
72件
平均
4.9 / 5
神率
91.7%
作品演出・監督
由良
音楽
SENTIVE
脚本
陣内、菅沼恭司
原画・イラスト
由良
オリジナル媒体
オリジナル
ゲーム発売会社
Tennenouji
枚数
ふろく
発売日

あらすじ

落ちてきたのは、マフィアのボスという名のチャンス。
ズバ抜けた運で掴め、人生最大のチャンスを。


落とすな運を『LUCKY DOG』!!


物語は、その名を轟かせていたマフィアグループの幹部4人が芋づる式に逮捕されるという、前代未聞のスキャンダルから幕が開ける。

主人公はというと、刑務所の中。

同じグループに属するマフィアの一味、訳あって刑務所暮らしをしているが、一構成員でしかない主人公は、幹部が捕まっても、特に興味もなくのんびりと過ごしていた。
そんな時に、突如、チャンスは落ちてきた。
一構成員である主人公が、マフィアのボスになれるという、人生最大のチャンス。

そのチャンスを活かすか、逃がすか。

それは『LUCKY DOG』と呼ばれる主人公の運次第。(公式HPより転載)

表題作

その他キャラ
ジャン・カルロ[タダノドウテイ]/ ベルナルド・オルトラーニ[浅野要二]/ ルキーノ・グレゴレッティ[四季路]/ ジュリオ・ディ・ボンドーネ[蒼井夕真]/ イヴァン・フィオーレ[平井達矢]/ バクシー・クリステンセン[錦戸智久]/ ラグトリフ・フェルフーフェン[篁翔]/ バクシー・クリステンセン[錦戸智久]/ ラグトリフ・フェルフーフェン[篁翔]

評価・レビューする

レビュー投稿数21

BL界の”紅の●”(笑)

今更プレイした、遅咲きFANですが、流石は一般乙女にも知られている作品だと、唸りました。5年以上前の作品ですが、全く色褪せていません。
とにかく世界観が、爽快かつハードボイルドで、楽しめます。
パンチの利いたストーリーや表現が秀逸(伏せ字や禁句も、無駄なく、かつ必要なところに、ちゃんと効いているスパイスです)。

BLだから男同士の愛を描く、という流れではなく、男と男が、それぞれの生き方を貫く中で、色々な形で身体を重ねるという選択をする、という…、説得力のある世界観が凄いと思いました。
それでいて、男臭さだけに終始しないで、粋でオシャレな色が見えるのは、イタリアンマフィアというキーワードのおかげなのかもしれません。
一部、恋愛に狂ってる変態さんもいますが(笑)

甘さだけではない、癖のある世界は、一度は覗いて損はしない世界だと思います! どのキャラクターも魅力的で、必ず「お気に入りのキャラクター」が見つかると思います☆

3

全ルート全部良かった!

プレイしたのが、発売後すぐなので2009年ですね……。
それでも、2周したり、
ギャラリー覗いたりで、
いろいろと鮮明に覚えております。

これは、「さすが由良さん!」と言わざるをえない作品ですね。
2014年の今も、「BLゲーム・面白かったランキング」(byニコ動)
1位なのも頷けます。

基本的に世界観がシリアスなのに、
キャラクターの性格が明るく、それに助けられて、
ほんとうに楽しくプレイさせてもらいました。

全ルート、とても良かったです!

私は「バッドエンド」「サッドエンド」辺りをどうしても
嫌ってしまうところがあり、
とりあえず、一番最初はハッピーエンドを
攻略ページを見つつクリアします。

いやー、どのハッピーエンドも良かったです。
主人公総受けも大好物なので、美味しくいただきました。

由良さんの次回作、まだかなー?
早くプレイしたいです。

3

ラッキー

この作品はとても面白いです。

0

守備範囲外なのに萌える!

ほとんどBLゲームをやったことがないままにラキドを始めてしまった私。
しばらくはほかのゲームじゃハマれないんじゃないかと怖くなるくらい面白かったです。
他のゲームももちろん面白いのですが、なんというか…ここまでキャラに心を奪われ、趣味じゃないキャラに萌えたのは今のところラッキードック1だけです。

攻略キャラ全員に仲間としての絆を感じるというか、この作品、美しいです。

何せ声優さんの演技が上手い!ルキーノの声優さん好きなんだよなぁ、と思って買ったのですが、主人公の声もイケメンでいやみんなイケメンで大正解でした!
私はロン毛眼鏡が大好物で、最後に取っておこうと思い適当に始めた、第一印象的には一番どうでもよかったジュリオに心をすべて持っていかれました。←
そこからほとんどストップ無しで四人分やり続けました。それくらい魅力的なキャラばかりで面白い。

グロや無理やりといったシナリオもあります。
私はそういう展開が好きではないのですが、抵抗なく入り込めました。
サブキャラも輝いてます!看守コンビとか個人的にものすごく可愛かった!
主人公も信じられないくらい男前なので続き、BL感を楽しませてくれます。

シナリオもスチルも、声優さんもOPも、とにかくすべてが素晴らしいので!
是非プレイしてみてください!

6

もう神としか言いようがない。

4周年おめでとうございます!
こんなに面白いBLゲーにはなかなか出会えないと言うくらい
多大な萌えを与えて下さった作品です。
もう神としか言えない。

とにかくやってない人は今すぐやった方がいいレベルの作品。
派生も細かく追ってますが、その派生も神がかって面白い。
クセのある文章が派生は多いですが(菅沼さんが書いてるから)
本編は陣内さんも書いてるので読み易くて女性向けです。

派生はすごくマニアック。でも大好きです。
ホント神としか言えないのが逆に歯がゆい……

5

何故もっと早くやらなかったんだろう

萌えと燃えが同居した神作品。
同人レーベルで2009年発売だが、通販であったら特典付きで売ってるところもまだあるので特別手に入れにくい感じはなかった。

シナリオ的にはマフィアなだけあって暴力表現やレイプなんかもあるし
BADには死姦なんかも多少あったりするのだが
そういうのが平気なら是非おすすめしたい一品。
特に某ルートは神だった。

声優さんに関しては
実力と人気のある声優さんを集めた印象。

特に平井さん演じるイヴァンは、平井さんにしては珍しい役な気がするので
平井さんファンには是非おすすめしたい。

個人的にはエロがリバだったらもっと良かったなと少し思った。

4

ジャンがかっこいい!

大人気の同人BLゲームですが、買ってから積んでいた期間がとても長かった作品です。
プレイした後は…なんでこんなにおもしろくて萌えるゲームを長いこと積んでいたんだろう? もっと早くプレイしていればよかった! と思いました。

イタリア系マフィアCR:5の下っ端である主人公・ジャンカルロが、同じ刑務所に投獄されているCR:5幹部4人を無事脱獄させることができたら、CR:5のボスになれる! という、萌えるというより燃えるストーリー。
話の流れは攻略キャラによって、銃撃戦だったり情報戦だったりいろいろありますが、女性向けゲームにしてはかなり「燃え」な感じだと思います。
下ネタや下品な罵声も多いので(特にイヴァンルート)、苦手な人は苦手かもと思いつつ、この「男同士!」という空気がかなり好きです。上品なBLも好きだけど、こういう空気も「男!」って感じで好きだと思いました。
ストーリーもとてもおもしろくてぐいぐい引き込まれます。BL要素抜いたら、普通に一般向けゲームとして発売できるんじゃないだろうか?ってくらいおもしろいです。

そして何より、主人公のジャンが、総受けにも関わらず、受続きけ受けしいところがあまりなく、かっこよくてかわいくて色っぽくて、とても魅力的なキャラでした。
攻略キャラたちやシナリオ・絵もトップレベルですが、中でも主人公の魅力が群を抜いていると思いました。総受けだけど、看守とかのサブキャラ相手には攻めもしているし、やろうと思えば攻めでも全然いけそうな受け主人公というのがよかったです。
実は、私は主人公攻めが大好きで、このゲームを長く積んでいたのも「評判がいいから買ったけど、総受けだから…」という理由だったんですが、キャラやシナリオが良ければ主人公が受けだとか攻めだとかそんなこと関係なく萌えられるということを再認識させられました。

お気に入りキャラはイヴァンです。
プレイ前の印象だととにかくおバカキャラだと思っていたし、ゲーム内でも多少そう位置づけられてはいるのですが、思ってたよりずっと物事をよく考えていて、プレイしながらどんどん「かわいいじゃないかイヴァン…!」とはまっていきました。ツンデレ攻めっていいです。一番言葉遣いが下品だったところも、最初はちょっとびっくりしましたが、どんどん「そこがいい!」と思えるようになりました。
次に気に入ってるのはベルナルド。ジャンと「ハニー」「ダーリン」と呼び合うのがすごく萌える! この二人は雰囲気がとても甘くていいです。ただ、元カノがちょっとかわいそうでした。

個人的にちょっとひっかかってしまったのが、逃走編でのそういうシーン。
そういうことするのは両思いとまでいかなくてもある程度いい雰囲気になってからがいいので…「まだいらないよ!」と思ってしまいました。そこが残念でした。

主人公攻め派をもうならせる良作総受けゲームでした。

5

惚れました

正に神ゲー。この作品を超えるゲームはあと数年は出ないでしょうね。大好きな作品です。

散々言われていますがキャラ全員がすごく個性的で嫌いなキャラはいないです。
特に主人公のジャンさん(呼び捨てにできない)には十中八九惚れます。あんなに人間的魅力に溢れたボブゲ主人公はそうはいません。性格は誰より男前なのにエロ可愛くて美人でもう愛してます。攻略キャラたちが惚れるのもわかります。

攻略キャラで一番好きなのはジュリオです。が、カップリング的にはルキーノ×ジャンとイヴァン×ジャン萌えです。

ストーリーは、マフィアらしい血生臭い描写がメインなのにHAPPYENDが爽やかすぎて涙腺を刺激されます。特にイヴァンルートのシナリオは神でした。一番燃えたし一番笑ったし一番泣きました。あのラストは反則です。イヴァンは最後にやるのがオススメ!

同人ゲームでこのクオリティだなんて凄すぎです。しばらくはラキド熱が治まりそうにありません。

6

神ゲーム

どのキャラも好きになれる。攻略相手が全員攻めっていうのも良い。 
ツンデレ、ヤンデレ、俺様、お兄様、何が好きな人でも楽しめる。由良さんの絵もすごくキレイ。イヤホン必須。
とにかくジャンさん天使。
次発売予定の「ラッキードッグ1+bad egg」も期待大!

1

燃えに萌えるゲーム!

いやー面白いです!
今までやったBLゲーで一番ですね。
だいたいのBLゲーは無駄があったり中だるみするんですが、このゲームはそうゆうのが無いです。
このゲームはシナリオとキャラが本当に良くできてるなーと思います。
主人公のジャンは今までのBLゲーに居なかった男前キャラで、無条件に愛されたり、守られるだけのキャラじゃないのが良かったです!
行動力があって頭もキレて度胸もあって…まるで少年漫画の主人公を見ている気分でした。
シナリオは戦いもあって恋愛もあって主人公と攻略キャラの成長もあります。
話の流れはマフィアとギャングの抗争の中で攻略キャラのトラウマを主人公が癒しながらマフィアのボスとして成長していくので恋愛過程がとても自然です。

個人的にこのゲームは主人公が一番男前でかっこいいと思います!
ライターの管沼さんが男性なので男が書くカッコいい男という感じで、戦闘シーンも女性には書けない熱さがあります。
少年漫画が好きな人は絶対にハマること間違いないです!

7

すごい!!!

ゲームというとこいつはちょっと無理・・・なキャラが
一人もしくは何人かいるのですがラッキードッグ1は違う!
ルートによってはお前ふざけんなよって言いたくなるキャラも
いますが、一人ひとりが個性的でホントにいいゲームです!

キャラの特徴としてては
主人公(受)のジャンさん-結構誘い受け風味。色気がすごい。ボス。

攻略キャラ1ベルナルド-色気がすごい。変態。緑のフワッフワしてる髪で
           色気倍増。年上。

     2イヴァン-ツンデレで馬鹿。カワイイけどかっこいい。
          決めるときは決める。年下。 

     3ジュリオ-忠犬。デレデレ。ジャンさん大好き。
          見た目とのギャップに一番驚いた!年下。

     4ルキーノ-色気がすごい。なんかカッコイイよね。年上。

うまく伝わらないと思うけどみんなの色気が半端ねえ!!!!!
あとOPがカッコよすぎる!公式ホームページでぜひ見てみてください
個人的に好きなのがみんなの言うイタリア語!!!これがたまらない!
下ネタも多い続きw。笑えるネタが結構あります。でも泣けるルートもあります

本当に笑いあり、涙ありという感じです。
これは神を超える評価をつけたいくらいです

3

同人ゲームでここまでやってくれるとは!!!!!

アマ○ンでもポチれないこのゲーム、やっとてに入れましたよ~。すべてフルコンプしての感想は・・・

すばらしい・・・ストーリー展開もしっかりしてるし、話しに引き込まれる!
まぁ・・ハードボイルド系なんで、多少はエグイ描写がありますが、全体的に面白かったです!
Hシーンもチョコチョコとあり、あぁ・・・なんせ声優陣がイイ!!イヴァン役は愛する平井様ですが、今回の役どころからいってなかなか聞けないレアな口調と声です。
登場人物の言葉使いはお下品ですが、そういうのが気にならなければものすごく楽しめるはず!!

FDも発売予定らしいですがまだ未定みたいですね・・・

2

ボス!かっこよすぎるぜっw

何週プレイしたかわからないほどハマりました!!
これをプレイせずになにをプレイするのか!!!
オススメポイントの一つとして、声優が最高すぎることですっかなり声だけでも萌えられるし、加えてストーリーもしっかりしてます!

基本主人公?ジャン総受けです
イヴァン×ジャンは私的に1番好きなCPですw
言いたいのは友達はキスしませんw←プレイすれば意味がわかるかとww
イヴァンはもともとノンケだったのがだんだんジャンに溺れていく感じが萌えますw(もちろんジャンももともとノンケですが)
このCPに限らず全CPに萌えまくりでしたw

ジュリオ×ジャンはジュリオがジャンを好きすぎます!最初から最後まで(笑 典型的なわんこ攻め!!ジャンが誘い受けでも全然かまわないっ

ベルナルド×ジャンはヘたれエロオヤジ攻めwジャンとベルナルドの絆に乾杯wwベルナルドの声がエロすぎて困りますww

ルキーノ×ジャンは変態エロライオン攻め(ライオンは本物のライオンのことではありません)衝撃のトイレで・・・がありますwwジャンがルキーノルートだと本当に乙女なところも注目ですw

とにかく買続きって絶対に損はしません!!
ファンディスクも発売予定となっているのでプレイして萌えましょうw(笑

3

萌え&燃え要素満載!

まさに今までに無かったBLゲームです!
(あらすじ等は書かれてる方がいらっしゃるので、省かせていただきます)

女性向けゲームにも関わらず、飛び交う下ネタにスラング、洒落たジョーク。
Hシーンを除けば、一般の方にも普通に楽しんでもらえるような雰囲気です(笑
まずOPが爽快感溢れますね!
買おうかどうか迷ってる人は一度公式サイトでOPムービーを見てみたらいいと思います(私はOPを見てこのゲームに一目惚れしました)

本編は脱獄編・逃走編・デイバン編と三つに分かれていますが、
キャラ同士の掛け合いが軽快でダラダラとした感じがまったくありません。
攻略対象は全員一癖も二癖もあるマフィアの幹部4人です。
ただ強くカッコイイだけでなく攻略キャラ全員がトラウマや弱さを抱えていますが、
主人公のジャンと関わるにつれて徐々に変わっていくところがたまりません!
そしてジャンは「受けらしくない受け」で、本当に男前でカッコイイです。
そういう普通のBLに無いような設定にものすごく燃えました。
私はいつもBLゲームをやると決まって苦手な攻略対象が一人はいるのですが、
このゲーム続きはそんなこと全くありませんでした!
又、脱獄編やデイバン編で登場するサヴキャラも魅力的なキャラクターばかりです。

「801」という言葉が似合わないくらい、ヤマもオチもイミもある最高のBLゲームです。
追加ディスクも絶対買おうと思います!

6

迷わずプレイするべき作品。

他の皆さんがレビューなさってるとおりの最高傑作作品です。
主人公がかっこいい・・!日本一男前な受けです彼は!
攻略対象キャラも全員GOOD!各キャラがの言葉の言い回しがかっこいい・・。
豪華声優陣の演技力に萌え、、いや燃えました!
脚本家の方が男性だからこんなにかっこよく仕上がったんでしょうね☆

追加ディスク・・夏には会えるかと期待していましたが、どうやら10月ごろ
になるみたいです。ああまちどおしい!発売までドラマCDでつないでいきま~す(^^)
ベルナルド、ジュリオに萌えまくること必須です。是非購入そしてフルコン目指してください(*^_^*)

大手メーカーさんもこれくらいがんばて頂きたい!!

4

2009年のベストオブBLゲー!

個人的に、このゲームのレビューをしたいがためにちるちるに登録したと言っても過言ではないくらい!笑
ミラクルヒットなゲームでした!
ちょっと他の方とは視点を変えたレビューなど。

主人公のジャンと、4人の幹部が織りなす男くさくて底抜けに明るい、萌えじゃない燃えだ!といわんばかりの手に汗握る!胸に来る直球ドストレートな爽快感はクセになります。
「ラッキードッグ」と呼ばれる主人公ジャンは、イタリア系マフィア「CR:5」の一員。ボスからの無茶振りで監獄にいる幹部4人連れて脱獄しちゃったらボスにさせてやんよー!っていう所から話が始まります。
脱獄を成功させ、仲間と逃亡し、地元デイバンで対立するギャング「GD」との抗争、組織の裏切り者の排除、幹部との信頼関係と愛情を上げつつEDへ向かいます。

このゲーム、重要なのはジャンの「ラッキー値」と「オメルタ(イタリアマフィアの掟)」が重要になってきます。
脱獄するにはある一定のアイテムを入手しないと脱獄失敗!となってしまい攻略するのに一苦労すること間違いなし…
(ゲームを自力で攻略することに喜びを感じない方は早目に攻略サイトを見た方が続きストレスも少なく出来るかとw)
脱獄を成功させても生か死かの瀬戸際にいるスレッスレの中で、ラッキーが低ければor選択肢を間違えれば自分かパートナーがドボン!という鬼畜っぷり。でもこの緊迫感はそうそう味わえないと思います。
オメルタ(別名「血の掟」)に関してはググっていただいたら「あーこういうことね」とご理解いただけるかと思いますが、マフィアとしての生き方…と言えばいいのかな。オメルタも攻略キャラによっては高くないと駄目だったり逆に低い方がベストエンドを狙えたり…と非常に複雑な作りに。
難しいけど、1周しただけではなかなか飽きの来ないゲームシステムかと思います。

システム面はフルボイス、BGMもゲームを阻害するようなものではなく非常に雰囲気にマッチしています。
(OPはカッコイイの一言なので購入前に是非ご視聴下さいませ!)
キャラボイスオフとかは出来ませんが、5000円以下という価格を考えたらやむなし…というか十分すぎるかと思います。
正直同人でこのクオリティのものを出されたら他のゲームが凄く高く感じるかと…。

属性などまとめてみたので、これ萌えなんだよーって方は有無を言わさず購入をオススメします!

男前受け/オヤジ攻め/ヘタレ攻め/俺様攻め/ワンコ攻め/ツンデレ攻め/主人公総受け(一部攻め描写有)/トラウマ持ち攻め/流血/グロ/小スカ/野外/カーセックス/素股/キャラ死亡(BAD)/女性キャラ有/下ネタ多/童貞/眼鏡インテリ受け(脇)/淫乱受け(脇)

血生臭い描写はある程度回避可能ですが、話の内容上ベストエンドでも流血系があったりするのでお気をつけ下さい…!

3

一押し作品☆

これは素晴らしい!
何が斬新って、セリフにイタリア語が入ってますよ声優さんGJ!!!
かっけーです。文字は日本語なのでご安心を(笑

あと素晴らしい所は、それぞれのキャラ立ちがはっきりしていること、
普通にスートーリーがちゃんと読みたくなる筋書きにしてあること。
ボリュームならかなりあると思います。
噂によるとシナリオに男性スタッフがいたとか。
Hシーンでのキャラ同士の冗談のようなやり取りもホンモノの男同士のセリフって感じでなんか萌えました^^*

あと声優さんといえばベルナルドの中の人・・・悶絶死しそうでした(*´∀`*)ノ
オススメです!是非一度プレイされてみてください!

4

おしゃれ、爽快、そして、萌エロ。

大好きです!

こんなにおしゃれで、熱く、そして、萌え燃え悶えるBLゲーは
出会ったことがありません。
(ちょこちょこはさまれるイタリア語がキュンときます。)
抗争、策略、裏切り、絶体絶命の大ピンチ。ハラハラ、ドキドキ。
その中で深まる友情。信頼。絆。
お話に引き込まれます。
誰かとのカップリングを目指すゲームではありますが、
それだけではない、燃えがあります。
(バッドEDは、かなり、怖かったです)
コンプリートしたときは、「終わってしまった…」と
悲しくなりました。
(私事ですが、最近コンプリートデータが消えてしまったとき、
もう一回やるのが苦ではなく、むしろ喜々としてやりました。)

もちろん、エロもエロい!
お声の方々も、そうそうたるメンバーです!
色気があり、スマートなお声に、悶えました。
主人公ジャンの声の方、タダノドウテイさんの
受け声のなんと色っぽいこと。間にはさむ(エロ中でも!)、
ちょっとしたジョークも、違和感がありません。
主人公最萌えの私は、このゲーム、どのカップリングも
おいしくいただきました!

4

なんだなんだっっ!!この爽快感は!!

私のBLゲーム観を変えた作品。
私の場合、どうしても18禁ゲームをした後ってENDを迎えた後に背徳感というか…モヤモヤしたものが残ってしまうんです。でもこの作品は違った!!まさかの爽快感!!!はやく明日の青空が見たくなるような、そんなENDに初めて出会いました!!

ゲームでは5人のマフィアが大暴れ。一癖も二癖もある彼らが織りなす会話には大笑い。アクションにはひやひやしながら手に汗握り、Hシーンではドキドキしっぱなし。そしてあるENDでは涙を流し、まるでアニメを見ているような、映画を見ているような、小説を読んでいるようなすべてが含まれている盛りだくさんの作品でした。
ひとつひとつのカップルも良かったけれど、5人の友情と信頼感についつい頬が緩んでしまう。他キャラも個性が光っていて、ラッキードックの仲間たち(?)みんなを愛してしまいました。
声優さんたちの演技もキャラにとっても合っていてまさにナイスな配役。ジュリオ役の方がとても好評のようですが、私も萌えさせていただきました♪一言ジュリオがしゃべるだけで肺の萌えセンサーが反応して胸の痛いこと痛いこと。

END後の爽快感につい続きて上げましたが、やっぱり互いが男同士での関係に背徳感を抱いていないことが大きいのかなと思います。互いを関係を等身大に受け入れている感じがすがすがしくて、ENDも前向きなものが多い。だからと言って葛藤や切なさがないかと言われればそんなことはなくて、まっすぐ過ぎたりする想いにまた胸を詰まらせてしまいます。BADENDは本当のBADで、死ネタもちょくちょくでてきますが、最後に真のENDを見ればそんなことは全部吹っ飛んでいっちゃうくらいの爽快感!!
…爽快感です!!!

選択肢が多いのは、逆に自分の手でゲームを切り開いている感じがして楽しかったですね。いつものことですが、最後は攻略サイト様に頼ってしまいましたが…笑。長めのゲームでしたが、終わってしまうのが惜しく感じるほどでした。もちろん追加ディスクは買う気満々です(´・ω・`)ノ

2

萌えはいらんのです、燃えが欲しいんですよ!

BL部門で今年の一本を選ぶのなら間違いなくこの一本。
同人レーベル!? プロがよってたかって一球入魂、
商業と遜色無い高水準! コストパフォーマンスから言えば
商業の一部タイトルが裸足で逃げ出すくらいだ…やってくれるぜ。
てんねんおうじの処女作がまさかの抜きゲーだったので
期待しなかったが、何故もっと早くプレイしなかったかと
激しく悔やんだ。 声優さんたち皆GJ過ぎる。 
誰とは言わないがベルナルドの中の人の演技が凄すぎて
プレイを中断してジョギングをしに行った。 
えろいなんてもんじゃないって… もおおおお!! 
まあお馴染みのキャスト勢、なのにジュリオだけは
中の人が分からず気になっている。
FDだかアペンドだか知らんが、追加版を正座で待つ所存。
これは本当に面白かった。 いやっほー!
私の心の殿堂入りライターさんに
陣内さんと菅沼さんとが新たに名前を連ねた。
ちなみに草香祭、丸木文華、ふみゃ、等がリストアップされている。
最近不景気の煽りを受けてBLも保守的になりがちだが、
これは萌えツボを押さえながらも男性ラ続きイターを起用して
新風を吹き込んでいるところが高評価!
手に汗握る展開、男前な受け、マフィアなど、
少しでも引っかかる要素があるなら買って損なし。
お買い得の一本!

4

ワオワオ☆底抜けに明るくてエロくって、ちょっぴりせつない。

時代設定は、ちょい昔、アメリカでギャングやマフィアが元気だった頃。
イタリア系マフィアCR:5のヒラ構成員だったジャンの服役している刑務所へ
相次いでCR:5の幹部4人が放り込まれた!
警備が厳重なマジソン刑務所の脱走に4度成功している
この主人公ジャンが、ラッキードッグ☆
幹部って5人しかいないのに4人も刑務所にぶち込まれたら
縄張りを取られちゃうよ!?
そこへボスからジャンに命令書が送られてきたよ。
今日からジャンも幹部だよ。
幹部4人全員を連れて無事脱獄したらジャンをボスにしちゃうよ。
と、いう内容のものw

つーことで、幹部が4人も逮捕されたのは誰かの陰謀?
そんでジャンは、無事ボスの座につけるのだろうか?
っていう話。

由良さんの作るゲームは、イライラやストレスがない。
底抜けにエロくって軽くって明るくて、ちょっぴりせつないの!

-----------------------------------------
ジャン・カルロ cvタダノドウテイ
ベルナルド・オルトラーニ cv浅野要二
ルキーノ・グレゴレッティ cv四季路
続きュリオ・ディ・ボンドーネ cv蒼井夕真
イヴァン・フィオーレ cv平井達矢
-----------------------------------------

主人公ジャン役のタダノさんはボブゲ初キャスティングで初メインv
2009年一番センセーショナルなキャスティングだったと思う!

人気声優がずらり並んだメインキャストの中
ジュリオ役の蒼井夕真さんの演技が超萌えどころv
ヤンデレ年下わんこの壊れっぷりは、私のハートを鷲掴みにしましたよvvv

フルコンプするには、ちょい難易度は高めかも。
でもフルコンプする価値アリです。

追加ディスクの発売も決定しました☆

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ