ビフォアデイライト・ラブ

before daylight love

ビフォアデイライト・ラブ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
18
評価数
5件
平均
3.6 / 5
神率
20%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784832286641

あらすじ

大樹(だいき)は親の借金のカタに榊組の若頭・巽(たつみ)に金で買われ、バーmoderate(モデラート)を任されている。大樹は、刹那を生きるしかない巽が唯一安らげる場所を守り、巽のためなら盾 になろうと心に決めるけど…。 お互いを誰よりも必要としながら、想いに気づかない 大人の純情ラブストーリー。 描き下ろし入り。 大人気の問題作ケモ耳リーマンショートも収録v
(出版社より)

表題作ビフォアデイライト・ラブ

巽 オーナー(榊組の若頭)
佐原大樹 バーマスター

同時収録作品ビフォアデイライト・ラブ

松野秀一 弁護士
佐倉凛 バーテンダー見習い

同時収録作品ケモ耳 エピデミック アフター

高見 後輩
木崎 先輩

その他の収録作品

  • デイタイム・ラヴァ(巽×大樹)
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

男の口説き方などしるか…だよね~。

前作のスピンオフで、凛の雇い主のマスターの話です。
ケモ耳シリーズも掲載されてます(^O^)。

巽(攻)から雇われバーのマスター大樹(受)は、蒸発した父親の借金のために、大学を辞めクラブでバーデンダーをし、いずれは誰かに買われる(パトロン)運命だったが、そのクラブに通う巽に気に入られ、借金を肩代わりにしてもらい今の店をまかせられた過去がある。

大樹は、巽から店を任された時に、巽から買われたと…いつかは巽を守るために盾になることが存在理由だと思って生きてきた。
そして、暴力団の若頭である巽は、組内部の争いに巻き込まれ、命を狙わていて、その争いに巻き込まれて大樹は怪我をする。

今回は、巽を守るために買われたと…それが存在理由だと思ってきた大樹が、逆に巽に守られることになりジタバタする話です(^-^)。
他社から出版されているシリーズの人達(SP)とか出てくるし、前作の凛×松野もイチャイチャしているので、ちょっとお得感?(^-^)。

凛は、可愛いネコでしたが、今回の大樹はネコ科だったら豹でしょうか、凶暴ですね~(^O^)。
巻末の【デイタイム・ラヴァ】で姐さん続き姿の大樹が怖い(^O^)…巽の想像ですけど…。

巽は、別に大樹を買った訳でなく、気に入ったので自分なりに守りたかったのに、口下手で不器用で、口説き方も知らなかったために想いを告げるのに時間がかかりましたね~(^O^)。
話の節々に巽の天然ボケが見れて、笑えました…大樹がアタフタしてます。
そして、次作も大樹×巽です。

【ケモ耳 エピデミック アフター】
木﨑×高見の続きです。
「耳はなくなったが、高見は残った」と木﨑は喜んでいるけれど…自分の感情がうまく表現できない木﨑は、耳さえあればと悩んだあげく…(^O^)。
ツンデレがパワーアップしています…可愛いですね。
前作で、アラブに連れて行かれた部長は…隅っこに居た気がしたけれど無事に戻って来たのでしょうか…それとも別人…(^O^)。

0

葛井ワールド炸裂・・・

気になっていた二人のお話でした。前回のスピンオフですね。
全然表情が変わらない巽がちょっと面白かったですね・・なのに、彼が何処かに行こうとすると、必死な表情・・

読んでいて、「わ~葛井さんワールドだ~!!」って思ったんですが・・よくよく考えてるみと・・・
出版社が違う!!あとがきを読んで「あっ、やっぱり!」と納得しました・・
海王社さまから出ているSPの二人とあと・・あの彼が出てましたよね~・・すごいここでも繋がってるって思ってたんですが、双方の出版社様の許可があって出来る事なのですね~・・
今回は出版社様、さまさまです!!ファンにとってはありがたい事ですね~・・
なので、随分楽しめました

この二人がどうやってくっ付くのかは?思いもよらなかったっていうか、くっ付いてなかったっていうのがビックリでしたけど・・・
大人の恋?なんてのを想像してたのですが・・大人の純愛?朴念仁?お馬鹿?・・という二人ですね~
長く、自分の感情の意味を理解せずに守ったり守られたりと・・・結構新鮮な設定でしたね・・

それと同時収録の「ケモ耳」まだ続くとは思ってな続きかったので・・ちょっとビックリですが、結構短いお話なので、あれはアレで可愛いのでは・・と思いながら・・前回ではあんなにクールだった先輩が今回は結構可愛くなってます!!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ